歴研大会・会員向けオンライン書籍展示

【New!】2020年度歴史学研究会大会は、「オンライン」での開催になりました。だだ今、決定している事項をアップしました。

歴研シンポジウム・総合部会例会

【New!】歴史学研究会シンポジウム「皇位継承再論―女帝・女系の可能性と皇太子」を2020年9月26日(土)オンラインで開催いたします。(会員限定)

刊 行

『歴史学研究』2020年9月号が刊行になりました。(2019.8.21)

『歴史を未来につなぐ――「3・11からの歴史学」の射程』(東京大学出版会)刊行されました。

『天皇はいかに受け継がれたか―天皇の身体と皇位継承』(績文堂出版)刊行されました。
『創られた明治、創られる明治―「明治150年」が問いかけるもの』(岩波書店)刊行されました。

『日本史年表第5版』『世界史年表第3版』(岩波書店)刊行されました。
『第4次 現代歴史学の成果と課題』 全3巻(績文堂出版)刊行されました。

声 明

歴史学関係学会ハラスメント防止宣言(2020.07.15)

(公開要望書)国立国会図書館デジタルコレクションの公開範囲拡大による知識情報基盤の充実を求めます(2020.05.23)

即位の礼・大嘗祭に反対し、天皇の政治利用を批判する(共同声明:2019.11.07)

「即位の礼」と大嘗祭に対する抗議声明(2019.02.08)