日本中世史部会

2021年

日本中世史部会9月例会のご案内


【日 時】2021年9月25日(土)15時~18時(予定)
【会 場】Zoomミーティング(参加申込登録は下記URLより)
https://forms.gle/nzwfuQZTuJhxiZG46
【報告者】小澤尚平氏
【題 目】今川了俊による征西府討伐と「水島の変」
☆参考文献
川添昭二『人物叢書〈新装版〉今川了俊』(吉川弘文館、1988.7)
川添昭二「九州探題今川了俊の軍事活動」岡崎敬先生退官記念事業会編『東アジアの考古と歴史 下』(同朋舎出版、1987.11)
※回答期限は9月23日(木)まで。


日本中世史部会 卒業論文報告会のお知らせ


日本中世史部会では、来たる7月24日(土)・31日(土)に、卒業論文報告会を開催します。新たに大学院に入られた方や、卒業論文を控えた学部生の方をはじめ、多くの方々のご参加を運営委員一同お待ちいたしております。開催形態、参加申込などの詳細は以下をご覧ください。

【2021年卒業論文報告会】※本年は分日開催です。

日時:2021年7月24日(土)13:00-16:15
会場:zoomミーテイング
第1報告(13:00-14:30)
「鎌倉期における関東御分国と国奉行」
堀口まどか氏(早稲田大学大学院)
第2報告(14:45-16:15)
「禁色勅許からみる家格意識」
勝村渓太氏(國學院大學大学)


日時:2021年7月31日(土)13:00-18:00
会場:zoomミーテイング
第3報告(13:00-14:30)
「摂関家継承問題から見る後白河院政の構造 ―松殿基房を中心として―」
田中勇作氏(立教大学大学院)
第4報告(14:45-16:15)
「室町幕府山門奉行の成立と展開」
鎌田宜伸氏(東京大学大学院)
第5報告(16:30-18:00)
「「軒廊御卜」からみる室町中後期の陰陽道と政権との関係について」
奥山浩基氏(明治大学大学院)

※終了後、懇親会の開催を予定いたしております。そちらもぜひご参加ください。
※本年度は、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点より、zoomによるリモート開催となります。そのため、参加者の皆様には事前に下記登録フォームより参加申込をしていただき、個別に招待状をお送りする形式で行います。事前登録のない方は、原則としてご参加にはなれませんので、この点にくれぐれもご注意ください。
https://forms.gle/rfQB9sFacBvY42zV8
※回答期限は【7月21日】(厳守)です。


日本中世史部会大会批判報告会のご案内


【2021年度大会 批判報告会】
【日 時】 2021年6月26日(土)15時00分~18時00分
【会 場】 zoom(参加登録申込は下記URLより)
    https://forms.gle/tVYAuBjVm4duJBSF7
【報告者】 野村航平氏(朝比奈報告分)
      村上絢一氏(似鳥報告分)
※回答期限は6/25(金)まで


中世史部会第4回大会準備報告会のご案内


【第4回大会準備報告会】
【日 時】 2021年5月15日(土)13時00分~19時00分
【会 場】 zoom(参加登録申込は下記URLより)
    https://forms.gle/quF8VhPeVZPJwHhm7
【報告者】
 朝比奈新氏「中世荘園の成立・変容と村落」
 似鳥雄一氏「中世荘園制の終焉と村落の自治」

※申し込み期限は5/14(金)まで

日本中世史部会第3回大会準備報告会のご案内


【第3回大会準備報告会】
【日 時】 2021年4月24日(土)13時00分~19時00分
【会 場】 zoom(参加登録申込は下記URLより)
 https://forms.gle/u7VAjA2d752BVRhCA
【報告者】 朝比奈新氏「中世荘園の成立・変容と村落」
      似鳥雄一氏「中世荘園制の終焉と村落の自治」
※回答期限は4/23(金)まで

日本中世史部会3月例会のご案内


【3月例会】
【日 時】2021年3月28日(日)15時00分~18時00分
【会 場】zoom(参加登録申込は下記URLより)
 https://forms.gle/f43ey2fkKjbj5FWk8
【報告者】鷺慶亮氏「「還召文」から見た鎌倉幕府訴訟における論人の地位」
※回答期限は3/27(土)まで

日本中世史部会第2回大会準備報告会・援助報告会のご案内


【第2回大会準備報告会】
【日 時】 2021年3月20日(土)13時00分~19時00分
【会 場】 zoom(参加登録申込は下記URLより)
    https://forms.gle/we59YRSJdaFsR1S9A
【報告者】 朝比奈新氏「中世荘園の成立・変容と村落」
      似鳥雄一氏「中世荘園制の終焉と村落の自治」
※回答期限は3/19(金)まで
【大会援助報告会】
【日 時】 2021年3月26日(金)18時00分~21時00分
【会 場】 zoom(参加登録申込は下記URLより)
    https://forms.gle/ifCcDKCQDzm7Gr7q9
【報告者】 赤松秀亮氏「14世紀、播磨国矢野荘の位置をさぐる」
※回答期限は3/25(木)まで

2020年

日本中世史部会11月例会のご案内


【日 時】 2020年11月28日(土)15時00分~
【会 場】 zoom(参加登録申込は下記URLより)
  https://forms.gle/3FphhRDbcgZLeaLHA 
【報告者】林 遼 氏
【題 目】足利義持・義教期における武家祈祷の構造と展開
⭐︎参考文献
大田壮一郎『室町幕府の政治と宗教』(塙書房、2014年)
森茂暁「室町時代の五壇法と護持僧」
(同『中世日本の政治と文化』思文閣出版、2006年、初出2003年)
細川武稔「足利将軍家護持僧と祈祷」
(同『京都の寺社と室町幕府』吉川弘文館、2010年、初出2003年)

※中世史部会の運営委員またはメーリスご登録者以外でご参加希望の方は、運営委員ないしはメーリス登録者の方の推薦をいただいた上で、ご推薦者のお名前もあわせてご記入ください。回答期限は【11/26(土)まで】です。

日本中世史部会からのお知らせ


この度、2021年大会中世史部会の報告者が、
朝比奈新氏・似鳥雄一氏 
のお二人に決定しましたことを報告させていただきます。

今後本番に向けて準備を進めてまいりますので、
大会準備報告会や大会当日の報告に多くの方に
ご参加いただき、活発な議論が展開されることを期待しております。
それではよろしくお願いいたします。

日本中世史部会10月例会のご案内


【日 時】 2019年10月3日(土)15時00分~
【会 場】 zoom(参加登録申込は下記URLより)
      https://forms.gle/b4cCeKiByrK9xZ8t5
【報告者】 髙橋 傑 氏
【題 目】 中世における検注の展開ー関連史料の残存状況からー
*参考文献
 富澤清人『中世荘園と検注』(吉川弘文館、1996年)
 榎原雅治「荘官家の帳簿からみる荘園の実相」
 (春田直紀編『中世地下文書の世界』勉誠出版、2017年)
 薗部寿樹『日本中世村落文書の研究』小さ子社、2018年、初出2017年

※中世史部会の運営委員またはメーリスご登録者以外でご参加希望の方は、
運営委員ないしはメーリス登録者の方の推薦をいただいた上で、
ご推薦者のお名前もあわせてご記入ください。
回答期限は【9/26(土)まで】です

日本中世史卒論報告会のお知らせ

日本中世史部会では、来たる8月1日(土)に卒論報告会を開催します。新M1の方や、卒論を控えた学部生の方をはじめ、多くの方々のご参加を運営委員一同お待ちいたしております。開催形態、参加申込など詳細は次のサイトからご覧ください。
【卒業論文報告会】
日時:2020年8月1日(土)10:30-18:00
会場:zoom
第1報告(10:30-12:00)
「中世東寺院家の性質と経済基盤」
貝塚啓希氏(東京大学大学院修士課程1年)
第2報告(13:00-14:30)
「戦国期の今川領国における境目領主の実態」
藤原大志氏(早稲田大学大学院修士課程1年)
第3報告(14:45-16:15)
「東国惣無事における取次担当者の関係」
江田万結子氏(学習院大学大学院博士前期課程1年)
第4報告(16:30-18:00)
「豊臣政権における「四奉行」論の再検討」
木村俊哉氏(國學院大學大学院博士課程前期1年)

※新M1の方や、これから卒論を書く学部生の方をはじめ、多くの方々にご参加いただき、活発な議論が交わされることを運営委員一同願っております。
終了後、懇親会の開催を予定いたしておりますので、そちらもぜひご参加ください(18:30~)。

※本年度は、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点より、zoomによるリモート開催となります。そのため、参加者の皆様には事前に下記登録フォームより参加申込をしていただき、個別に招待状をお送りする形式で行います。事前登録のない方は、原則としてご参加にはなれませんので、この点にくれぐれもご注意ください。
https://forms.gle/kj47F9uAwmUjRvmb6

※中世史部会の運営委員やメーリスご登録者以外でご参加を希望される方は、運営委員ないしはメーリス登録者の方の推薦をいただいた上で、ご推薦者のお名前もあわせてご記入ください。
回答期限は【7/26(日)まで】です。

日本中世史部会第二回準備報告会についてのお知らせ

新型コロナウイルスの感染拡大を防止するという社会的な要請をふまえ、運営委員会で審議をした結果、第二回準備報告会は、会場を変更した上で原則として報告者および運営委員のみの参加とさせていただくことになりました。ご理解のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

日本中世史部会2月例会延期のご案内

 2020年2月29日に予定しておりました日本中世史部会2月例会は、新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から、ご来場いただく皆様の健康を最優先に考えました結果、延期することに致しました。報告者のみなさま、来場予定であったみなさまには、大変ご迷惑をおかけしますことをお詫び申し上げますとともに、昨今の事態にかかわるやむなき対応として、なにとぞご了解いただけますようよろしくお願い致します。延期の日時・場所につきましては、当会ホームページおよびツイッターでご案内させて頂きますので、今後ともなにとぞよろしくお願い申し上げます。

日本中世史部会2月例会のご案内

【日 時】  2月29日(土)15:00-18:00
【会 場】 慶應義塾大学三田キャンパス南館2B12教室
【報告者】 髙橋 傑 氏
【題 目】 「中世における検注の展開 ―関連史料の残存状況から―」
☆参考文献
富澤清人『中世荘園と検注』(吉川弘文館、1996年)
榎原雅治「荘官家の帳簿からみる荘園の実相」(春田直紀編『中世地下文書の世界』勉誠出版、2017年)
髙橋傑「中世後期荘園における検注と検注使」(『ヒストリア』263、2017年)

業績勉強会・第1回準備報告会のご案内


【業績検討会】

日 時|2020年1月18日(土)15時~19時
会 場|立教大学池袋キャンパス14号館D603教室
報告者|野村航平氏(佐藤氏分担当)・日野真木氏(植田氏担当分)
★検討文献
☆佐藤雄基氏分
①「院政期の挙状と権門裁判」(『日本中世初期の文書と訴訟』山川出版社、2012年、初出2008年)
②「中世の法と裁判」(『岩波講座日本歴史』第7巻中世2、岩波書店、2014年)
③「文書史からみた鎌倉幕府と北条氏」(『日本史研究』667号、2018年)
☆植田真平氏分
①「公方足利氏満・満兼期鎌倉府の支配体制」(『鎌倉府の支配と権力』校倉書房、2018年、初出2014年)
②「都鄙関係と上杉氏」(同上書、初出2013年)
③「安房国長狭郡柴原子郷と鎌倉府」(海老澤衷編『よみがえる荘園』勉誠出版、2019年)

【第1回大会準備報告会】

日 時|2020年2月16日(日)13時~20時
会 場|立教大学池袋キャンパス7号館7201教室
報告者|佐藤雄基氏・植田真平氏

2019年

日本中世史部会12月のご案内


12月例会

日 時 2019年12月14日(土)15時00分~
会 場 早稲田大学戸山キャンパス39号館5階第5会議室
報告者 黒田 智氏
題 目 織田信長の山中猿施行譚を読む
☆参考文献
内山美樹子「「山中常盤」の原型と舞曲」
(『早稲田大学大学院文学研究科紀要』43輯第3分冊、1998年)
深谷大「山中常盤」
(同『岩佐又兵衛風絵巻群と古浄瑠璃』ぺりかん社、2011 年の第4 章)
黒田智「信長の真桑瓜」(『文学』13巻5号、2012年)

日本中世史部会11月のご案内


11月例会

【日時】2019 年11月 23日 (土)15:00~
【会場】早稲田大学戸山キャンパス33号館 16階第10会議室
【報告者】永野 弘明氏
【題目】院政期~鎌倉初期黒田荘荘官考(仮)
参考文献:
稲葉伸道「黒田荘」
(網野善彦他編『講座日本荘園史6 北陸地方の荘園 近畿地方の荘園Ⅰ』吉川弘文館、1993年)
正木有美「院政期における伊賀国黒田荘の拡大と負名」(『ヒストリア』223号、2010年)

日本中世史部会10月のご案内


10月例会
【日時】2019 年10月 26 日 (土)15:00~
【会場】学習院大学目白キャンパス南1号館 201 教室
【報告者】越川 真人氏
【題目】信西政権再考

☆参考文献
五味文彦「信西政権の構造」(『 平家物語史と説話』平凡社、1987 年)
中村文「信西の子息達ー成範・脩範・静賢・澄憲を中心にー」
  (『後白河院時代歌人伝の研究 』笠間書院、2005 年、初出は 1986 年)
古澤直人『 中世初期の〈謀叛〉と平治の乱』(吉川弘文館、2018 年)第 1 部所収論文

日本中世史部会9月のご案内


9月例会
日 時 2019年9月21日(土)15時00分~(開場14:45)
会 場 明治大学 駿河台キャンパス リバティタワー9階 1091教室
報告者 相馬 和将氏
題 目 中近世移行期の山門派門跡寺院の動向と比叡山延暦寺

☆参考文献
下坂守 「山門使節制度の成立と展開」
  (同『中世寺院社会の研究 』 思文閣出版、2001年、初出 1975 年)
中川仁喜「不動院天海と妙法院門跡」
  (多田孝正博士古希記念論集刊行会編『仏教と文化:
  多田孝正博士古希記念論集』山喜房仏書林、2008年)

日本中世史卒論報告会のお知らせ


日時:2019年7月20日(土)10:30-18:00
会場:早稲田大学戸山キャンパス36号館6階682教室

第1報告(10:30-12:00)
「中世の諏訪上社大祝について」
百瀬顕永氏(國學院大學大学院博士課程前期1年)

第2報告(13:00-14:30)
「鎌倉初期の朝幕関係-公武交渉の仲介者-」
石川舜氏(学習院大学大学院博士前期課程1年)

第3報告(14:45-16:15)
「室町将軍の御成について-武家邸への御成を中心に-」
高大成氏(東京大学大学院修士課程1年)

第4報告(16:30-18:00)
「足利義昭政権の所領・諸権益の安堵・還補における禁裏の役割」
柴田修平氏(明治大学大学院博士前期課程1年)

新M1の方や、これから卒論を書く学部生の方をはじめ、
多くの方々にご参加いただき、活発な議論が交わされることを運営委員一同願っております。
終了後、懇親会の開催を予定いたしております(18:30~)

お問い合わせ:rekiken.chusei@gmail.com

日本中世史部会6月のご案内


【大会批判報告会】
日 時 2019年6月23日(日)15時~18時
会 場 東京大学本郷キャンパス福武ホールB1階 史料編纂所中会議室
報告者 朝比奈新氏(若林氏分担当)・熱田順氏(川端氏分担当)

