刊 行

【New!】『歴史学研究』2021年12月号が刊行になりました。(2021.11.20)

緊急出版『コロナの時代の歴史学』(歴研編・績文堂出版)が刊行されました

『歴史を未来につなぐ――「3・11からの歴史学」の射程』(東京大学出版会)刊行されました。

『天皇はいかに受け継がれたか―天皇の身体と皇位継承』(績文堂出版)刊行されました。
『創られた明治、創られる明治―「明治150年」が問いかけるもの』(岩波書店)刊行されました。

声 明

【New!】「旧東京帝国大学第二工学部木造校舎の解体中止を求める要望書について」(2021.08.06)

【New!】「大社基地遺跡群の学術調査、文化財指定と保存に関する要望について」(2021.05.14) 

【New!】ハラスメントのない学会を目指して(決意表明)」(2021.04.23)

新たな装いで現れた日本軍「慰安婦」否定論を批判する日本の研究者・アクティビストの緊急声明(共同声明)

「高輪築堤」の保存を求める要望書を共同で提出しました。 

日本学術会議第25期推薦会員任命拒否に関する人文・社会科学系学協会共同声明(2020.11.06)

 英語版を発出しました。

政府の日本学術会議会員任命拒否に断固抗議する緊急声明(2020.10.03)
 英語版を発出しました。

菅首相による日本学術会議会員の任命拒否に強く抗議する(声明)(2020.10.18)

歴史学関係学会ハラスメント防止宣言(2020.07.15)

(公開要望書)国立国会図書館デジタルコレクションの公開範囲拡大による知識情報基盤の充実を求めます(2020.05.23)

即位の礼・大嘗祭に反対し、天皇の政治利用を批判する(共同声明:2019.11.07)

「即位の礼」と大嘗祭に対する抗議声明(2019.02.08)