日本古代史部会

2021年

2021年度古代史サマーセミナーのご案内


会員各位

標記の件につきまして、ご案内いたします。
来たる8月28日(土)、2021年度の古代史サマーセミナーを開催いたします。
今年度は新型コロナウイルス感染症の拡大状況に鑑みて、Zoomを利用して
分科会のみ開催する運びとなりました。

10:20~10:30  開会挨拶
10:30~12:00  佐藤 亮介 氏(國學院大學)「行幸の分類とその変遷」
12:00~13:00  休憩
13:00~14:30  高橋 透 氏(宮城県教育庁文化財課)「発掘資料からみた陸奥国府と馬」
14:30~16:00  鮎川 礼 氏(立命館大学)「九世紀初頭における畿内の土地政策―班田を中心に―」
16:00~17:30  田中 昇一 氏(神戸大学)「古代地方行政における実務官人の編成―相模国調邸の郡司代をめぐって―」
18:00~20:00  懇親会

つきましては、添付の資料をご一読いただきまして、奮ってご参加下さいますよう、お願い申し上げます。
https://drive.google.com/file/d/1QMFZA6WIHMlxrUq_wJugtOaNPZ8wenSP/view?usp=sharing

なお、お申し込みに関するお問い合わせは歴史学研究会日本古代史部会(kodaishibukai@yahoo.co.jp)まで、当日の進行等に関するお問い合わせは続日本紀研究会(daireki_syokunihongi@yahoo.co.jp)まで、それぞれご連絡いただきますよう、お願い申し上げます。

第48回古代史サマーセミナー実行委員会

第23回卒業論文報告会のご案内


いつも大変お世話になっております。歴史学研究会日本古代史部会事務局です。
7月31日(土) に第23回卒業論文報告会を下記の通りに開催いたします。
【報告】
・市川大和氏(國學院大學)
「成立期の皇太子制」 
・山下悠志氏(明治大学) 
「古代安曇氏の一考察―職掌と『高橋氏文』 にみえる相論を中心に―」
・相原志保氏(國學院大學)
「 貞観五年御霊会における御霊の検討」 
・室伏奏楽氏(東京大学)
「平安中期の収取制度と弁済使」
開催方法はzoomによるオンライン開催となります。開催の流れは以下の通りです。
――――――――――――――――――――――――――――――
①参加希望者は、7月29日(木)までに以下の URL から参加希望の旨をご回答ください。
https://forms.gle/ttnmxpc8Kv7f9Z7s7
②参加希望者のご回答をいただいた方々に、 前日までに部会より「zoom」のミーティングルームの ID とURL 、および報告資料を送付いたします。
③当日の 12:45 より「zoom」のミーティングルームを開きますので、 ご参加をお願いいたします。
④ご報告中はマイクをミュート設定にしてください。また、 質疑応答の際には「zoom」のチャット機能を利用いたします。
※報告日前日までに、「zoom」の ID や報告資料が届かない場合は、 日本古代史部会のアドレスにご連絡ください。※参加可能人数の上限は100名までとなっております。
早めのご回答をお願い申し上げます。
――――――――――――――――――――――――――――――――
タイムスケジュールは以下の通りです。
12:45‾、「zoom」のミーティングルーム開放・受付
13:00‾13:05、開会挨拶・主旨説明
13:05‾14:05、第一報告(市川大和氏)
14:05‾15:05、第二報告(山下悠志氏)
15:05‾15:20、15分休憩
15:20‾16:20、第三報告(相原志保氏)
16:20‾17:20、第四報告(室伏奏楽氏)
17:20‾17:30、10分休憩
17:30‾19:30、リモート懇親会(☆)
――――――――――――――――――――――――――――――
☆懇親会にご参加いただける方は、 ご報告後もミーティングルームにお残りください。
☆恐れ入りますが、おつまみ・お酒等はご自身でご用意ください。
※あくまでタイムスケジュールは目安であり、 全体の進行や報告時間によっては前後いたします。
**************************************************
歴史学研究会 日本古代史部会
〒101-0051
東京都千代田区神田神保町2-20アイエム ビル2階
e-mail:kodaishibukai@yahoo.co.jp