第57回 中世史サマーセミナーのご案内 @富士山南麓


【日程】
  2019年8月21日(水)~23日(金)
【行程】
  ◇8月21日(水)[シンポジウム] 12:30開始 @富士市交流センター
  ◇8月22日(木)[富士宮市巡見]
  ◇8月23日(金)[静岡市巡見]16:30解散 @JR静岡駅
【宿泊】
  民宿旅館明石 http://www.minshuku-akashi.com/
(〒418-0116 静岡県富士宮市上条1070-1)
【募集定員】
  50名 ※7月21日(日)〆切。定員になり次第、締め切らせていただきます。
【参加費】
  30,000円程度(全日程参加の場合) ※金額は前後します。確定次第、ご案内いたします。
【シンポジウム】
 全体テーマ「富士山南麓から広がる中世社会 ―境界としての駿河―」
 《趣旨説明》
 《見学地解説》
  ・富士宮市域の史跡・文化財
  ・静岡市域の史跡・文化財
 《研究報告》(いずれも仮題)
  ・池谷初恵氏「出土遺物からみる富士山南麓の街道と湊 ―交通の結節点と境界の視点から―」
  ・近藤祐介氏「駿河国における本山派の展開 ―村山修験を中心に―」
  ・木下聡氏「室町幕府の対東国政策における駿河国の政治的位置付けについて」
  ・鈴木将典氏「戦国大名今川氏と大宮司富士氏」
【主な巡見予定地】
 静岡県富士山世界遺産センター・富士宮市郷土資料館・富士山本宮浅間大社・山宮浅間神社・
 村山浅間神社・興法寺大日堂(以上、8月22日)
 静岡県立中央図書館・静岡県立美術館・駿府城天守台発掘調査現場 ・静岡浅間神社(以上、8月23日)
   ※8月22日は郷土資料館の企画展示(中世史料・考古遺物など)の見学を予定しています。
   ※8月23日は大宮司富士家文書(県図・県美所蔵)の見学を予定しています。
【問い合わせ・申込方法】
 実行委員会のアドレスにsamasemi2019★gmail.com)にメールをお寄せください(★を@に変更ください)。
 折り返し、チラシ・参加申込書をPDFにてお送りいたします。
【主催】
 第57回中世史サマーセミナー実行委員会
 (twitter:「第57回中世史サマセミ@富士宮・静岡」か「57_chuseishi_ss」で検索)
 事務局住所:静岡大学人文社会科学部貴田潔研究室(〒422-8529 静岡県静岡市駿河区大谷836)
 メールアドレス:samasemi2019★gmail.com(★を@に変更ください)
【企画・実施】
   静鉄ジョイステップバス株式会社営業課(静岡県知事登録国内旅行業2-354号)
   旅行業務取扱管理者:小林亮太、担当:安池昌美(TEL:054-625-8351、FAX:054-621-1711)

歴史学研究会大会中世史部会のご案内


【大会】
テーマ:中世における地域の構造・運動と権力
日 時:2019年5月26日(日)9時30分~17時30分
会 場:立教大学池袋キャンパス9号館2階大会議室
報 告:若林陵一氏「中世後期地域社会における「村」と領主・「郡」」
    川端泰幸氏「中世後期における地域社会の結合 ―惣・一揆・国―」

日本中世史部会5月の予定


【大会コメント準備報告会】
日 時|2019年5月11日(土)13時~17時
会 場|学習院大学目白キャンパス西2号館305教室
報告者|田村憲美氏・稲葉継陽氏

【第4回大会準備報告会】
日 時|2019年5月19日(日)14時~19時
会 場|明治大学グローバルフロント3階403N教室
報告者|若林陵一氏「中世後期地域社会における「村」と領主・「郡」」
    川端泰幸氏「中世後期における地域社会の結合 ―惣・一揆・国―」

【戦国史勉強会】
日 時|5月13日(水)19時~
場 所|早稲田大学戸山キャンパス31号館3階305教室
内 容|『天文日記』天文五年二月八日条~

★大会当日のレジュメに折り込み広告を希望される方は、工藤までご連絡ください(A3判・A4判のみ受付)

工藤祐一(rekiken.chusei@gmail.com)
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-20 アイエムビル2階
 歴史学研究会 日本中世史部会

日本中世史部第3回大会準備報告会

日 時 2019年4月20日(土)13時~20時
場 所 早稲田大学戸山キャンパス33号館3階第2会議室
報告者 若林陵一氏「中世後期地域社会における「村」と領主・「郡」」
     川端泰幸氏「中世後期における地域社会の結合 ―惣・一揆・国―

日本中世史部会3月のご案内


【第2回大会準備報告会】
日 時 2019年3月23日(土)13時~
会 場 早稲田大学戸山キャンパス33号館6階第11会議室
報告者 川端泰幸氏・若林陵一氏

【戦国史勉強会】
日 時 2019年3月13日(水)19時~
場 所 早稲田大学戸山キャンパス31号館3階305教室
内 容 『天文日記』天文五年二月四日条~

日本中世史部会2月例会のご案内


【2月例会】
日 時 2019年2月16日(土)15時~
会 場 明治大学アカデミーコモン8階308E教室
報告者 黒瀬にな氏(東北大学)
題 目 「「属縁主義」の概念史」
参考文献
・佐藤雄基「中世の法と裁判」(『岩波講座日本歴史 第7巻 中世2』岩波書店、2014年)
・井原今朝男「本所裁判権の一考察」(『日本中世の国政と家政』校倉書房、1995年、初出1993年)
・棚橋光男「祭文と問注記」(初出1982)および同「院政期の法と国家」(初出1979)
 (『中世成立期の法と国家』塙書房、1983年所収)

中世史部会第1回大会報告準備会のご案内


【第1回大会報告準備会】
日 時 2019年2月2日(土)13時~  開場は12時45分です
会 場 東京大学本郷キャンパス福武ホールB1階大会議室
報告者 川端泰幸氏・若林陵一氏

【問い合わせ先】
工藤祐一(rekiken.chusei@gmail.com)
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-20 エムアイビル2階
歴史学研究会 日本中世史部会

2018年

日本中世史12月のお知らせ


【12月例会】
日 時 2018年12月15日(土)15時~
場 所 明治大学リバティタワー13階1131教室
報告者 本郷恵子氏(東京大学史料編纂所)
題 目 「鎌倉幕府の主従制について」

参考文献
①本郷恵子「鎌倉幕府の特質について」(『iichiko特集武士制の文化学partⅡ』№110、2011年)
②同「北条氏の政治思想」(村井章介編『東アジアのなかの建長寺』勉誠出版、2014年)
③同『将軍権力の発見』講談社選書メチエ、2010年

※終了後(18時ごろ)より、御茶ノ水駅付近で忘年会を予定しております。
【お問い合わせ先】
工藤祐一(rekiken.chusei@gmail.com)
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-20 エムアイビル2階
歴史学研究会 日本中世史部会

日本中世史部会11月のお知らせ


【11月例会】
日 時 2018年11月18日(日)15時~
場 所 学習院大学目白キャンパス南1号館306教室
報告者 森田大介氏(総合研究大学院大学)
題 目 「戦国期の弁官・外記局の運営に関する一考察」(仮)
参考文献
①井上幸治「戦国期の朝廷下級官人―中原康富の子孫たち―」(『戦国史研究』第54号、2007年)
②西村慎太郎「近世地下官人組織の成立」(『近世朝廷社会と地下官人』吉川弘文館、2008年)
③遠藤珠紀「官務「家」・局務「家」の成立」(『中世朝廷の官司制度』吉川弘文館、2011年)

【戦国史勉強会】
日時:11月24日(水)19:30~
場所:早稲田大学戸山キャンパス31号館3階305教室
内容:「天文日記」天文五年正月二十七日条6ヶ条目~二十九日条


【お問い合わせ先】
工藤祐一(rekiken.chusei@gmail.com)
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-20 エムアイビル2階
 歴史学研究会 日本中世史部会

日本中世史部会10月のお知らせ


【10月例会】
日 時|2018年10月27日(土)15時~
会 場|慶應義塾大学三田キャンパス南校舎5階451教室
報告者|三輪眞嗣氏(金沢文庫)
題 目|「鎌倉末~南北朝期における東大寺の財務集団―「惣寺」の再考をめざして―」
参考文献|
①朱雀信城「中世東大寺の借銭活動―惣寺の場合―」(『九州史学』125、2000年)
②西尾知己「室町期東大寺の寺家運営と学侶方」(『室町期顕密寺院の研究』吉川弘文館、2017年)
※会場についてはhttps://www.keio.ac.jp/ja/maps/mita.htmlをご覧ください。
ページ中ほどの「キャンパスマップ」で⑥と示されている建物です。
※終了後、田町駅・三田駅周辺で懇親会を予定しております。

【戦国史研究会】
日 時|2018年10月24日(水)19:00~
場 所|早稲田大学戸山キャンパス31号館3階305教室
内 容|「天文日記」輪読(天文五年正月二十七日条~二十八日条予定)

【お問い合わせ先】
 工藤 祐一 (rekiken.chusei@gmail.com)
 〒101-0051千代田区神田神保町2-20 アイエムビル2階
 歴史学研究会 日本中世史部会

日本中世史部会9月のお知らせ


【9月例会】
日時|2018年9月29日(土)15時~
会場|早稲田大学戸山キャンパス31号館310教室
報告者|海上貴彦氏(東京大学)
題目|「鎌倉期における大殿の政務参加」
参考文献|
①西山恵子「大殿考」(『史窓』36、1979年)
②米田雄介「内覧について―補任を中心にして―」(同『摂関制の成立と展開』、吉川弘文館、2006年、初出1984年)
③樋口健太郎「中世前期の摂関家と天皇」(『日本史研究』618、2014年)

【戦国史勉強会】
日時|2018年9月26日(水)19時~
場所|早稲田大学戸山キャンパス31号館3階305教室
内容|「天文日記」輪読(天文五年正月二十三日条二箇条目~二十五日条予定)

なお、早稲田大学戸山キャンパスへの交通アクセス・構内図は以下をご覧ください。
https://www.waseda.jp/top/access/toyama-campus(交通アクセス等)


【お問い合わせ先】
 工藤 祐一 (rekiken.chusei@gmail.com)
 〒101-0051千代田区神田神保町2-20 アイエムビル2階
 歴史学研究会 日本中世史部会

日本中世史部会7月のお知らせ


【卒業論文報告会】
・日時|2018年7月28日(土)10時30分~(開場は10時)
・場所|明治大学グローバルフロント2階4021教室
・報告① (10:30~12:00)|渡邊佑里乃氏(学習院大学)
「足利義晴・義輝期の将軍偏諱拝領条件―肥後相良氏の事例から―」
・報告② (13:00~14:30)|小澤奈那氏(早稲田大学)
「イエズス会の布教と改宗―豊後大友氏の事例を中心に―」
・報告③ (14:45~16:15)|坂下佳祐氏(慶應義塾大学)
「長尾上杉氏における印章の使用とその継承」
・報告④ (16:30~18:00)|吉永光貴氏(東京大学)
「文禄・慶長の役従軍僧の動向―豊臣取立大名との関係を中心に―」

★終了後、会場周辺で懇親会を予定しております。
懇親会のみの参加も歓迎いたします。
以下の連絡先までご一報くださいませ。

【戦国史勉強会】
・日時|7月18日(水)19:00~
・場所|早稲田大学戸山キャンパス31号館3階305教室
・内容|「天文日記」輪読(天文五年正月二十二日~二十三日条予定)

【お問い合わせ先】
 工藤 祐一 (rekiken.chusei@gmail.com)
 〒101-0051千代田区神田神保町2-2千代田三信ビル
 歴史学研究会 日本中世史部会

日本中世史部会6月のお知らせ


【大会批判報告会】※諸事情により7月に開催します。
日時:7月8日(日)15:00~
場所:東京大学史料編纂所中会議室
報告:山口啄実氏(芳澤元氏報告)
    長崎健吾氏(近藤祐介氏報告)
※当日は、大会報告者の芳澤氏・近藤氏の御両名も御参加の予定です。

【戦国史勉強会】
日時:6月13日(水)19:00~
場所:早稲田大学戸山キャンパス31号館3階305教室
内容:「天文日記」輪読(天文五年正月条)

 第56回 中世史サマーセミナーのご案内


日程:2018年8月22日(水)~24日(金)2泊3日 宿泊:天然温泉 河内長野荘
シンポジウム:「奥河内の中世を探る」
巡検:金剛寺(文書・境内等)・観心寺(文書・境内・寺辺領)・烏帽子形城・狭山池博物館等(予定)
定員:50名 ※7月12日(木)〆切。先着申込順。定員になり次第、締め切らせていただきます。
参加費:3万円程度(全日参加の場合)

お申し込み方法:
下記連絡先までメールにて、参加希望の旨及び返信先をご記入の上、お申し込み下さい。
折り返し、申込入力フォームをお送り致します。
 メールアドレス:chuseishi.summerseminar56@gmail.com
 ツイッター:https://twitter.com/56_chuseishi_ss

主催:第56回中世史サマーセミナー実行委員会
実行委 員:川合康(実行委員長)、永山愛(事務局長)、永野弘明・田村亨(副事務局長)ほか
※5月27日(日)より受付開始

日本中世史部会5月のお知らせ

 【大会】
 部会テーマ: 中世における宗教と社会
 日時:5月27日(日)9:30~
 場所:早稲田大学早稲田キャンパス10号館109教室
 報告:芳澤元氏「中世後期の社会と在俗宗教」
     近藤祐介氏「15~17世紀における門跡寺院と地域社会」
 ※大会当日のレジュメに折り込み広告を希望される方は、下記水林までご連絡下さい。
  ただし、A4判・A5判に限ります。

 【第4回大会準備報告会】
 日時:5月19日(土)14:00~
 場所:早稲田大学戸山キャンパス33号館231教室
 報告:芳澤元氏・近藤祐介氏(両報告、討論の順に行います)

 【戦国史勉強会】
 日時:5月16日(水)19:00~
 場所:早稲田大学戸山キャンパス31号館3階306教室
 内容:「天文日記」輪読(天文五年正月条)

 【お問い合わせ先】
 水林純(rekiken.chusei@gmail.com)
 〒101-0051千代田区神田神保町2-2千代田三信ビル
 歴史学研究会日本中世史部会

日本中世史部会4月のお知らせ


【援助報告会】
日時:4月16日(月)18:30~
場所:学習院大学目白キャンパス東1号館801号室
報告:赤松秀亮氏(芳澤元氏分)
    相馬和将氏(近藤祐介氏分)

【第3回大会準備報告会】
日時:4月30日(月)13:00~
場所:明治大学駿河台キャンパスグローバルフロント3階 403N教室
報告:芳澤元氏「中世後期の社会と在俗宗教」
    近藤祐介氏「15~17世紀における門跡寺院と地域社会」
※芳澤氏報告→近藤氏報告→芳澤氏討論→近藤氏報告の順に行いま す。

【戦国史勉強会】
日時:4月24日(水)19:00~
場所:早稲田大学戸山キャンパス31号館3階306教室
内容:「天文日記」輪読(天文五年正月条)

【お問い合わせ先】
水林 純(rekiken.chusei@gmail.com)
〒101-0051千代田区神田神保町2-2千代田三信ビル
歴史学研究会 日本中世史部会

日本中世史部会3月のお知らせ


【第2回大会準備報告会】
日時:3月31日(土)13:00~
場所:明治大学駿河台キャンパスグローバルフロント3階403N教室
報告:芳澤元氏「中世後期の社会と在俗宗教」
    近藤祐介氏「15~17世紀における門跡寺院と地域社会」
  ※芳澤氏報告→近藤氏報告→芳澤氏討論→近藤氏討論の順に行います。

【戦国史勉強会】
日時:3月14日(水)19:00~
場所:早稲田大学戸山キャンパス31号館3階306教室
内容:「天文日記」輪読(天文五年正月条)

【お問い合わせ先】
水林 純(rekiken.chusei@gmail.com)
〒101-0051千代田区神田神保町2-2千代田三信ビル
歴史学研究会 日本中世史部会

日本中世史部会2月のお知らせ


【2月例会】
 日時:2月24日(土)15:00~
 場所:学習院大学目白キャンパス西1号館201教室
 題目:「中世前期の役夫工米収取と伊勢神宮」
 報告者:永沼菜未氏
 参考文献:
 ①小島鉦作「大神宮役夫工米の歴史的考察」 (『神道研究』1- 3,1940年,
後に小島『伊勢神宮史の研究〈小島鉦作著作集 第2巻〉』吉川弘文館,1985年に収録)
 ②平山浩三「役夫工米の済例と機能」(『日本歴史』599, 1998年)

 【戦国史勉強会】
 ※2月はお休みとします。3月に勉強会を開催します。
 日時:3月14日(水)19:00~
 場所:早稲田大学戸山キャンパス31号館3階306教室
 内容:「天文日記」輪読(天文五年正月条)


 【お問い合わせ先】
 水林 純(rekiken.chusei@gmail.com)
 〒101-0051千代田区神田神保町2-2千代田三信ビル
 歴史学研究会 日本中世史部会

日本中世史部会1月のお知らせ


 【第1回大会準備報告】
 日時:1月27日(土)13:00~
 会場:東京大学本郷キャンパス福武ホール地下1階史料編纂所大会議室
 報告:芳澤元氏・近藤祐介氏
 ※芳澤氏報告→近藤氏報告→芳澤氏討論→近藤氏討論の順に行います。

【戦国史勉強会】(追加のご案内)
 日時:1月17日(水)19:00~
 場所:早稲田大学戸山キャンパス31号館3階306教室
 内容:『天文日記』輪読(天文五年正月条)

【お問い合わせ先】
 水林 純(rekiken.chusei@gmail.com)
 〒101-0051千代田区神田神保町2-2千代田三信ビル
 歴史学研究会 日本中世史部会

2017年

日本中世史部会12月のご案内


 【12月例会】
 日時:12月9日(土)14:00~(通常より1時間早く行いますのでご注意下さい)
 場所:早稲田大学戸山キャンパス39号館6階第7会議室
 題目:「分国法生成論―「結城氏新法度」「塵芥集」「今川かな目録」を例に」
 報告者:清水克行氏
 参考文献:
 ①『結城市史 第四巻 古代中世通史編』(1980年)
 ②『静岡県史 通史編 中世』(1997年)
 ③桜井英治・清水克行『戦国法の読み方』(高志書院、2014年)
 ※終了後、高田馬場駅周辺にて忘年会を開催します。忘年会のみの参加も歓迎致しますので、
  その場合は運営委員会(下記お問い合わせ先)へ前日までにご連絡下さい。

 【大会報告者業績勉強会】
 日時:12月20日(水)18:30~
 場所:明治大学アカデミーコモン8階308D教室
 報告①相馬和将氏(芳澤元氏分)
  1「鎌倉後期の禅宗と文芸活動の展開」(上横手雅敬編『鎌倉時代の権力と制度』思文閣出版、2008年)
  2「応永期における渡唐天神説話の展開」(『史学雑誌』120―10号、2011年)
  3「宗教勢力としての中世禅林―在俗宗教への道―」(『歴史評論』797号、2016年)
 報告②永沼菜未氏(近藤祐介氏分)
  1「修験道本山派における戦国期的構造の出現」(『史学雑誌』119編4、2010年)
  2「本山派」(時枝務・長谷川賢二・林淳編『修験道史入門』岩田書院、2015年)
  3「年行事職の誕生と聖護院門跡」(『修験道本山派成立史の研究』校倉書房、2017年11月刊行予定)

【戦国史勉強会】
 日時:12月6日(水)19:00~
 場所:早稲田大学戸山キャンパス31号館3階306教室
 内容:「天文日記」輪読(天文五年正月条)

【お問い合わせ先】
 水林 純(rekiken.chusei@gmail.com)
 〒101-0051千代田区神田神保町2-2千代田三信ビル
 歴史学研究会 日本中世史部会

10月後半(例会2回目)のご案内


日時:10月28日(土)15:00~
場所:早稲田大学戸山キャンパス39号館第5会議室
題目:「戦国期信濃国安曇郡の領主と大名権力」
報告者:大貫茂紀氏
 参考文献:
 志村洋「近世領域支配の確立過程と在地社会―松本藩初期大庄屋制に関する試論―」
  (『歴史学研究』659、1994年)
 平山優「戦国大名武田氏の筑摩・安曇郡支配について」(『武田氏研究』15、1995年)
 柴辻俊六「信濃仁科氏の領主制」(同著『戦国期武田氏領の展開』岩田書院、2001年、初出1996年)

中世史部会9月及び10月前半のご案内


【戦国史勉強会】
日時:9月27日(水)19:00~
場所:早稲田大学戸山キャンパス31号館3階306教室
内容:「天文日記」輪読(天文五年正月条)

【9月例会】
 日時:9月30日(土)15:00~
 場所:東京大学本郷キャンパス福武ホール地下1階史料編纂所大会議室
 題目:「水害からみた荘家一揆の実相―播磨国矢野荘を事例として―」
 報告者:赤松秀亮氏
  参考文献:
  佐藤和彦「惣結合と百姓申状」(同『南北朝内乱史論』東京大学出版会、1979年)
  佐藤和彦「惣荘一揆の展開」(同『南北朝内乱史論』東京大学出版会、1979年)
  田村憲美「中世における生業環境と民衆の地域社会」
   (悪党研究会編『中世荘園の基層』岩田書院、2013年)
  橋本道範「日本中世における「水辺」の支配」(『歴史地理学』278号、2016年)
  藤木久志「ある荘園の損免と災害」(蔵持重裕編『中世の紛争と地域社会』岩田書院、2009年)

【10月例会1回目】
 日時:10月14日(土)15:00~
 場所:学習院大学目白キャンパス西2号館503教室
 題目:「武家への挙状、武家の挙状―鎌倉幕府と裁判における口入的要素―」
 報告者:木下龍馬氏
  参考文献:
  石井良助『中世武家不動産訴訟法の研究』(弘文堂書房、1938年)
  橋本初子「公家訴訟における文書の機能論的研究」(『古文書研究』14号、1979年)
  佐藤雄基「院政期の挙状と権門裁判」(同『日本中世初期の文書と訴訟』山川出版社、
   2012年、初出2008年)

 ※変則的ですが、今年度は10月例会を2度開催する予定です。
 2回目は、10月28日(土)の開催を予定しております(報告者:大貫茂紀氏)。
 なお、当日の報告論題等は、事前の告知から変更となる可能性もありますので、
 ご留意の程お願い致します。

日本中世史部会7月のお知らせ


【卒業論文報告会】
  ※今年度は報告者多数のため、2日にわけて開催致します。
◯1日目
 日時:7月15日(土)13時~
 場所:早稲田大学戸山キャンパス31号館106教室
 報告:
 野村航平氏
  「鎌倉期鶴岡八幡宮寺統制の成立過程」(13時~14時20分)
  参考文献:
  ①外岡慎一郎「鎌倉時代鶴岡八幡宮に関する基礎的考察」(『中央史学』3、1980)
  ②平雅行「鎌倉における顕密仏教の展開」(伊藤唯真編『日本仏教の形成と展開』法藏館、2000)
  ③海老名尚「定豪」(平雅行編『公武権力の変容と仏教界
(中世の人物 京・鎌倉の時代編 第三巻)』清文堂、2014)
鷺慶亮氏
  「「衾御教書」の定義と機能に関する一考察」(14時30分~15時50分)
  参考文献:
  ①近藤成一「悪党召し捕りの構造」(同『鎌倉時代政治構造の研究』
校倉書房、2016、初出1993)
  ②西田友広「中世前期の検断と国制」(『歴史学研究』937号、2015)
  ③木村英一「鎌倉後期の悪党検断方式に関する覚書」
(同『鎌倉時代の公武関係と六波羅探題』清文堂、2016)
田中藍氏
  「雑掌―南北朝期東寺領庄園を例として」(16時~17時20分)
  参考文献:
  ①富田正弘「中世東寺の寺官組織について―三綱層と中綱層」
(京都府立総合資料館編『資料館紀要』13、1985)
  ②網野善彦『中世東寺と東寺領荘園』
  ③伊藤俊一『室町期荘園制の研究』
羽瀬誠氏
  「奥州管領制の構造と展開」(17時30分~18時50分)
  参考文献:
  ①遠藤巌「奥州管領おぼえ書き―とくに成立をめぐる問題整理」(『歴史』38、1969)
  ②小川信「奥州管領吉良貞家の動向
(同『足利一門守護発展史の研究』1980、初出1974-1975)
  ③小川信「奥州管領斯波氏の展開」
(同『足利一門守護発展史の研究』1980、第一節初出1976)

◯2日目
 日時:7月22日(土)14時~
 場所:明治大学12号館2061教室
 報告:
 小丸悠起彦氏
  「古代東大寺領黒田荘における古代的論理」(14時~15時20分)
   参考文献:
   ①石母田正『石母田正著作集 第五巻 中世的世界の形成』岩波書店、1985年
   ②新井孝重『東大寺領黒田荘の研究』校倉書房、2001
 林遼氏
  「南都伝奏の役割とその変遷」(15時30分~16時50分)
   参考文献:
   ①伊藤喜良「応永初期における王朝勢力の動向―伝奏を中心として」
    (同『日本中世の王権と権威』思文閣出版、1993、初出1973)
   ②家永遵嗣「室町幕府と「武家伝奏」・禁裏小番」
(『近世の天皇・朝廷研究大会成果報告書』5、2013)
   ③鳥居和之「室町幕府の訴状の受理方法―義教・義政期を中心に」
(『日本史研究』311、1988)
 山田智理氏
  「応永の大飢疫災害と室町期祇園会見物」(17時~18時20分)
   参考文献:
   ①瀬田勝哉『増補 洛中洛外の群像』平凡社、2009
   ②河内将芳『祇園祭の中世―室町・戦国期を中心に』思文閣出版、2012

 【戦国史勉強会】
  日時:7月19日(水)19時~
  場所:早稲田大学戸山キャンパス31号館31-306教室
  内容:『天文日記』輪読 天文5年正月条

 【お問い合わせ先】
  水林 純(rekiken.chusei@gmail.com)
  〒101-0051千代田区神田神保町2-2千代田三信ビル
  歴史学研究会 日本中世史部会

日本中世史部会6月のお知らせ


【大会批判報告】
日時:6月11日(日)15:00~
場所:明治大学駿河台キャンパスグローバルフロント3階403D教室
報告:海上貴彦氏(石原比伊呂氏報告)
    相馬和将氏(谷口雄太氏報告)

【戦国史勉強会】
日時:6月21日(水)19:00~
場所:早稲田大学戸山キャンパス31号館3階306教室
内容:『家忠日記』天正12年11月・12月条

【お問い合わせ先】
小池勝也(rekiken.chusei@gmail.com)
〒101-0051千代田区神田神保町2-2千代田三信ビル
          歴史学研究会 日本中世史部会

第55回 中世史サマーセミナーのご案内


日程:2017年8月23日(水)~25日(金)2泊3日
 ※部分参加の場合は要相談。
宿泊:湖畔の温泉宿くにびき(島根県出雲市湖陵町二部1230)
報告:「西日本海世界と石見銀山」
巡検:石見銀山、古代出雲歴史博物館、出雲大社、日御碕神社(予定)
定員:70名。7月19日(水)締切。
 先着申込順。定員になり次第締め切り。
 参加費:2万8千円程度(全日参加の場合)

お申込み方法:左記連絡先までメールにて、参加希望の旨及び返信先をご記入の上、お
申し込みください。折り返し申込入力フォームをお送り致します。
 ※申込入力フォームをご返信頂いてからの申込完了となります。ご注意下さい。
メールアドレス:chuseishi.summerseminar55@gmail.com
フェイスブック:https://www.facebook.com/chuseishi.summerseminar55/
 「第55回中世史サマーセミナー」で検索。
 ※申込み状況等を定期的に更新します。ぜひ、ご確認下さい。
主催:第55回中世史サマーセミナー実行委員会 (広島大学)
実行委員:本多博之(実行委員長)、藤田慧(事務局長)ほか

追記:8月26日に、オプショナルツアー「「益田家文書」の世界を歩く」が益田市教育
委員会の主催で企画されています。第55回中世史サマーセミナーとは別にお申し込み
いただく必要がありますので、詳細・お申し込みは下記の益田市ホームページをご覧く
ださい。https://www.city.masuda.lg.jp/soshiki/182/detail-39910.html

日本中世史部会4月のお知らせ


【第3回大会準備報告】
日時:4月30日(日)13:00~
会場:早稲田大学26号館(大隈記念タワー)11階1102会議室
(道路を挟んで大隈講堂の反対側にある高層の建物です)

報告:石原比伊呂氏・谷口雄太氏
※石原氏報告→谷口氏報告→石原氏報告討論→谷口氏報告討論
の順に行います。

【戦国史勉強会】
日時:2017年4月12日(水) 19:00~
場所:早稲田大学戸山キャンパス31号館3階303教室
内容:『家忠日記』天正十二年六月・七月条

【お問い合わせ先】
小池勝也(rekiken.chusei@gmail.com)
〒101-0051千代田区神田神保町2-2千代田三信ビル
歴史学研究会 日本中世史部会

日本中世史部会2月のお知らせ


【例会】
日時:2月18日(土)15:00~
場所:明治大学駿河台キャンパスアカデミーコモン8階308D教室
報告:土山祐之氏 中世の災害と「勧農」・「興行」

※戦国史勉強会は2月は休会となります。

【お問い合わせ先】
小池勝也(rekiken.chusei@gmail.com)
〒101-0051千代田区神田神保町2-2千代田三信ビル
歴史学研究会 日本中世史部会

日本中世史部会1月のお知らせ


【大会業績勉強会】
日時:1月19日(木)18:30~
会場:明治大学駿河台キャンパスグローバルフロント4階404M教室
報告①海上貴彦氏(石原比伊呂氏分)
 「義詮期における足利将軍家の変質」(『室町時代の将軍家と天皇家』勉誠出版、2015年)
 「貢馬御覧に見る室町時代の公武関係」(同上)
 「義政期の将軍家と天皇家」(同上)

報告②越川真人氏(谷口雄太氏分)
 「足利一門再考」(『史学雑誌』122編12号、2013年)
 「中世後期島津氏の源頼朝末裔主張について」(『戦国史研究』71号、2016年)
 「武家の王としての足利氏像とその形成」(『鎌倉』122号、2017年1月刊行予定)
※谷口氏の『鎌倉』論文につきましては、当日コピーを用意いたします。

【第1回大会準備報告】
日時:1月29日(日)13:00~
会場:東京大学本郷キャンパス福武ホール史料編纂所大会議室
報告:石原比伊呂氏・谷口雄太氏
 ※石原氏報告→谷口氏報告→石原氏報告討論→谷口氏報告討論の順に行います。

【戦国史勉強会】
日時:2017年1月18日(水) 19:00~
場所:早稲田大学戸山キャンパス31号館303教室
内容:『家忠日記』天正十二年二月・三月条

【今後の予定】
2月例会 2月18日(土) 土山祐之氏

【お問い合わせ先】
小池勝也(rekiken.chusei@gmail.com)
〒101-0051 千代田区神田神保町2-2 千代田三信ビル
歴史学研究会 日本中世史部会

2016年

日本中世史部会12月のお知らせ


【例会】
日時:12月18日(日)14:00~
会場:学習院大学目白キャンパス西2号館403教室
報告:三枝暁子氏「近世都市京都の成立をめぐって―「町人」身分について考える

【戦国史勉強会】
日時:12月14日(水)19:00~
場所:早稲田大学戸山キャンパス31号館303教室
内容:『家忠日記』天正11年12月条・天正12年正月条

【お問い合わせ先】
小池勝也(rekiken.chusei@gmail.com)
〒101-0051 千代田区神田神保町2-2 千代田三信ビル
歴史学研究会 日本中世史部会

日本中世史部会11月のお知らせ


【11月例会】
日時:11月19日(土)15:00~
場所:早稲田大学戸山キャンパス33号館16階第10会議室
報告:泉田邦彦氏「北関東における領主権力の領域支配(仮)」

【大会関連論文勉強会】
日時:11月25日(金)18:30~
会場:東京大学本郷キャンパス福武ホール史料編纂所大会議室
報告①上杉憲氏(石原比伊呂氏関連論文)
・川合康「武家の天皇観」(『鎌倉幕府成立史の研究』校倉書房 2004年、初出1995年)
・山家浩樹「室町時代の政治秩序」(歴史学研究会・日本史研究会編『日本史講座4 中
 世社会の構造』東京大学出版会、2004年)
・末柄豊「足利義稙の源氏長者就任」(『日本歴史』748号、2010年)
 報告②森憧太郎氏(谷口雄太氏関連論文)
・山田康弘「戦国政治と足利将軍」(藤田達生・福島克彦編『明智光秀』八木書店、2015年)
・佐藤博信「戦国期における東国国家論の一視点」(『古河公方足利氏の研究』校倉書房、
 1989年、初出1979年)
・二宮宏之「王の儀礼」(『二宮宏之著作集』3、岩波書店、2011年、初出1990年)

【戦国史勉強会】
日時:11月16日(水)19:00~
場所:早稲田大学戸山キャンパス31号館31-303教室
内容:家忠日記 天正11年10月・11月条

【お問い合わせ先】
小池勝也(rekiken.chusei@gmail.com)
〒101-0051千代田区神田神保町2-2千代田三信ビル
歴史学研究会 日本中世史部会

日本中世史部会10月のお知らせ


【10月例会】
日時:10月29日(土)15:00~
場所:明治大学駿河台キャンパスグローバルフロント4階404M教室
報告:橘悠太氏「南北朝期の醍醐寺三宝院と公家政権」

【戦国史勉強会】
日時:10月19日(水)19:00~
場所:早稲田大学31号館3階31-306教室
内容:「家忠日記」輪読 

【お問い合わせ先】
小池勝也(rekiken.chusei@gmail.com)
〒101-0051千代田区神田神保町2-2千代田三信ビル
歴史学研究会 日本中世史部会

日本中世史部会9月のお知らせ


【9月例会】
日時:10月1日(土)15:00~
場所:東京大学本郷キャンパス福武ホール史料編纂所大会議室
報告:工藤祐一氏「鎌倉幕府における訴訟手続の展開」
※10月の開催です。ご注意ください。