2021年度関東・名古屋・関西交流会のご案内


いつも大変お世話になっております。
歴史学研究会日本古代史部会事務局です。
7月18日(日) に関東・名古屋・関西交流会を下記の通りに開催いたします。

【報告】
 森田大貴氏 (歴史学研究会・早稲田大学)
 「律令期における里と村」
 渡部敦寛氏 (名古屋古代史研究会・茅ヶ崎市文化資料館)
 「『和名類聚抄』国郡部の再検討」
 村上孟謙氏(日本史研究会・京都大学)
 「俗界より見たる山寺の機能」

開催方法はzoomによるオンライン開催となります。
開催の流れは以下の通りです。(チラシもご参照ください)。
――――――――――――――――――――――――――――――
①参加希望者は 7月16日(金)までに以下の URL から参加希望の旨をご回答ください。
https://forms.gle/pD7YnSMd1HFkJxkS6

②参加希望者のご回答をいただいた方々に、 前日までに歴史学研究会日本古代史部会より「zoom」 のミーティングルームの ID とURL 、および報告資料を送付いたします。
③当日の 12:45 より「zoom」のミーティングルームを開きますので、 ご参加をお願いいたします。
④ご報告中はマイクをミュート設定にしてください。また、 質疑応答の際には「zoom」のチャット機能を利用いたします。

※報告日前日までに、「zoom」の ID や報告資料が届かない場合は、末尾のアドレスにご連絡ください。
※当日ご参加いただけない方でも 、希望者には報告会終了後に報告資料を配布いたします。 報告資料の配布をご希望の方は、その旨をご連絡ください。
参加可能人数には上限がございます。早めのご回答をお願い申し上げます。

―――――――――――――――――――――――――――――― ――
タイムスケジュールは以下の通りです。

12:45~、「zoom」のミーティングルーム開放・受付
13:00~14:30、森田氏の報告(報告60分・ 質疑30分)
14:30~14:40、10分休憩
14:40~16:10、渡部氏の報告(報告60分・ 質疑30分)
16:10~16:20、10分休憩
16:20~17:50、村上氏の報告(報告60分・ 質疑30分)
17:50~18:00、10 分休憩
18:00~20:00、懇親会(☆)
――――――――――――――――――――――――――――――
☆懇親会にご参加いただける方は、 ご報告後もミーティングルームにお残りください。
☆恐れ入りますが、おつまみ・お酒等はご自身でご用意ください。

LinkIconチラシ

**************************************************
歴史学研究会 日本古代史部会
101-0051 東京都千代田区神田神保町2-20アイエム ビル2
e-mail kodaishibukai@yahoo. co.jp

歴史学研究会日本古代史部会2021年度大会内部批判会のご案内


いつも大変お世話になっております。歴史学研究会日本古代史部会事務局です
6月19日(土)に2021年度大会内部批判会を下記の通りに開催いたします。
【報告】 
杉田建斗氏(東京大学)「遠藤みどり報告批判」(仮)
中島皓輝氏(明治大学)「志村佳名子報告批判」(仮)
開催方法はzoomによるオンライン開催となります。
開催の流れは以下の通りです。
――――――――――――――――――――――――――――――
①参加希望者は 6月17日(木)までに以下の URL から参加希望の旨をご回答ください。
https://forms.gle/ewakq4tFKjciN8v59
②参加希望のご回答をいただいた方々に、 前日までに当部会より「zoom」のミーティングルームの ID とURL 等および報告資料を送付いたします。
③当日の 13:45 より「zoom」のミーティングルームを開きますので、 ご参加をお願いいたします。
④ご報告中はマイクをミュート設定にしてください。
また、 質疑応答の際には「zoom」のチャット機能を利用いたします。
※報告日前日までに、「zoom」の ID や報告資料が届かない場合は、 日本古代史部会のアドレスにご連絡ください。
※当日ご参加いただけない方でも 、希望者には報告会終了後に報告資料を配布いたします。 報告資料の配布をご希望の方は、その旨をご連絡ください。
参加可能人数の上限は 100 名までとなっております。早めのご回答をお願い申し上げます。
―――――――――――――――――――――――――――――― ――
タイムスケジュールは以下の通りです。
13:45~、「zoom」のミーティングルーム開放・受付
14:00~15:00、杉田氏による内部批判(45分~60分)
15:00~15:30、質疑応答・遠藤氏のコメント
15:30~15:45、15 分休憩
15:45~16:45、中島氏による内部批判(45分~60分)
16:45~17:15、質疑応答・志村氏のコメント
17:15~17:30、15 分休憩
17:30~19:30、懇親会(☆)
――――――――――――――――――――――――――――――
☆懇親会にご参加いただける方は、 ご報告後もミーティングルームにお残りください。
☆恐れ入りますが、おつまみ・お酒等はご自身でご用意ください。