【戦国史勉強会】
日時:9月21日(水)19:00~
場所:早稲田大学31号館3階31-306教室
内容:「家忠日記」輪読 天正十一年五月~七月条

【お問い合わせ先】
小池勝也(rekiken.chusei@gmail.com)
〒101-0051千代田区神田神保町2-2千代田三信ビル
歴史学研究会 日本中世史部会

日本中世史部会7月のお知らせ


【卒業論文報告会】
※今年度は報告者多数のため、2日にわけて開催いたします。
◯1日目
日時:7月16日(土)13時~
場所:学習院大学 西2号館304教室
報告:
上杉憲氏
「15世紀中後期の対馬と筑前博多」(13時~14時20分)
村瀬大知氏
「室町~戦国移行期における東国大名権力について」(14時30分~15時50分)
荒木舜平氏
「戦国期九条家領日根庄における番と番頭」(16時~17時20分)
鈴木三美子氏
「中近世移行期の商人の家と由緒 ―岩槻勝田家を事例としてー」(17時30分~18時50分)

◯2日目
日時:7月23日(土)13時~
場所:明治大学 グローバルフロント3階403D教室
報告:
丸山航平氏
「後鳥羽院怨霊と九条道家政権」(13時~14時20分)
堀昌輝氏
「戦国期の本願寺と加賀国の交通依頼」(14時30分~15時50分)
新保稔氏
「戦国大名上杉氏と国衆」(16時~17時20分)
松本奈々氏
「織豊政権の惣無事政策と下野佐野・天徳寺宝衍」(17時30分~18時50分)

【戦国史勉強会】
日時:7月20日(水)19時~
場所:早稲田大学戸山キャンパス31号館31-306教室
内容:『家忠日記』輪読 天正11年2月~天正11年4月条

【お問い合わせ先】
小池勝也(rekiken.chusei@gmail.com)
〒101-0051千代田区神田神保町2-2千代田三信ビル
歴史学研究会 日本中世史部会

日本中世史部会6月のお知らせ


【大会批判報告】
日時:7月2日(土)15:00~
場所:学習院大学 西2号館304教室
報告:工藤祐一氏(守田逸人氏報告)
    小池勝也氏(川戸貴史氏報告)
※7月の開催です。ご注意ください。

【戦国史勉強会】
日時:6月15日(水)19:00~
場所:早稲田大学戸山キャンパス31号館31-306教室
内容:『家忠日記』輪読 天正10年12月~天正11年2月条

【お問い合わせ先】
堀川康史(rekiken.chusei@gmail.com)
〒101-0051千代田区神田神保町2-2千代田三信ビル
歴史学研究会 日本中世史部会

日本中世史部会5月のお知らせ

【大会】
部会テーマ:移行期の社会と富・貨幣
日時:5月29日(日)9:30~
場所:明治大学駿河台キャンパス・リバティタワー1013教室
報告:守田逸人氏「中世成立期の社会編成と富の生成・分配の構造」
    川戸貴史氏「15~17世紀海域アジアの交流と日本の貨幣」
※大会当日のレジュメに折り込み広告を希望される方は、下記堀川までご連絡下さい。
ただし、B4判・B5判に限ります。


【第4回大会準備報告会】
日時:5月21日(土)13:00~
場所:早稲田大学戸山キャンパス32号館228教室
報告:守田逸人氏・川戸貴史氏
(両報告、討論の順に行います)

【戦国史勉強会】
日時:5月11日(水)19:00~
場所:早稲田大学戸山キャンパス31号館31‐306教室
内容:『家忠日記』輪読 天正10年9月~11月条

【お問い合わせ先】
堀川康史(rekiken.chusei@gmail.com)
〒101-0051千代田区神田神保町2-2千代田三信ビル
歴史学研究会 日本中世史部会

第54回 中世史サマーセミナー 北の国から2016 のご案内


日程:2016年8月25日(木)~27日(土)2泊3日
※部分参加の場合は要相談。
場所:北海道道央地方(厚真・札幌・余市)
 ※宿泊は札幌市内となります。
シンポジウム:「北方史研究の現在(いま)」
巡検先:厚真町宇隆1遺跡、北海道博物館、北海道埋蔵文化財センター、余市町よいち水産博物館(予定)
主催:第54回中世史サマーセミナー実行委員会
実行委員:橋本雄(委員長)、鈴木哲雄(副委員長)、蓑島栄紀(顧問)、上田哲司(事務局長)、髙鳥廉(会計)、野口飛香留・山岸遼太郎(広報)ほか
募集定員:50名
 ※7月18日〆切り。先着申込順。定員になり次第締め切ります。
参加費:28~30000円程度(全日程参加の場合)
中世史サマーセミナー2016フェイスブック
 URL:https://www.facebook.com/chuseishi54/
 FB検索ワード:「第54回中世史サマーセミナー 北の国から2016」
※最新の情報はこちらよりご確認ください。
お申込み方法:下記連絡先までメールもしくは郵送にて、参加希望の旨及び返信先をご記入の上、お送り下さい。受け取り次第、申し込み用紙を送付させていただきます。

郵送先: 〒060‐0810 札幌市北区北10条西7丁目
北海道大学大学院文学研究科 日本史学研究室(橋本雄)気付
メールアドレス:chuseishi54@gmail.com

日本中世史部会4月のお知らせ


【第3回大会準備報告会】
日時:4月30日(土)13:00~
場所:明治大学グローバルフロント3階403D教室
報告:守田逸人氏・川戸貴史氏
 ※両報告、討論の順に行います。

【戦国史勉強会】
日時:4月13日(水)19:00~
場所:早稲田大学戸山キャンパス31号館31‐306教室
内容:『家忠日記』輪読 天正十年七月条・八月条

【お問い合わせ先】
堀川康史(rekiken.chusei@gmail.com)
〒101-0051 千代田区神田神保町2-2 千代田三信ビル
歴史学研究会 日本中世史部会

日本中世史部会3月のお知らせ


【第2回大会準備報告会】
日時:3月27日(日)13:00~
場所:東京大学福武ホール地下1階・大会議室
(※史料編纂所の向かいの建物です)
報告:守田逸人氏・川戸貴史氏
※両報告、討論の順に行います。

【大会援助報告会】
日時:4月6日(水)18:30~
場所:東京大学史料編纂所・2階演習室
報告:林晃弘氏(川戸貴史氏分)

【お問い合わせ先】
堀川康史(rekiken.chusei@gmail.com)
〒101-0051 千代田区神田神保町2-2 千代田三信ビル
        歴史学研究会 日本中世史部会

日本中世史部会2月のお知らせ


【2月例会】
日時:2月27日(土)15:00~
場所:明治大学グローバルフロント3階403D教室
報告:小池勝也氏「中世社会・宗教界における下野日光山の位置づけ」

【戦国史勉強会】
日時:3月2日(水) 19:00~
場所:早稲田大学戸山キャンパス31号館31-306教室
内容:『家忠日記』輪読 天正十年五月条・六月条

【お問い合わせ先】
堀川康史(rekiken.chusei@gmail.com)
〒101-0051千代田区神田神保町2-2千代田三信ビル
歴史学研究会 日本中世史部会

日本中世史部会1月のお知らせ


【第1回大会準備報告会】
日時:1月30日(土)13:00~
場所:東京大学角川本郷ビル5階大会議室
  ※角川本郷ビルは本郷三丁目交差点から東大赤門に向かう途中(東大側)にあります。

http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_00_31_j.html
報告:守田逸人氏・川戸貴史氏
  ※守田氏報告→川戸氏報告→守田氏報告討論→川戸氏報告討論の順に行います。

【戦国史勉強会】
日時:1月20日(水)19:00~
場所:早稲田大学戸山キャンパス31号館31-306教室
内容:『家忠日記』輪読 天正十年三月条・四月条

【今後の予定】
2月27日(土) 2月例会(小池勝也氏)

【お問い合わせ先】
堀川康史(rekiken.chusei@gmail.com)
〒101-0051 千代田区神田神保町2-2 千代田三信ビル
歴史学研究会 日本中世史部会

2015年

日本中世史部会12月のお知らせ


【例会】
日時:12月19日(土)15:00~
会場:東京大学角川本郷ビル5階大会議室
※ 角川本郷ビルは本郷三丁目交差点から東大赤門に向かう途中(東大側)にあります。
http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_00_31_j.html
報告:山田邦明氏
 地域の「歴史」はどう作られるか-室町・戦国期東三河の歴史を素材にして-

【来年度大会報告者業績勉強会】
日時:12月12日(土)15:00~
会場:明治大学リバティタワー9階1091教室
報告① 佐藤美咲氏(守田逸人氏業績)
 ・「院政期の郡司と地域社会」(『日本中世社会成立史論』校倉書房、2010年)
 ・「荘園制成立期の地域秩序と社会編成」(同上書)
 ・「中世前期国家財政論」(『日本中世史入門』勉誠出版、2014年)
報告② 水林純氏(川戸貴史氏業績)
 ・「悪銭問題と金・銀の「貨幣化」」(『戦国期の貨幣と経済』吉川弘文館、2008年)
 ・「一六世紀後半京都における貨幣の使用状況」
  (『東京大学史料編纂所研究紀要』20号、2010年)
 ・「奥羽仕置と会津領の知行基準」(『史学雑誌』123編4号、2014年)

【戦国史勉強会】
日時:12月2日(水)19:30~
場所:早稲田大学戸山キャンパス31号館31-306教室
内容:『家忠日記』輪読 天正10年正月条・2月条

【今後の予定】
1月30日(土) 第1回大会準備報告会(守田逸人氏・川戸貴史氏)
2月27日(土) 2月例会(小池勝也氏)

【お問い合わせ先】
堀川康史(rekiken.chusei@gmail.com)
〒101-0051 千代田区神田神保町2-2 千代田三信ビル
歴史学研究会 日本中世史部会

日本中世史部会11月のお知らせ


【例会】
日時:11月28日(土)15:00~
会場:早稲田大学戸山キャンパス33号館16階第10会議室
報告:水林純氏「惣国一揆下の土豪連合の地域権力的性格」(仮題)

【大会関連論文勉強会】
日時:11月20日(金)19:00~
会場:早稲田大学戸山キャンパス33号館16階第10会議室
報告① 近藤聖弥氏(守田逸人氏関連論文)
・鎌倉佐保「荘園制と中世年貢の成立」(『岩波講座日本歴史』中世1、岩波書店、2013年)
・高橋修「武士団と領主支配」(『岩波講座日本歴史』中世1、岩波書店、2013年)
・中込律子「中世成立期の国家財政構造」(『平安時代の税財政構造と受領』校倉書房、2013年)
報告② 鶴川健友氏(川戸貴史氏関連論文)
・安国良一「貨幣の地域性と近世的統合」(鈴木公雄編『貨幣の地域史』岩波書店、2007年)
・本多博之「戦国豊臣期の政治経済構造と東アジア」(『史学研究』277、2012年)
・藤井讓治「近世貨幣論」(『岩波講座日本歴史』近世2、岩波書店、2014年)
※当日、来年度大会報告者に決意表明をしていただきます。

【戦国史勉強会】
日時:11月11日(水)19:00~
会場:早稲田大学戸山キャンパス31号館31-306教室
報告:根岸直史氏「中近世移行期朝廷における敷奏の展開」(修士論文準備報告会)

【今後の予定】
12月12日(土) 大会報告者業績勉強会
12月19日(土) 12月例会(山田邦明氏)※例会終了後、忘年会を開催します。

【お問い合わせ先】
堀川康史(rekiken.chusei@gmail.com)
〒101-0051 千代田区神田神保町2-2 千代田三信ビル
歴史学研究会 日本中世史部会

日本中世史部会10月のお知らせ


【例会】
日時:10月31日(土)15:00~
会場:東京大学角川本郷ビル5階大会議室
※ 角川本郷ビルは本郷三丁目交差点から東大赤門に向かう途中(東大側)にあります。
http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_00_31_j.html
報告:山下智也氏
題目:戦国・織豊期三河の町場と交通

【戦国史勉強会(卒業論文準備報告会)】
日時:10月21日(水)19:00~
会場:早稲田大学31号館3階31-306教室
報告:森憧太郎氏
題目:戦国大名の領国支配 ―武田・今川領国の諸役体制を中心に―

【お問い合わせ先】
堀川康史(rekiken.chusei@gmail.com)
〒101-0051 千代田区神田神保町2-2 千代田三信ビル
歴史学研究会 日本中世史部会

日本中世史部会9月のお知らせ


【例会】
日時:9月26日(土)15:00~
会場:明治大学グローバルフロント3階403N
報告:松井直人氏
題目:室町期における在京武士の洛中土地支配構造とその展開

【お問い合わせ先】
堀川康史(rekiken.chusei@gmail.com)
〒101-0051 千代田区神田神保町2-2 千代田三信ビル
歴史学研究会 日本中世史部会

日本中世史部会7月のお知らせ


【卒業論文報告会】
日時:7月18日(土)13:30~
場所:明治大学リバティタワー9階1091教室
報告:
 山口啄実「南北朝期の官人陰陽師 ―鎌倉期からの変化と継承―」
 鶴川健友「山城国乙訓郡における国衆一揆の性格検討 ―山城国一揆との比較を中心に―」

【戦国史勉強会】
日時:7月22日(水)19:00~
場所:早稲田大学戸山キャンパス31号館3階306教室
内容:『家忠日記』輪読(天正9年8月~10月条)

【お問い合わせ先】
似鳥雄一(rekiken.chusei2014@gmail.com)
〒101-0051 千代田区神田神保町2-2 千代田三信ビル
歴史学研究会 日本中世史部会

日本中世史部会6月のお知らせ


【大会報告批判】
日時:6月27日(土)15:00~
場所:早稲田大学戸山キャンパス33号館2階231教室
報告:越川真人(西田友広氏報告)
   水林純(松園潤一朗氏報告)
【戦国史勉強会】
日時:6月24日(水)19:00~
場所:早稲田大学戸山キャンパス31号館3階306教室
内容:『家忠日記』輪読

第53回中世史サマーセミナーのご案内


開 催 地 福島県伊達市・国見町・桑折町 宮城県白石市
日 程  8月24日(月)~26日(水)
宿 泊  飯坂温泉 伊勢屋(福島県福島市飯坂町)
【24日】シンポジウム「中世後期地域秩序研究の新段階―関東・奥羽の視点から―」
杉山一弥「室町幕府・鎌倉府と陸奥伊達氏」/泉田邦彦「北関東・南奥の領主権力と「洞」」/山田将之「中人秩序の終焉と豊臣政権」/新名一仁「中世後期九州守護権力と地域秩序」/村井良介「戦国大名分国における領主層編成について―西国・東国を比較する視点から―」(報告順・報告タイトルはいずれも仮)
【25日】福島県伊達市・桑折町巡見(奥州伊達氏に関する史跡など)
【26日】福島県国見町・宮城県白石市巡見(阿津賀志山防塁など)

募集定員 80名(先着順。定員になり次第締め切ります。)
参 加 費 25000~30000円(全日参加の場合)
※事前振込となります。正確な金額は後日ご案内します。
申込方法
【郵送の場合】氏名(フリガナ)、性別、年齢、所属、研究分野、郵便番号、住所、電話番号、メールアドレス、参加状況(全日参加・部分参加)を明記の上、下記の住所に封書でお送りください。
980-8576 仙台市青葉区川内27-1 東北大学大学院文学研究科日本史研究室 第53回中世史サマーセミナー実行委員会宛
【メールの場合】下記メールアドレスへメールを送信してください(空メール可)。申し込み用紙を返信します。
ss2015tohoku@gmail.com
申込期限 7月20日(月・海の日)
問い合わせ ss2015tohoku+ask@gmail.com

日本中世史部会5月のお知らせ


【大会】
部会テーマ:中世の法秩序と国制
日時:5月24日(日)9:30~17:30
場所:慶應義塾大学三田キャンパス西校舎ホール
報告:西田友広氏「中世前期の検断と国制」
    松園潤一朗氏「中世後期の土地法秩序と国制 ―「安堵」の史的展開―」
※大会当日のレジュメに折り込み広告を希望される方は、下記似鳥までご連絡下さい。
 ただし【B4判・B5判】に限らせて頂きます。

【第4回大会準備報告会】
日時:5月16日(土)13:00~
場所:明治大学12号館2061教室
報告者:西田友広氏・松園潤一朗氏

【戦国史勉強会】
日時:5月27日(水)19:00~
場所:早稲田大学戸山キャンパス31号館3階306教室
内容:『家忠日記』輪読

日本中世史部会4月のお知らせ


【第3回大会準備報告会】
日時:4月18日(土)13:00~
場所:学習院大学北1号館306教室
報告者:西田友広氏・松園潤一朗氏

【戦国史勉強会】
日時:4月22日(水)19:00~
場所:早稲田大学戸山キャンパス31号館3階306教室
内容:『家忠日記』輪読

日本中世史部会3月のお知らせ


【大会援助報告会①】
日時:3月15日(日)15:00~
場所:早稲田大学早稲田キャンパス3号館702教室
報告者:堀川康史(西田友広氏分)
※戸山キャンパスとは異なりますのでご注意ください。

【大会援助報告会②】
日時:3月21日(土)15:00~
場所:早稲田大学早稲田キャンパス26号館(大隈記念タワー)702教室
報告者:小池勝也(松園潤一朗氏分)
※26号館はバス停留所を挟んで大隈講堂の向かい側にあります。

【第2回大会準備報告会】
日時:3月28日(土)13:00~
場所:東京大学角川本郷ビル5階大会議室
報告者:西田友広氏・松園潤一朗氏
※角川本郷ビルは本郷三丁目交差点から東大赤門に向かう途中(東大側)にあります。

【戦国史勉強会】
日時:3月11日(水)19:00~
場所:早稲田大学戸山キャンパス33号館低層棟5階511教室
内容:『家忠日記』輪読

日本中世史部会2月のお知らせ


【例会】
日時:2月27日(金)18:00~ *開始時間が変更になってます。ご 注意下さい。
場所:早稲田大学早稲田キャンパス26号館(大隈記念タワー)702教室
報告:芳澤元「室町時代の南都と京都五山」
※26号館は大隈講堂の道路を挟んだ向かい側にあります。

【戦国史勉強会】
※休会

2014年

 日本中世史部会12月



【例会】
日時:12月13日(土)15:00~
場所:早稲田大学戸山キャンパス33号館333教室
報告:久保健一郎「戦国時代の戦争経済と兵粮」

【忘年会】(例会終了後)
日時:12月13日(土)18:30~20:30
場所:築地 魚一 高田馬場店 http://r.gnavi.co.jp/jn75etzx0000/
 東京都新宿区高田馬場3-2-5
※忘年会からご参加の方は、下記似鳥までご連絡の上、直接お店にお越し下さい。

【戦国史勉強会】
日時:12月17日(水)19:00~
場所:早稲田大学戸山キャンパス33-2号館201教室
内容:『家忠日記』輪読

【お問い合わせ先】
似鳥雄一(rekiken.chusei2014@gmail.com)
〒101-0051 千代田区神田神保町2-2 千代田三信ビル
歴史学研究会 日本中世史部会

2020年

日本中世史部会11月例会のご案内


【日 時】 2020年11月28日(土)15時00分~
【会 場】 zoom(参加登録申込は下記URLより)
  https://forms.gle/3FphhRDbcgZLeaLHA 
【報告者】林 遼 氏
【題 目】足利義持・義教期における武家祈祷の構造と展開
⭐︎参考文献
大田壮一郎『室町幕府の政治と宗教』(塙書房、2014年)
森茂暁「室町時代の五壇法と護持僧」
(同『中世日本の政治と文化』思文閣出版、2006年、初出2003年)
細川武稔「足利将軍家護持僧と祈祷」
(同『京都の寺社と室町幕府』吉川弘文館、2010年、初出2003年)

※中世史部会の運営委員またはメーリスご登録者以外でご参加希望の方は、運営委員ないしはメーリス登録者の方の推薦をいただいた上で、ご推薦者のお名前もあわせてご記入ください。回答期限は【11/26(土)まで】です。

日本中世史部会からのお知らせ


この度、2021年大会中世史部会の報告者が、
朝比奈新氏・似鳥雄一氏 
のお二人に決定しましたことを報告させていただきます。

今後本番に向けて準備を進めてまいりますので、
大会準備報告会や大会当日の報告に多くの方に
ご参加いただき、活発な議論が展開されることを期待しております。
それではよろしくお願いいたします。

日本中世史部会10月例会のご案内


【日 時】 2019年10月3日(土)15時00分~
【会 場】 zoom(参加登録申込は下記URLより)
      https://forms.gle/b4cCeKiByrK9xZ8t5
【報告者】 髙橋 傑 氏
【題 目】 中世における検注の展開ー関連史料の残存状況からー
*参考文献
 富澤清人『中世荘園と検注』(吉川弘文館、1996年)
 榎原雅治「荘官家の帳簿からみる荘園の実相」
 (春田直紀編『中世地下文書の世界』勉誠出版、2017年)
 薗部寿樹『日本中世村落文書の研究』小さ子社、2018年、初出2017年

※中世史部会の運営委員またはメーリスご登録者以外でご参加希望の方は、
運営委員ないしはメーリス登録者の方の推薦をいただいた上で、
ご推薦者のお名前もあわせてご記入ください。
回答期限は【9/26(土)まで】です

日本中世史卒論報告会のお知らせ

日本中世史部会では、来たる8月1日(土)に卒論報告会を開催します。新M1の方や、卒論を控えた学部生の方をはじめ、多くの方々のご参加を運営委員一同お待ちいたしております。開催形態、参加申込など詳細は次のサイトからご覧ください。
【卒業論文報告会】
日時:2020年8月1日(土)10:30-18:00
会場:zoom
第1報告(10:30-12:00)
「中世東寺院家の性質と経済基盤」
貝塚啓希氏(東京大学大学院修士課程1年)
第2報告(13:00-14:30)
「戦国期の今川領国における境目領主の実態」
藤原大志氏(早稲田大学大学院修士課程1年)
第3報告(14:45-16:15)
「東国惣無事における取次担当者の関係」
江田万結子氏(学習院大学大学院博士前期課程1年)
第4報告(16:30-18:00)
「豊臣政権における「四奉行」論の再検討」
木村俊哉氏(國學院大學大学院博士課程前期1年)

※新M1の方や、これから卒論を書く学部生の方をはじめ、多くの方々にご参加いただき、活発な議論が交わされることを運営委員一同願っております。
終了後、懇親会の開催を予定いたしておりますので、そちらもぜひご参加ください(18:30~)。

※本年度は、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点より、zoomによるリモート開催となります。そのため、参加者の皆様には事前に下記登録フォームより参加申込をしていただき、個別に招待状をお送りする形式で行います。事前登録のない方は、原則としてご参加にはなれませんので、この点にくれぐれもご注意ください。
https://forms.gle/kj47F9uAwmUjRvmb6

※中世史部会の運営委員やメーリスご登録者以外でご参加を希望される方は、運営委員ないしはメーリス登録者の方の推薦をいただいた上で、ご推薦者のお名前もあわせてご記入ください。
回答期限は【7/26(日)まで】です。

日本中世史部会第二回準備報告会についてのお知らせ

新型コロナウイルスの感染拡大を防止するという社会的な要請をふまえ、運営委員会で審議をした結果、第二回準備報告会は、会場を変更した上で原則として報告者および運営委員のみの参加とさせていただくことになりました。ご理解のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

日本中世史部会2月例会延期のご案内

 2020年2月29日に予定しておりました日本中世史部会2月例会は、新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から、ご来場いただく皆様の健康を最優先に考えました結果、延期することに致しました。報告者のみなさま、来場予定であったみなさまには、大変ご迷惑をおかけしますことをお詫び申し上げますとともに、昨今の事態にかかわるやむなき対応として、なにとぞご了解いただけますようよろしくお願い致します。延期の日時・場所につきましては、当会ホームページおよびツイッターでご案内させて頂きますので、今後ともなにとぞよろしくお願い申し上げます。

日本中世史部会2月例会のご案内

【日 時】  2月29日(土)15:00-18:00
【会 場】 慶應義塾大学三田キャンパス南館2B12教室
【報告者】 髙橋 傑 氏
【題 目】 「中世における検注の展開 ―関連史料の残存状況から―」
☆参考文献
富澤清人『中世荘園と検注』(吉川弘文館、1996年)
榎原雅治「荘官家の帳簿からみる荘園の実相」(春田直紀編『中世地下文書の世界』勉誠出版、2017年)
髙橋傑「中世後期荘園における検注と検注使」(『ヒストリア』263、2017年)

業績勉強会・第1回準備報告会のご案内


【業績検討会】

日 時|2020年1月18日(土)15時~19時
会 場|立教大学池袋キャンパス14号館D603教室
報告者|野村航平氏(佐藤氏分担当)・日野真木氏(植田氏担当分)
★検討文献
☆佐藤雄基氏分
①「院政期の挙状と権門裁判」(『日本中世初期の文書と訴訟』山川出版社、2012年、初出2008年)
②「中世の法と裁判」(『岩波講座日本歴史』第7巻中世2、岩波書店、2014年)
③「文書史からみた鎌倉幕府と北条氏」(『日本史研究』667号、2018年)
☆植田真平氏分
①「公方足利氏満・満兼期鎌倉府の支配体制」(『鎌倉府の支配と権力』校倉書房、2018年、初出2014年)
②「都鄙関係と上杉氏」(同上書、初出2013年)
③「安房国長狭郡柴原子郷と鎌倉府」(海老澤衷編『よみがえる荘園』勉誠出版、2019年)

【第1回大会準備報告会】

日 時|2020年2月16日(日)13時~20時
会 場|立教大学池袋キャンパス7号館7201教室
報告者|佐藤雄基氏・植田真平氏

2019年

日本中世史部会12月のご案内


12月例会

日 時 2019年12月14日(土)15時00分~
会 場 早稲田大学戸山キャンパス39号館5階第5会議室
報告者 黒田 智氏
題 目 織田信長の山中猿施行譚を読む
☆参考文献
内山美樹子「「山中常盤」の原型と舞曲」
(『早稲田大学大学院文学研究科紀要』43輯第3分冊、1998年)
深谷大「山中常盤」
(同『岩佐又兵衛風絵巻群と古浄瑠璃』ぺりかん社、2011 年の第4 章)
黒田智「信長の真桑瓜」(『文学』13巻5号、2012年)

日本中世史部会11月のご案内


11月例会

【日時】2019 年11月 23日 (土)15:00~
【会場】早稲田大学戸山キャンパス33号館 16階第10会議室
【報告者】永野 弘明氏
【題目】院政期~鎌倉初期黒田荘荘官考(仮)
参考文献:
稲葉伸道「黒田荘」
(網野善彦他編『講座日本荘園史6 北陸地方の荘園 近畿地方の荘園Ⅰ』吉川弘文館、1993年)
正木有美「院政期における伊賀国黒田荘の拡大と負名」(『ヒストリア』223号、2010年)

日本中世史部会10月のご案内


10月例会
【日時】2019 年10月 26 日 (土)15:00~
【会場】学習院大学目白キャンパス南1号館 201 教室
【報告者】越川 真人氏
【題目】信西政権再考

☆参考文献
五味文彦「信西政権の構造」(『 平家物語史と説話』平凡社、1987 年)
中村文「信西の子息達ー成範・脩範・静賢・澄憲を中心にー」
  (『後白河院時代歌人伝の研究 』笠間書院、2005 年、初出は 1986 年)
古澤直人『 中世初期の〈謀叛〉と平治の乱』(吉川弘文館、2018 年)第 1 部所収論文

日本中世史部会9月のご案内


9月例会
日 時 2019年9月21日(土)15時00分~(開場14:45)
会 場 明治大学 駿河台キャンパス リバティタワー9階 1091教室
報告者 相馬 和将氏
題 目 中近世移行期の山門派門跡寺院の動向と比叡山延暦寺

☆参考文献
下坂守 「山門使節制度の成立と展開」
  (同『中世寺院社会の研究 』 思文閣出版、2001年、初出 1975 年)
中川仁喜「不動院天海と妙法院門跡」
  (多田孝正博士古希記念論集刊行会編『仏教と文化:
  多田孝正博士古希記念論集』山喜房仏書林、2008年)

日本中世史卒論報告会のお知らせ


日時:2019年7月20日(土)10:30-18:00
会場:早稲田大学戸山キャンパス36号館6階682教室

第1報告(10:30-12:00)
「中世の諏訪上社大祝について」
百瀬顕永氏(國學院大學大学院博士課程前期1年)

第2報告(13:00-14:30)
「鎌倉初期の朝幕関係-公武交渉の仲介者-」
石川舜氏(学習院大学大学院博士前期課程1年)

第3報告(14:45-16:15)
「室町将軍の御成について-武家邸への御成を中心に-」
高大成氏(東京大学大学院修士課程1年)

第4報告(16:30-18:00)
「足利義昭政権の所領・諸権益の安堵・還補における禁裏の役割」
柴田修平氏(明治大学大学院博士前期課程1年)

新M1の方や、これから卒論を書く学部生の方をはじめ、
多くの方々にご参加いただき、活発な議論が交わされることを運営委員一同願っております。
終了後、懇親会の開催を予定いたしております(18:30~)

お問い合わせ:rekiken.chusei@gmail.com

日本中世史部会6月のご案内


【大会批判報告会】
日 時 2019年6月23日(日)15時~18時
会 場 東京大学本郷キャンパス福武ホールB1階 史料編纂所中会議室
報告者 朝比奈新氏(若林氏分担当)・熱田順氏(川端氏分担当)

第57回 中世史サマーセミナーのご案内 @富士山南麓


【日程】
  2019年8月21日(水)~23日(金)
【行程】
  ◇8月21日(水)[シンポジウム] 12:30開始 @富士市交流センター
  ◇8月22日(木)[富士宮市巡見]
  ◇8月23日(金)[静岡市巡見]16:30解散 @JR静岡駅
【宿泊】
  民宿旅館明石 http://www.minshuku-akashi.com/
(〒418-0116 静岡県富士宮市上条1070-1)
【募集定員】
  50名 ※7月21日(日)〆切。定員になり次第、締め切らせていただきます。
【参加費】
  30,000円程度(全日程参加の場合) ※金額は前後します。確定次第、ご案内いたします。
【シンポジウム】
 全体テーマ「富士山南麓から広がる中世社会 ―境界としての駿河―」
 《趣旨説明》
 《見学地解説》
  ・富士宮市域の史跡・文化財
  ・静岡市域の史跡・文化財
 《研究報告》(いずれも仮題)
  ・池谷初恵氏「出土遺物からみる富士山南麓の街道と湊 ―交通の結節点と境界の視点から―」
  ・近藤祐介氏「駿河国における本山派の展開 ―村山修験を中心に―」
  ・木下聡氏「室町幕府の対東国政策における駿河国の政治的位置付けについて」
  ・鈴木将典氏「戦国大名今川氏と大宮司富士氏」
【主な巡見予定地】
 静岡県富士山世界遺産センター・富士宮市郷土資料館・富士山本宮浅間大社・山宮浅間神社・
 村山浅間神社・興法寺大日堂(以上、8月22日)
 静岡県立中央図書館・静岡県立美術館・駿府城天守台発掘調査現場 ・静岡浅間神社(以上、8月23日)
   ※8月22日は郷土資料館の企画展示(中世史料・考古遺物など)の見学を予定しています。
   ※8月23日は大宮司富士家文書(県図・県美所蔵)の見学を予定しています。
【問い合わせ・申込方法】
 実行委員会のアドレスにsamasemi2019★gmail.com)にメールをお寄せください(★を@に変更ください)。
 折り返し、チラシ・参加申込書をPDFにてお送りいたします。
【主催】
 第57回中世史サマーセミナー実行委員会
 (twitter:「第57回中世史サマセミ@富士宮・静岡」か「57_chuseishi_ss」で検索)
 事務局住所:静岡大学人文社会科学部貴田潔研究室(〒422-8529 静岡県静岡市駿河区大谷836)
 メールアドレス:samasemi2019★gmail.com(★を@に変更ください)
【企画・実施】
   静鉄ジョイステップバス株式会社営業課(静岡県知事登録国内旅行業2-354号)
   旅行業務取扱管理者:小林亮太、担当:安池昌美(TEL:054-625-8351、FAX:054-621-1711)

歴史学研究会大会中世史部会のご案内


【大会】
テーマ:中世における地域の構造・運動と権力
日 時:2019年5月26日(日)9時30分~17時30分
会 場:立教大学池袋キャンパス9号館2階大会議室
報 告:若林陵一氏「中世後期地域社会における「村」と領主・「郡」」
    川端泰幸氏「中世後期における地域社会の結合 ―惣・一揆・国―」

日本中世史部会5月の予定


【大会コメント準備報告会】
日 時|2019年5月11日(土)13時~17時
会 場|学習院大学目白キャンパス西2号館305教室
報告者|田村憲美氏・稲葉継陽氏

【第4回大会準備報告会】
日 時|2019年5月19日(日)14時~19時
会 場|明治大学グローバルフロント3階403N教室
報告者|若林陵一氏「中世後期地域社会における「村」と領主・「郡」」
    川端泰幸氏「中世後期における地域社会の結合 ―惣・一揆・国―」

【戦国史勉強会】
日 時|5月13日(水)19時~
場 所|早稲田大学戸山キャンパス31号館3階305教室
内 容|『天文日記』天文五年二月八日条~

★大会当日のレジュメに折り込み広告を希望される方は、工藤までご連絡ください(A3判・A4判のみ受付)

工藤祐一(rekiken.chusei@gmail.com)
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-20 アイエムビル2階
 歴史学研究会 日本中世史部会

日本中世史部第3回大会準備報告会

日 時 2019年4月20日(土)13時~20時
場 所 早稲田大学戸山キャンパス33号館3階第2会議室
報告者 若林陵一氏「中世後期地域社会における「村」と領主・「郡」」
     川端泰幸氏「中世後期における地域社会の結合 ―惣・一揆・国―

日本中世史部会3月のご案内


【第2回大会準備報告会】
日 時 2019年3月23日(土)13時~
会 場 早稲田大学戸山キャンパス33号館6階第11会議室
報告者 川端泰幸氏・若林陵一氏

【戦国史勉強会】
日 時 2019年3月13日(水)19時~
場 所 早稲田大学戸山キャンパス31号館3階305教室
内 容 『天文日記』天文五年二月四日条~

日本中世史部会2月例会のご案内


【2月例会】
日 時 2019年2月16日(土)15時~
会 場 明治大学アカデミーコモン8階308E教室
報告者 黒瀬にな氏(東北大学)
題 目 「「属縁主義」の概念史」
参考文献
・佐藤雄基「中世の法と裁判」(『岩波講座日本歴史 第7巻 中世2』岩波書店、2014年)
・井原今朝男「本所裁判権の一考察」(『日本中世の国政と家政』校倉書房、1995年、初出1993年)
・棚橋光男「祭文と問注記」(初出1982)および同「院政期の法と国家」(初出1979)
 (『中世成立期の法と国家』塙書房、1983年所収)

中世史部会第1回大会報告準備会のご案内


【第1回大会報告準備会】
日 時 2019年2月2日(土)13時~  開場は12時45分です
会 場 東京大学本郷キャンパス福武ホールB1階大会議室
報告者 川端泰幸氏・若林陵一氏

【問い合わせ先】
工藤祐一(rekiken.chusei@gmail.com)
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-20 エムアイビル2階
歴史学研究会 日本中世史部会

2018年

日本中世史12月のお知らせ


【12月例会】
日 時 2018年12月15日(土)15時~
場 所 明治大学リバティタワー13階1131教室
報告者 本郷恵子氏(東京大学史料編纂所)
題 目 「鎌倉幕府の主従制について」

参考文献
①本郷恵子「鎌倉幕府の特質について」(『iichiko特集武士制の文化学partⅡ』№110、2011年)
②同「北条氏の政治思想」(村井章介編『東アジアのなかの建長寺』勉誠出版、2014年)
③同『将軍権力の発見』講談社選書メチエ、2010年

※終了後(18時ごろ)より、御茶ノ水駅付近で忘年会を予定しております。
【お問い合わせ先】
工藤祐一(rekiken.chusei@gmail.com)
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-20 エムアイビル2階
歴史学研究会 日本中世史部会

日本中世史部会11月のお知らせ


【11月例会】
日 時 2018年11月18日(日)15時~
場 所 学習院大学目白キャンパス南1号館306教室
報告者 森田大介氏(総合研究大学院大学)
題 目 「戦国期の弁官・外記局の運営に関する一考察」(仮)
参考文献
①井上幸治「戦国期の朝廷下級官人―中原康富の子孫たち―」(『戦国史研究』第54号、2007年)
②西村慎太郎「近世地下官人組織の成立」(『近世朝廷社会と地下官人』吉川弘文館、2008年)
③遠藤珠紀「官務「家」・局務「家」の成立」(『中世朝廷の官司制度』吉川弘文館、2011年)

【戦国史勉強会】
日時:11月24日(水)19:30~
場所:早稲田大学戸山キャンパス31号館3階305教室
内容:「天文日記」天文五年正月二十七日条6ヶ条目~二十九日条


【お問い合わせ先】
工藤祐一(rekiken.chusei@gmail.com)
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-20 エムアイビル2階
 歴史学研究会 日本中世史部会

日本中世史部会10月のお知らせ


【10月例会】
日 時|2018年10月27日(土)15時~
会 場|慶應義塾大学三田キャンパス南校舎5階451教室
報告者|三輪眞嗣氏(金沢文庫)
題 目|「鎌倉末~南北朝期における東大寺の財務集団―「惣寺」の再考をめざして―」
参考文献|
①朱雀信城「中世東大寺の借銭活動―惣寺の場合―」(『九州史学』125、2000年)
②西尾知己「室町期東大寺の寺家運営と学侶方」(『室町期顕密寺院の研究』吉川弘文館、2017年)
※会場についてはhttps://www.keio.ac.jp/ja/maps/mita.htmlをご覧ください。
ページ中ほどの「キャンパスマップ」で⑥と示されている建物です。
※終了後、田町駅・三田駅周辺で懇親会を予定しております。

【戦国史研究会】
日 時|2018年10月24日(水)19:00~
場 所|早稲田大学戸山キャンパス31号館3階305教室
内 容|「天文日記」輪読(天文五年正月二十七日条~二十八日条予定)

【お問い合わせ先】
 工藤 祐一 (rekiken.chusei@gmail.com)
 〒101-0051千代田区神田神保町2-20 アイエムビル2階
 歴史学研究会 日本中世史部会

日本中世史部会9月のお知らせ


【9月例会】
日時|2018年9月29日(土)15時~
会場|早稲田大学戸山キャンパス31号館310教室
報告者|海上貴彦氏(東京大学)
題目|「鎌倉期における大殿の政務参加」
参考文献|
①西山恵子「大殿考」(『史窓』36、1979年)
②米田雄介「内覧について―補任を中心にして―」(同『摂関制の成立と展開』、吉川弘文館、2006年、初出1984年)
③樋口健太郎「中世前期の摂関家と天皇」(『日本史研究』618、2014年)

【戦国史勉強会】
日時|2018年9月26日(水)19時~
場所|早稲田大学戸山キャンパス31号館3階305教室
内容|「天文日記」輪読(天文五年正月二十三日条二箇条目~二十五日条予定)

なお、早稲田大学戸山キャンパスへの交通アクセス・構内図は以下をご覧ください。
https://www.waseda.jp/top/access/toyama-campus(交通アクセス等)


【お問い合わせ先】
 工藤 祐一 (rekiken.chusei@gmail.com)
 〒101-0051千代田区神田神保町2-20 アイエムビル2階
 歴史学研究会 日本中世史部会

日本中世史部会7月のお知らせ


【卒業論文報告会】
・日時|2018年7月28日(土)10時30分~(開場は10時)
・場所|明治大学グローバルフロント2階4021教室
・報告① (10:30~12:00)|渡邊佑里乃氏(学習院大学)
「足利義晴・義輝期の将軍偏諱拝領条件―肥後相良氏の事例から―」
・報告② (13:00~14:30)|小澤奈那氏(早稲田大学)
「イエズス会の布教と改宗―豊後大友氏の事例を中心に―」
・報告③ (14:45~16:15)|坂下佳祐氏(慶應義塾大学)
「長尾上杉氏における印章の使用とその継承」
・報告④ (16:30~18:00)|吉永光貴氏(東京大学)
「文禄・慶長の役従軍僧の動向―豊臣取立大名との関係を中心に―」

★終了後、会場周辺で懇親会を予定しております。
懇親会のみの参加も歓迎いたします。
以下の連絡先までご一報くださいませ。

【戦国史勉強会】
・日時|7月18日(水)19:00~
・場所|早稲田大学戸山キャンパス31号館3階305教室
・内容|「天文日記」輪読(天文五年正月二十二日~二十三日条予定)

【お問い合わせ先】
 工藤 祐一 (rekiken.chusei@gmail.com)
 〒101-0051千代田区神田神保町2-2千代田三信ビル
 歴史学研究会 日本中世史部会

日本中世史部会6月のお知らせ


【大会批判報告会】※諸事情により7月に開催します。
日時:7月8日(日)15:00~
場所:東京大学史料編纂所中会議室
報告:山口啄実氏(芳澤元氏報告)
    長崎健吾氏(近藤祐介氏報告)
※当日は、大会報告者の芳澤氏・近藤氏の御両名も御参加の予定です。

【戦国史勉強会】
日時:6月13日(水)19:00~
場所:早稲田大学戸山キャンパス31号館3階305教室
内容:「天文日記」輪読(天文五年正月条)

 第56回 中世史サマーセミナーのご案内


日程:2018年8月22日(水)~24日(金)2泊3日 宿泊:天然温泉 河内長野荘
シンポジウム:「奥河内の中世を探る」
巡検:金剛寺(文書・境内等)・観心寺(文書・境内・寺辺領)・烏帽子形城・狭山池博物館等(予定)
定員:50名 ※7月12日(木)〆切。先着申込順。定員になり次第、締め切らせていただきます。
参加費:3万円程度(全日参加の場合)

お申し込み方法:
下記連絡先までメールにて、参加希望の旨及び返信先をご記入の上、お申し込み下さい。
折り返し、申込入力フォームをお送り致します。
 メールアドレス:chuseishi.summerseminar56@gmail.com
 ツイッター:https://twitter.com/56_chuseishi_ss

主催:第56回中世史サマーセミナー実行委員会
実行委 員:川合康(実行委員長)、永山愛(事務局長)、永野弘明・田村亨(副事務局長)ほか
※5月27日(日)より受付開始

日本中世史部会5月のお知らせ

 【大会】
 部会テーマ: 中世における宗教と社会
 日時:5月27日(日)9:30~
 場所:早稲田大学早稲田キャンパス10号館109教室
 報告:芳澤元氏「中世後期の社会と在俗宗教」
     近藤祐介氏「15~17世紀における門跡寺院と地域社会」
 ※大会当日のレジュメに折り込み広告を希望される方は、下記水林までご連絡下さい。
  ただし、A4判・A5判に限ります。

 【第4回大会準備報告会】
 日時:5月19日(土)14:00~
 場所:早稲田大学戸山キャンパス33号館231教室
 報告:芳澤元氏・近藤祐介氏(両報告、討論の順に行います)

 【戦国史勉強会】
 日時:5月16日(水)19:00~
 場所:早稲田大学戸山キャンパス31号館3階306教室
 内容:「天文日記」輪読(天文五年正月条)

 【お問い合わせ先】
 水林純(rekiken.chusei@gmail.com)
 〒101-0051千代田区神田神保町2-2千代田三信ビル
 歴史学研究会日本中世史部会

日本中世史部会4月のお知らせ


【援助報告会】
日時:4月16日(月)18:30~
場所:学習院大学目白キャンパス東1号館801号室
報告:赤松秀亮氏(芳澤元氏分)
    相馬和将氏(近藤祐介氏分)

【第3回大会準備報告会】
日時:4月30日(月)13:00~
場所:明治大学駿河台キャンパスグローバルフロント3階 403N教室
報告:芳澤元氏「中世後期の社会と在俗宗教」
    近藤祐介氏「15~17世紀における門跡寺院と地域社会」
※芳澤氏報告→近藤氏報告→芳澤氏討論→近藤氏報告の順に行いま す。

【戦国史勉強会】
日時:4月24日(水)19:00~
場所:早稲田大学戸山キャンパス31号館3階306教室
内容:「天文日記」輪読(天文五年正月条)

【お問い合わせ先】
水林 純(rekiken.chusei@gmail.com)
〒101-0051千代田区神田神保町2-2千代田三信ビル
歴史学研究会 日本中世史部会

日本中世史部会3月のお知らせ


【第2回大会準備報告会】
日時:3月31日(土)13:00~
場所:明治大学駿河台キャンパスグローバルフロント3階403N教室
報告:芳澤元氏「中世後期の社会と在俗宗教」
    近藤祐介氏「15~17世紀における門跡寺院と地域社会」
  ※芳澤氏報告→近藤氏報告→芳澤氏討論→近藤氏討論の順に行います。

【戦国史勉強会】
日時:3月14日(水)19:00~
場所:早稲田大学戸山キャンパス31号館3階306教室
内容:「天文日記」輪読(天文五年正月条)

【お問い合わせ先】
水林 純(rekiken.chusei@gmail.com)
〒101-0051千代田区神田神保町2-2千代田三信ビル
歴史学研究会 日本中世史部会

日本中世史部会2月のお知らせ


【2月例会】
 日時:2月24日(土)15:00~
 場所:学習院大学目白キャンパス西1号館201教室
 題目:「中世前期の役夫工米収取と伊勢神宮」
 報告者:永沼菜未氏
 参考文献:
 ①小島鉦作「大神宮役夫工米の歴史的考察」 (『神道研究』1- 3,1940年,
後に小島『伊勢神宮史の研究〈小島鉦作著作集 第2巻〉』吉川弘文館,1985年に収録)
 ②平山浩三「役夫工米の済例と機能」(『日本歴史』599, 1998年)

 【戦国史勉強会】
 ※2月はお休みとします。3月に勉強会を開催します。
 日時:3月14日(水)19:00~
 場所:早稲田大学戸山キャンパス31号館3階306教室
 内容:「天文日記」輪読(天文五年正月条)


 【お問い合わせ先】
 水林 純(rekiken.chusei@gmail.com)
 〒101-0051千代田区神田神保町2-2千代田三信ビル
 歴史学研究会 日本中世史部会

日本中世史部会1月のお知らせ


 【第1回大会準備報告】
 日時:1月27日(土)13:00~
 会場:東京大学本郷キャンパス福武ホール地下1階史料編纂所大会議室
 報告:芳澤元氏・近藤祐介氏
 ※芳澤氏報告→近藤氏報告→芳澤氏討論→近藤氏討論の順に行います。

【戦国史勉強会】(追加のご案内)
 日時:1月17日(水)19:00~
 場所:早稲田大学戸山キャンパス31号館3階306教室
 内容:『天文日記』輪読(天文五年正月条)

【お問い合わせ先】
 水林 純(rekiken.chusei@gmail.com)
 〒101-0051千代田区神田神保町2-2千代田三信ビル
 歴史学研究会 日本中世史部会

2017年

日本中世史部会12月のご案内


 【12月例会】
 日時:12月9日(土)14:00~(通常より1時間早く行いますのでご注意下さい)
 場所:早稲田大学戸山キャンパス39号館6階第7会議室
 題目:「分国法生成論―「結城氏新法度」「塵芥集」「今川かな目録」を例に」
 報告者:清水克行氏
 参考文献:
 ①『結城市史 第四巻 古代中世通史編』(1980年)
 ②『静岡県史 通史編 中世』(1997年)
 ③桜井英治・清水克行『戦国法の読み方』(高志書院、2014年)
 ※終了後、高田馬場駅周辺にて忘年会を開催します。忘年会のみの参加も歓迎致しますので、
  その場合は運営委員会(下記お問い合わせ先)へ前日までにご連絡下さい。

 【大会報告者業績勉強会】
 日時:12月20日(水)18:30~
 場所:明治大学アカデミーコモン8階308D教室
 報告①相馬和将氏(芳澤元氏分)
  1「鎌倉後期の禅宗と文芸活動の展開」(上横手雅敬編『鎌倉時代の権力と制度』思文閣出版、2008年)
  2「応永期における渡唐天神説話の展開」(『史学雑誌』120―10号、2011年)
  3「宗教勢力としての中世禅林―在俗宗教への道―」(『歴史評論』797号、2016年)
 報告②永沼菜未氏(近藤祐介氏分)
  1「修験道本山派における戦国期的構造の出現」(『史学雑誌』119編4、2010年)
  2「本山派」(時枝務・長谷川賢二・林淳編『修験道史入門』岩田書院、2015年)
  3「年行事職の誕生と聖護院門跡」(『修験道本山派成立史の研究』校倉書房、2017年11月刊行予定)

【戦国史勉強会】
 日時:12月6日(水)19:00~
 場所:早稲田大学戸山キャンパス31号館3階306教室
 内容:「天文日記」輪読(天文五年正月条)

【お問い合わせ先】
 水林 純(rekiken.chusei@gmail.com)
 〒101-0051千代田区神田神保町2-2千代田三信ビル
 歴史学研究会 日本中世史部会

10月後半(例会2回目)のご案内


日時:10月28日(土)15:00~
場所:早稲田大学戸山キャンパス39号館第5会議室
題目:「戦国期信濃国安曇郡の領主と大名権力」
報告者:大貫茂紀氏
 参考文献:
 志村洋「近世領域支配の確立過程と在地社会―松本藩初期大庄屋制に関する試論―」
  (『歴史学研究』659、1994年)
 平山優「戦国大名武田氏の筑摩・安曇郡支配について」(『武田氏研究』15、1995年)
 柴辻俊六「信濃仁科氏の領主制」(同著『戦国期武田氏領の展開』岩田書院、2001年、初出1996年)

中世史部会9月及び10月前半のご案内


【戦国史勉強会】
日時:9月27日(水)19:00~
場所:早稲田大学戸山キャンパス31号館3階306教室
内容:「天文日記」輪読(天文五年正月条)

【9月例会】
 日時:9月30日(土)15:00~
 場所:東京大学本郷キャンパス福武ホール地下1階史料編纂所大会議室
 題目:「水害からみた荘家一揆の実相―播磨国矢野荘を事例として―」
 報告者:赤松秀亮氏
  参考文献:
  佐藤和彦「惣結合と百姓申状」(同『南北朝内乱史論』東京大学出版会、1979年)
  佐藤和彦「惣荘一揆の展開」(同『南北朝内乱史論』東京大学出版会、1979年)
  田村憲美「中世における生業環境と民衆の地域社会」
   (悪党研究会編『中世荘園の基層』岩田書院、2013年)
  橋本道範「日本中世における「水辺」の支配」(『歴史地理学』278号、2016年)
  藤木久志「ある荘園の損免と災害」(蔵持重裕編『中世の紛争と地域社会』岩田書院、2009年)

【10月例会1回目】
 日時:10月14日(土)15:00~
 場所:学習院大学目白キャンパス西2号館503教室
 題目:「武家への挙状、武家の挙状―鎌倉幕府と裁判における口入的要素―」
 報告者:木下龍馬氏
  参考文献:
  石井良助『中世武家不動産訴訟法の研究』(弘文堂書房、1938年)
  橋本初子「公家訴訟における文書の機能論的研究」(『古文書研究』14号、1979年)
  佐藤雄基「院政期の挙状と権門裁判」(同『日本中世初期の文書と訴訟』山川出版社、
   2012年、初出2008年)

 ※変則的ですが、今年度は10月例会を2度開催する予定です。
 2回目は、10月28日(土)の開催を予定しております(報告者:大貫茂紀氏)。
 なお、当日の報告論題等は、事前の告知から変更となる可能性もありますので、
 ご留意の程お願い致します。

日本中世史部会7月のお知らせ


【卒業論文報告会】
  ※今年度は報告者多数のため、2日にわけて開催致します。
◯1日目
 日時:7月15日(土)13時~
 場所:早稲田大学戸山キャンパス31号館106教室
 報告:
 野村航平氏
  「鎌倉期鶴岡八幡宮寺統制の成立過程」(13時~14時20分)
  参考文献:
  ①外岡慎一郎「鎌倉時代鶴岡八幡宮に関する基礎的考察」(『中央史学』3、1980)
  ②平雅行「鎌倉における顕密仏教の展開」(伊藤唯真編『日本仏教の形成と展開』法藏館、2000)
  ③海老名尚「定豪」(平雅行編『公武権力の変容と仏教界
(中世の人物 京・鎌倉の時代編 第三巻)』清文堂、2014)
鷺慶亮氏
  「「衾御教書」の定義と機能に関する一考察」(14時30分~15時50分)
  参考文献:
  ①近藤成一「悪党召し捕りの構造」(同『鎌倉時代政治構造の研究』
校倉書房、2016、初出1993)
  ②西田友広「中世前期の検断と国制」(『歴史学研究』937号、2015)
  ③木村英一「鎌倉後期の悪党検断方式に関する覚書」
(同『鎌倉時代の公武関係と六波羅探題』清文堂、2016)
田中藍氏
  「雑掌―南北朝期東寺領庄園を例として」(16時~17時20分)
  参考文献:
  ①富田正弘「中世東寺の寺官組織について―三綱層と中綱層」
(京都府立総合資料館編『資料館紀要』13、1985)
  ②網野善彦『中世東寺と東寺領荘園』
  ③伊藤俊一『室町期荘園制の研究』
羽瀬誠氏
  「奥州管領制の構造と展開」(17時30分~18時50分)
  参考文献:
  ①遠藤巌「奥州管領おぼえ書き―とくに成立をめぐる問題整理」(『歴史』38、1969)
  ②小川信「奥州管領吉良貞家の動向
(同『足利一門守護発展史の研究』1980、初出1974-1975)
  ③小川信「奥州管領斯波氏の展開」
(同『足利一門守護発展史の研究』1980、第一節初出1976)

◯2日目
 日時:7月22日(土)14時~
 場所:明治大学12号館2061教室
 報告:
 小丸悠起彦氏
  「古代東大寺領黒田荘における古代的論理」(14時~15時20分)
   参考文献:
   ①石母田正『石母田正著作集 第五巻 中世的世界の形成』岩波書店、1985年
   ②新井孝重『東大寺領黒田荘の研究』校倉書房、2001
 林遼氏
  「南都伝奏の役割とその変遷」(15時30分~16時50分)
   参考文献:
   ①伊藤喜良「応永初期における王朝勢力の動向―伝奏を中心として」
    (同『日本中世の王権と権威』思文閣出版、1993、初出1973)
   ②家永遵嗣「室町幕府と「武家伝奏」・禁裏小番」
(『近世の天皇・朝廷研究大会成果報告書』5、2013)
   ③鳥居和之「室町幕府の訴状の受理方法―義教・義政期を中心に」
(『日本史研究』311、1988)
 山田智理氏
  「応永の大飢疫災害と室町期祇園会見物」(17時~18時20分)
   参考文献:
   ①瀬田勝哉『増補 洛中洛外の群像』平凡社、2009
   ②河内将芳『祇園祭の中世―室町・戦国期を中心に』思文閣出版、2012

 【戦国史勉強会】
  日時:7月19日(水)19時~
  場所:早稲田大学戸山キャンパス31号館31-306教室
  内容:『天文日記』輪読 天文5年正月条

 【お問い合わせ先】
  水林 純(rekiken.chusei@gmail.com)
  〒101-0051千代田区神田神保町2-2千代田三信ビル
  歴史学研究会 日本中世史部会

日本中世史部会6月のお知らせ


【大会批判報告】
日時:6月11日(日)15:00~
場所:明治大学駿河台キャンパスグローバルフロント3階403D教室
報告:海上貴彦氏(石原比伊呂氏報告)
    相馬和将氏(谷口雄太氏報告)

【戦国史勉強会】
日時:6月21日(水)19:00~
場所:早稲田大学戸山キャンパス31号館3階306教室
内容:『家忠日記』天正12年11月・12月条

【お問い合わせ先】
小池勝也(rekiken.chusei@gmail.com)
〒101-0051千代田区神田神保町2-2千代田三信ビル
          歴史学研究会 日本中世史部会

第55回 中世史サマーセミナーのご案内


日程:2017年8月23日(水)~25日(金)2泊3日
 ※部分参加の場合は要相談。
宿泊:湖畔の温泉宿くにびき(島根県出雲市湖陵町二部1230)
報告:「西日本海世界と石見銀山」
巡検:石見銀山、古代出雲歴史博物館、出雲大社、日御碕神社(予定)
定員:70名。7月19日(水)締切。
 先着申込順。定員になり次第締め切り。
 参加費:2万8千円程度(全日参加の場合)

お申込み方法:左記連絡先までメールにて、参加希望の旨及び返信先をご記入の上、お
申し込みください。折り返し申込入力フォームをお送り致します。
 ※申込入力フォームをご返信頂いてからの申込完了となります。ご注意下さい。
メールアドレス:chuseishi.summerseminar55@gmail.com
フェイスブック:https://www.facebook.com/chuseishi.summerseminar55/
 「第55回中世史サマーセミナー」で検索。
 ※申込み状況等を定期的に更新します。ぜひ、ご確認下さい。
主催:第55回中世史サマーセミナー実行委員会 (広島大学)
実行委員:本多博之(実行委員長)、藤田慧(事務局長)ほか

追記:8月26日に、オプショナルツアー「「益田家文書」の世界を歩く」が益田市教育
委員会の主催で企画されています。第55回中世史サマーセミナーとは別にお申し込み
いただく必要がありますので、詳細・お申し込みは下記の益田市ホームページをご覧く
ださい。https://www.city.masuda.lg.jp/soshiki/182/detail-39910.html

日本中世史部会4月のお知らせ


【第3回大会準備報告】
日時:4月30日(日)13:00~
会場:早稲田大学26号館(大隈記念タワー)11階1102会議室
(道路を挟んで大隈講堂の反対側にある高層の建物です)

報告:石原比伊呂氏・谷口雄太氏
※石原氏報告→谷口氏報告→石原氏報告討論→谷口氏報告討論
の順に行います。

【戦国史勉強会】
日時:2017年4月12日(水) 19:00~
場所:早稲田大学戸山キャンパス31号館3階303教室
内容:『家忠日記』天正十二年六月・七月条

【お問い合わせ先】
小池勝也(rekiken.chusei@gmail.com)
〒101-0051千代田区神田神保町2-2千代田三信ビル
歴史学研究会 日本中世史部会

日本中世史部会2月のお知らせ


【例会】
日時:2月18日(土)15:00~
場所:明治大学駿河台キャンパスアカデミーコモン8階308D教室
報告:土山祐之氏 中世の災害と「勧農」・「興行」

※戦国史勉強会は2月は休会となります。

【お問い合わせ先】
小池勝也(rekiken.chusei@gmail.com)
〒101-0051千代田区神田神保町2-2千代田三信ビル
歴史学研究会 日本中世史部会

日本中世史部会1月のお知らせ


【大会業績勉強会】
日時:1月19日(木)18:30~
会場:明治大学駿河台キャンパスグローバルフロント4階404M教室
報告①海上貴彦氏(石原比伊呂氏分)
 「義詮期における足利将軍家の変質」(『室町時代の将軍家と天皇家』勉誠出版、2015年)
 「貢馬御覧に見る室町時代の公武関係」(同上)
 「義政期の将軍家と天皇家」(同上)

報告②越川真人氏(谷口雄太氏分)
 「足利一門再考」(『史学雑誌』122編12号、2013年)
 「中世後期島津氏の源頼朝末裔主張について」(『戦国史研究』71号、2016年)
 「武家の王としての足利氏像とその形成」(『鎌倉』122号、2017年1月刊行予定)
※谷口氏の『鎌倉』論文につきましては、当日コピーを用意いたします。

【第1回大会準備報告】
日時:1月29日(日)13:00~
会場:東京大学本郷キャンパス福武ホール史料編纂所大会議室
報告:石原比伊呂氏・谷口雄太氏
 ※石原氏報告→谷口氏報告→石原氏報告討論→谷口氏報告討論の順に行います。

【戦国史勉強会】
日時:2017年1月18日(水) 19:00~
場所:早稲田大学戸山キャンパス31号館303教室
内容:『家忠日記』天正十二年二月・三月条

【今後の予定】
2月例会 2月18日(土) 土山祐之氏

【お問い合わせ先】
小池勝也(rekiken.chusei@gmail.com)
〒101-0051 千代田区神田神保町2-2 千代田三信ビル
歴史学研究会 日本中世史部会

2016年

日本中世史部会12月のお知らせ


【例会】
日時:12月18日(日)14:00~
会場:学習院大学目白キャンパス西2号館403教室
報告:三枝暁子氏「近世都市京都の成立をめぐって―「町人」身分について考える

【戦国史勉強会】
日時:12月14日(水)19:00~
場所:早稲田大学戸山キャンパス31号館303教室
内容:『家忠日記』天正11年12月条・天正12年正月条

【お問い合わせ先】
小池勝也(rekiken.chusei@gmail.com)
〒101-0051 千代田区神田神保町2-2 千代田三信ビル
歴史学研究会 日本中世史部会

日本中世史部会11月のお知らせ


【11月例会】
日時:11月19日(土)15:00~
場所:早稲田大学戸山キャンパス33号館16階第10会議室
報告:泉田邦彦氏「北関東における領主権力の領域支配(仮)」

【大会関連論文勉強会】
日時:11月25日(金)18:30~
会場:東京大学本郷キャンパス福武ホール史料編纂所大会議室
報告①上杉憲氏(石原比伊呂氏関連論文)
・川合康「武家の天皇観」(『鎌倉幕府成立史の研究』校倉書房 2004年、初出1995年)
・山家浩樹「室町時代の政治秩序」(歴史学研究会・日本史研究会編『日本史講座4 中
 世社会の構造』東京大学出版会、2004年)
・末柄豊「足利義稙の源氏長者就任」(『日本歴史』748号、2010年)
 報告②森憧太郎氏(谷口雄太氏関連論文)
・山田康弘「戦国政治と足利将軍」(藤田達生・福島克彦編『明智光秀』八木書店、2015年)
・佐藤博信「戦国期における東国国家論の一視点」(『古河公方足利氏の研究』校倉書房、
 1989年、初出1979年)
・二宮宏之「王の儀礼」(『二宮宏之著作集』3、岩波書店、2011年、初出1990年)

【戦国史勉強会】
日時:11月16日(水)19:00~
場所:早稲田大学戸山キャンパス31号館31-303教室
内容:家忠日記 天正11年10月・11月条

【お問い合わせ先】
小池勝也(rekiken.chusei@gmail.com)
〒101-0051千代田区神田神保町2-2千代田三信ビル
歴史学研究会 日本中世史部会

日本中世史部会10月のお知らせ


【10月例会】
日時:10月29日(土)15:00~
場所:明治大学駿河台キャンパスグローバルフロント4階404M教室
報告:橘悠太氏「南北朝期の醍醐寺三宝院と公家政権」

【戦国史勉強会】
日時:10月19日(水)19:00~
場所:早稲田大学31号館3階31-306教室
内容:「家忠日記」輪読 

【お問い合わせ先】
小池勝也(rekiken.chusei@gmail.com)
〒101-0051千代田区神田神保町2-2千代田三信ビル
歴史学研究会 日本中世史部会

日本中世史部会9月のお知らせ


【9月例会】
日時:10月1日(土)15:00~
場所:東京大学本郷キャンパス福武ホール史料編纂所大会議室
報告:工藤祐一氏「鎌倉幕府における訴訟手続の展開」
※10月の開催です。ご注意ください。

【戦国史勉強会】
日時:9月21日(水)19:00~
場所:早稲田大学31号館3階31-306教室
内容:「家忠日記」輪読 天正十一年五月~七月条

【お問い合わせ先】
小池勝也(rekiken.chusei@gmail.com)
〒101-0051千代田区神田神保町2-2千代田三信ビル
歴史学研究会 日本中世史部会

日本中世史部会7月のお知らせ


【卒業論文報告会】
※今年度は報告者多数のため、2日にわけて開催いたします。
◯1日目
日時:7月16日(土)13時~
場所:学習院大学 西2号館304教室
報告:
上杉憲氏
「15世紀中後期の対馬と筑前博多」(13時~14時20分)
村瀬大知氏
「室町~戦国移行期における東国大名権力について」(14時30分~15時50分)
荒木舜平氏
「戦国期九条家領日根庄における番と番頭」(16時~17時20分)
鈴木三美子氏
「中近世移行期の商人の家と由緒 ―岩槻勝田家を事例としてー」(17時30分~18時50分)

◯2日目
日時:7月23日(土)13時~
場所:明治大学 グローバルフロント3階403D教室
報告:
丸山航平氏
「後鳥羽院怨霊と九条道家政権」(13時~14時20分)
堀昌輝氏
「戦国期の本願寺と加賀国の交通依頼」(14時30分~15時50分)
新保稔氏
「戦国大名上杉氏と国衆」(16時~17時20分)
松本奈々氏
「織豊政権の惣無事政策と下野佐野・天徳寺宝衍」(17時30分~18時50分)

【戦国史勉強会】
日時:7月20日(水)19時~
場所:早稲田大学戸山キャンパス31号館31-306教室
内容:『家忠日記』輪読 天正11年2月~天正11年4月条

【お問い合わせ先】
小池勝也(rekiken.chusei@gmail.com)
〒101-0051千代田区神田神保町2-2千代田三信ビル
歴史学研究会 日本中世史部会

日本中世史部会6月のお知らせ


【大会批判報告】
日時:7月2日(土)15:00~
場所:学習院大学 西2号館304教室
報告:工藤祐一氏(守田逸人氏報告)
    小池勝也氏(川戸貴史氏報告)
※7月の開催です。ご注意ください。

【戦国史勉強会】
日時:6月15日(水)19:00~
場所:早稲田大学戸山キャンパス31号館31-306教室
内容:『家忠日記』輪読 天正10年12月~天正11年2月条

【お問い合わせ先】
堀川康史(rekiken.chusei@gmail.com)
〒101-0051千代田区神田神保町2-2千代田三信ビル
歴史学研究会 日本中世史部会

日本中世史部会5月のお知らせ

【大会】
部会テーマ:移行期の社会と富・貨幣
日時:5月29日(日)9:30~
場所:明治大学駿河台キャンパス・リバティタワー1013教室
報告:守田逸人氏「中世成立期の社会編成と富の生成・分配の構造」
    川戸貴史氏「15~17世紀海域アジアの交流と日本の貨幣」
※大会当日のレジュメに折り込み広告を希望される方は、下記堀川までご連絡下さい。
ただし、B4判・B5判に限ります。


【第4回大会準備報告会】
日時:5月21日(土)13:00~
場所:早稲田大学戸山キャンパス32号館228教室
報告:守田逸人氏・川戸貴史氏
(両報告、討論の順に行います)

【戦国史勉強会】
日時:5月11日(水)19:00~
場所:早稲田大学戸山キャンパス31号館31‐306教室
内容:『家忠日記』輪読 天正10年9月~11月条

【お問い合わせ先】
堀川康史(rekiken.chusei@gmail.com)
〒101-0051千代田区神田神保町2-2千代田三信ビル
歴史学研究会 日本中世史部会

第54回 中世史サマーセミナー 北の国から2016 のご案内


日程:2016年8月25日(木)~27日(土)2泊3日
※部分参加の場合は要相談。
場所:北海道道央地方(厚真・札幌・余市)
 ※宿泊は札幌市内となります。
シンポジウム:「北方史研究の現在(いま)」
巡検先:厚真町宇隆1遺跡、北海道博物館、北海道埋蔵文化財センター、余市町よいち水産博物館(予定)
主催:第54回中世史サマーセミナー実行委員会
実行委員:橋本雄(委員長)、鈴木哲雄(副委員長)、蓑島栄紀(顧問)、上田哲司(事務局長)、髙鳥廉(会計)、野口飛香留・山岸遼太郎(広報)ほか
募集定員:50名
 ※7月18日〆切り。先着申込順。定員になり次第締め切ります。
参加費:28~30000円程度(全日程参加の場合)
中世史サマーセミナー2016フェイスブック
 URL:https://www.facebook.com/chuseishi54/
 FB検索ワード:「第54回中世史サマーセミナー 北の国から2016」
※最新の情報はこちらよりご確認ください。
お申込み方法:下記連絡先までメールもしくは郵送にて、参加希望の旨及び返信先をご記入の上、お送り下さい。受け取り次第、申し込み用紙を送付させていただきます。

郵送先: 〒060‐0810 札幌市北区北10条西7丁目
北海道大学大学院文学研究科 日本史学研究室(橋本雄)気付
メールアドレス:chuseishi54@gmail.com

日本中世史部会4月のお知らせ


【第3回大会準備報告会】
日時:4月30日(土)13:00~
場所:明治大学グローバルフロント3階403D教室
報告:守田逸人氏・川戸貴史氏
 ※両報告、討論の順に行います。

【戦国史勉強会】
日時:4月13日(水)19:00~
場所:早稲田大学戸山キャンパス31号館31‐306教室
内容:『家忠日記』輪読 天正十年七月条・八月条

【お問い合わせ先】
堀川康史(rekiken.chusei@gmail.com)
〒101-0051 千代田区神田神保町2-2 千代田三信ビル
歴史学研究会 日本中世史部会

日本中世史部会3月のお知らせ


【第2回大会準備報告会】
日時:3月27日(日)13:00~
場所:東京大学福武ホール地下1階・大会議室
(※史料編纂所の向かいの建物です)
報告:守田逸人氏・川戸貴史氏
※両報告、討論の順に行います。

【大会援助報告会】
日時:4月6日(水)18:30~
場所:東京大学史料編纂所・2階演習室
報告:林晃弘氏(川戸貴史氏分)

【お問い合わせ先】
堀川康史(rekiken.chusei@gmail.com)
〒101-0051 千代田区神田神保町2-2 千代田三信ビル
        歴史学研究会 日本中世史部会

日本中世史部会2月のお知らせ


【2月例会】
日時:2月27日(土)15:00~
場所:明治大学グローバルフロント3階403D教室
報告:小池勝也氏「中世社会・宗教界における下野日光山の位置づけ」

【戦国史勉強会】
日時:3月2日(水) 19:00~
場所:早稲田大学戸山キャンパス31号館31-306教室
内容:『家忠日記』輪読 天正十年五月条・六月条

【お問い合わせ先】
堀川康史(rekiken.chusei@gmail.com)
〒101-0051千代田区神田神保町2-2千代田三信ビル
歴史学研究会 日本中世史部会

日本中世史部会1月のお知らせ


【第1回大会準備報告会】
日時:1月30日(土)13:00~
場所:東京大学角川本郷ビル5階大会議室
  ※角川本郷ビルは本郷三丁目交差点から東大赤門に向かう途中(東大側)にあります。

http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_00_31_j.html
報告:守田逸人氏・川戸貴史氏
  ※守田氏報告→川戸氏報告→守田氏報告討論→川戸氏報告討論の順に行います。

【戦国史勉強会】
日時:1月20日(水)19:00~
場所:早稲田大学戸山キャンパス31号館31-306教室
内容:『家忠日記』輪読 天正十年三月条・四月条

【今後の予定】
2月27日(土) 2月例会(小池勝也氏)

【お問い合わせ先】
堀川康史(rekiken.chusei@gmail.com)
〒101-0051 千代田区神田神保町2-2 千代田三信ビル
歴史学研究会 日本中世史部会

2015年

日本中世史部会12月のお知らせ


【例会】
日時:12月19日(土)15:00~
会場:東京大学角川本郷ビル5階大会議室
※ 角川本郷ビルは本郷三丁目交差点から東大赤門に向かう途中(東大側)にあります。
http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_00_31_j.html
報告:山田邦明氏
 地域の「歴史」はどう作られるか-室町・戦国期東三河の歴史を素材にして-

【来年度大会報告者業績勉強会】
日時:12月12日(土)15:00~
会場:明治大学リバティタワー9階1091教室
報告① 佐藤美咲氏(守田逸人氏業績)
 ・「院政期の郡司と地域社会」(『日本中世社会成立史論』校倉書房、2010年)
 ・「荘園制成立期の地域秩序と社会編成」(同上書)
 ・「中世前期国家財政論」(『日本中世史入門』勉誠出版、2014年)
報告② 水林純氏(川戸貴史氏業績)
 ・「悪銭問題と金・銀の「貨幣化」」(『戦国期の貨幣と経済』吉川弘文館、2008年)
 ・「一六世紀後半京都における貨幣の使用状況」
  (『東京大学史料編纂所研究紀要』20号、2010年)
 ・「奥羽仕置と会津領の知行基準」(『史学雑誌』123編4号、2014年)

【戦国史勉強会】
日時:12月2日(水)19:30~
場所:早稲田大学戸山キャンパス31号館31-306教室
内容:『家忠日記』輪読 天正10年正月条・2月条

【今後の予定】
1月30日(土) 第1回大会準備報告会(守田逸人氏・川戸貴史氏)
2月27日(土) 2月例会(小池勝也氏)

【お問い合わせ先】
堀川康史(rekiken.chusei@gmail.com)
〒101-0051 千代田区神田神保町2-2 千代田三信ビル
歴史学研究会 日本中世史部会

日本中世史部会11月のお知らせ


【例会】
日時:11月28日(土)15:00~
会場:早稲田大学戸山キャンパス33号館16階第10会議室
報告:水林純氏「惣国一揆下の土豪連合の地域権力的性格」(仮題)

【大会関連論文勉強会】
日時:11月20日(金)19:00~
会場:早稲田大学戸山キャンパス33号館16階第10会議室
報告① 近藤聖弥氏(守田逸人氏関連論文)
・鎌倉佐保「荘園制と中世年貢の成立」(『岩波講座日本歴史』中世1、岩波書店、2013年)
・高橋修「武士団と領主支配」(『岩波講座日本歴史』中世1、岩波書店、2013年)
・中込律子「中世成立期の国家財政構造」(『平安時代の税財政構造と受領』校倉書房、2013年)
報告② 鶴川健友氏(川戸貴史氏関連論文)
・安国良一「貨幣の地域性と近世的統合」(鈴木公雄編『貨幣の地域史』岩波書店、2007年)
・本多博之「戦国豊臣期の政治経済構造と東アジア」(『史学研究』277、2012年)
・藤井讓治「近世貨幣論」(『岩波講座日本歴史』近世2、岩波書店、2014年)
※当日、来年度大会報告者に決意表明をしていただきます。

【戦国史勉強会】
日時:11月11日(水)19:00~
会場:早稲田大学戸山キャンパス31号館31-306教室
報告:根岸直史氏「中近世移行期朝廷における敷奏の展開」(修士論文準備報告会)

【今後の予定】
12月12日(土) 大会報告者業績勉強会
12月19日(土) 12月例会(山田邦明氏)※例会終了後、忘年会を開催します。

【お問い合わせ先】
堀川康史(rekiken.chusei@gmail.com)
〒101-0051 千代田区神田神保町2-2 千代田三信ビル
歴史学研究会 日本中世史部会

日本中世史部会10月のお知らせ


【例会】
日時:10月31日(土)15:00~
会場:東京大学角川本郷ビル5階大会議室
※ 角川本郷ビルは本郷三丁目交差点から東大赤門に向かう途中(東大側)にあります。
http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_00_31_j.html
報告:山下智也氏
題目:戦国・織豊期三河の町場と交通

【戦国史勉強会(卒業論文準備報告会)】
日時:10月21日(水)19:00~
会場:早稲田大学31号館3階31-306教室
報告:森憧太郎氏
題目:戦国大名の領国支配 ―武田・今川領国の諸役体制を中心に―

【お問い合わせ先】
堀川康史(rekiken.chusei@gmail.com)
〒101-0051 千代田区神田神保町2-2 千代田三信ビル
歴史学研究会 日本中世史部会

日本中世史部会9月のお知らせ


【例会】
日時:9月26日(土)15:00~
会場:明治大学グローバルフロント3階403N
報告:松井直人氏
題目:室町期における在京武士の洛中土地支配構造とその展開

【お問い合わせ先】
堀川康史(rekiken.chusei@gmail.com)
〒101-0051 千代田区神田神保町2-2 千代田三信ビル
歴史学研究会 日本中世史部会

日本中世史部会7月のお知らせ


【卒業論文報告会】
日時:7月18日(土)13:30~
場所:明治大学リバティタワー9階1091教室
報告:
 山口啄実「南北朝期の官人陰陽師 ―鎌倉期からの変化と継承―」
 鶴川健友「山城国乙訓郡における国衆一揆の性格検討 ―山城国一揆との比較を中心に―」

【戦国史勉強会】
日時:7月22日(水)19:00~
場所:早稲田大学戸山キャンパス31号館3階306教室
内容:『家忠日記』輪読(天正9年8月~10月条)

【お問い合わせ先】
似鳥雄一(rekiken.chusei2014@gmail.com)
〒101-0051 千代田区神田神保町2-2 千代田三信ビル
歴史学研究会 日本中世史部会

日本中世史部会6月のお知らせ


【大会報告批判】
日時:6月27日(土)15:00~
場所:早稲田大学戸山キャンパス33号館2階231教室
報告:越川真人(西田友広氏報告)
   水林純(松園潤一朗氏報告)
【戦国史勉強会】
日時:6月24日(水)19:00~
場所:早稲田大学戸山キャンパス31号館3階306教室
内容:『家忠日記』輪読

第53回中世史サマーセミナーのご案内


開 催 地 福島県伊達市・国見町・桑折町 宮城県白石市
日 程  8月24日(月)~26日(水)
宿 泊  飯坂温泉 伊勢屋(福島県福島市飯坂町)
【24日】シンポジウム「中世後期地域秩序研究の新段階―関東・奥羽の視点から―」
杉山一弥「室町幕府・鎌倉府と陸奥伊達氏」/泉田邦彦「北関東・南奥の領主権力と「洞」」/山田将之「中人秩序の終焉と豊臣政権」/新名一仁「中世後期九州守護権力と地域秩序」/村井良介「戦国大名分国における領主層編成について―西国・東国を比較する視点から―」(報告順・報告タイトルはいずれも仮)
【25日】福島県伊達市・桑折町巡見(奥州伊達氏に関する史跡など)
【26日】福島県国見町・宮城県白石市巡見(阿津賀志山防塁など)

募集定員 80名(先着順。定員になり次第締め切ります。)
参 加 費 25000~30000円(全日参加の場合)
※事前振込となります。正確な金額は後日ご案内します。
申込方法
【郵送の場合】氏名(フリガナ)、性別、年齢、所属、研究分野、郵便番号、住所、電話番号、メールアドレス、参加状況(全日参加・部分参加)を明記の上、下記の住所に封書でお送りください。
980-8576 仙台市青葉区川内27-1 東北大学大学院文学研究科日本史研究室 第53回中世史サマーセミナー実行委員会宛
【メールの場合】下記メールアドレスへメールを送信してください(空メール可)。申し込み用紙を返信します。
ss2015tohoku@gmail.com
申込期限 7月20日(月・海の日)
問い合わせ ss2015tohoku+ask@gmail.com

日本中世史部会5月のお知らせ


【大会】
部会テーマ:中世の法秩序と国制
日時:5月24日(日)9:30~17:30
場所:慶應義塾大学三田キャンパス西校舎ホール
報告:西田友広氏「中世前期の検断と国制」
    松園潤一朗氏「中世後期の土地法秩序と国制 ―「安堵」の史的展開―」
※大会当日のレジュメに折り込み広告を希望される方は、下記似鳥までご連絡下さい。
 ただし【B4判・B5判】に限らせて頂きます。

【第4回大会準備報告会】
日時:5月16日(土)13:00~
場所:明治大学12号館2061教室
報告者:西田友広氏・松園潤一朗氏

【戦国史勉強会】
日時:5月27日(水)19:00~
場所:早稲田大学戸山キャンパス31号館3階306教室
内容:『家忠日記』輪読

日本中世史部会4月のお知らせ


【第3回大会準備報告会】
日時:4月18日(土)13:00~
場所:学習院大学北1号館306教室
報告者:西田友広氏・松園潤一朗氏

【戦国史勉強会】
日時:4月22日(水)19:00~
場所:早稲田大学戸山キャンパス31号館3階306教室
内容:『家忠日記』輪読

日本中世史部会3月のお知らせ


【大会援助報告会①】
日時:3月15日(日)15:00~
場所:早稲田大学早稲田キャンパス3号館702教室
報告者:堀川康史(西田友広氏分)
※戸山キャンパスとは異なりますのでご注意ください。

【大会援助報告会②】
日時:3月21日(土)15:00~
場所:早稲田大学早稲田キャンパス26号館(大隈記念タワー)702教室
報告者:小池勝也(松園潤一朗氏分)
※26号館はバス停留所を挟んで大隈講堂の向かい側にあります。

【第2回大会準備報告会】
日時:3月28日(土)13:00~
場所:東京大学角川本郷ビル5階大会議室
報告者:西田友広氏・松園潤一朗氏
※角川本郷ビルは本郷三丁目交差点から東大赤門に向かう途中(東大側)にあります。

【戦国史勉強会】
日時:3月11日(水)19:00~
場所:早稲田大学戸山キャンパス33号館低層棟5階511教室
内容:『家忠日記』輪読

日本中世史部会2月のお知らせ


【例会】
日時:2月27日(金)18:00~ *開始時間が変更になってます。ご 注意下さい。
場所:早稲田大学早稲田キャンパス26号館(大隈記念タワー)702教室
報告:芳澤元「室町時代の南都と京都五山」
※26号館は大隈講堂の道路を挟んだ向かい側にあります。

【戦国史勉強会】
※休会

2014年

 日本中世史部会12月



【例会】
日時:12月13日(土)15:00~
場所:早稲田大学戸山キャンパス33号館333教室
報告:久保健一郎「戦国時代の戦争経済と兵粮」

【忘年会】(例会終了後)
日時:12月13日(土)18:30~20:30
場所:築地 魚一 高田馬場店 http://r.gnavi.co.jp/jn75etzx0000/
 東京都新宿区高田馬場3-2-5
※忘年会からご参加の方は、下記似鳥までご連絡の上、直接お店にお越し下さい。

【戦国史勉強会】
日時:12月17日(水)19:00~
場所:早稲田大学戸山キャンパス33-2号館201教室
内容:『家忠日記』輪読

【お問い合わせ先】
似鳥雄一(rekiken.chusei2014@gmail.com)
〒101-0051 千代田区神田神保町2-2 千代田三信ビル
歴史学研究会 日本中世史部会