**************************************************
歴史学研究会 日本古代史部会
101-0051 東京都千代田区神田神保町2-20アイエム ビル2
e-mail kodaishibukai@yahoo. co.jp

日本古代史部会第3回大会準備報告会のご案内


第3回大会準備報告会
2021年5月1日(土)
【報告】
 遠藤みどり氏「譲国儀の成立」
 志村佳名子氏「太政官政務儀礼の形成と展開 」
開催方法はzoomによるオンライン開催となります。
開催の流れは以下の通りです。
―――――――――――――
①参加希望者は 4月29日(木)までに以下の URL から参加希望の旨をご回答ください。
https://forms.gle/2WDx4GKykBDgBVsv5
②参加希望のご回答をいただいた方々に、 前日までに当部会より「zoom」のミーティングルームの ID とURL 等および報告資料を送付いたします。
③当日の 12:45 より「zoom」のミーティングルームを開きますので、ご参加をお願いいたします。
④ご報告中はマイクをミュート設定にしてください。また、 質疑応答の際には「zoom」のチャット機能を利用いたします。

※報告日前日までに、「zoom」の ID や報告資料が届かない場合は、日本古代史部会のアドレスにご連絡ください。※当日ご参加いただけない方でも 、希望者には報告会終了後に報告資料を配布いたします。報告資料の配布をご希望の方は、その旨をご連絡ください。
※参加可能人数の上限は 100 名までとなっております。
早めのご回答をお願い申し上げます。
―――――――――――――――
タイムスケジュールは以下の通りです。
12:45~、
「zoom」のミーティングルーム開放・受付
13:00~14:30、遠藤氏のご報告
14:30~15:30、質疑応答
15:30~15:45、15 分休憩
15:45~17:15、志村氏のご報告
17:15~18:15、質疑応答
18:15~18:30、15 分休憩
18:30~20:30、懇親会(☆)
――――――――――――――
☆懇親会にご参加いただける方は、ご報告後もミーティングルームにお残りください。
☆恐れ入りますが、おつまみ・お酒等はご自身でご用意ください。

歴史学研究会 日本古代史部会
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-20アイエム ビル2階e-mail: kodaishibukai@yahoo. co.jp

日本古代史部会大会準備報告会(援助報告)のご案内


いつも大変お世話になっております。歴史学研究会日本古代史部会事務局です。4月24日(土) に大会準備報告会(援助報告)を下記の通りに開催いたします。
【報告】
 中野渡俊治 氏「譲位詔と太上天皇」 
 黒須友里江 氏「摂関期太政官政務の特質」

開催方法はzoomによるオンライン開催となります。
開催の流れは以下の通りです。(チラシもご参照ください)。――――――――――――――――――――――――――――――
①参加希望者は 4月22日(木)までに以下の URL から参加希望の旨をご回答ください。
https://forms.gle/Sn8APrBbKfLc7azXA
②参加希望者のご回答をいただいた方々に、 前日までに当部会より「zoom」のミーティングルームの ID とURL 等および報告資料を事前に送付いたします。
③当日の 13:45 より「zoom」のミーティングルームを開きますので、 ご参加をお願いいたします。
④ご報告中はマイクをミュート設定にしてください。また、 質疑応答の際には「zoom」のチャット機能を利用いたします。
※報告日前日までに、「zoom」の ID や報告資料が届かない場合は、 日本古代史部会のアドレスにご連絡ください。
※参加可能人数の上限は 100 名までとなっております。早めのご回答をお願い申し上げます。
―――――――――――――――――――――――――――――― ――
タイムスケジュールは以下の通りです。
13:45~、「zoom」のミーティングルーム開放・受付
14:00~15:00、中野渡氏のご報告
15:00~15:30、質疑応答
15:30~15:45、15 分休憩
15:45~16:45、黒須氏のご報告
16:45~17:15、質疑応答
17:15~17:30、15 分休憩
17:30~19:30、懇親会(☆)
――――――――――――――――――――――――――――――
☆懇親会にご参加いただける方は、 ご報告後もミーティングルームにお残りください。☆恐れ入りますが、おつまみ・お酒等はご自身でご用意ください。
**************************************************
歴史学研究会 日本古代史部会
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-20アイエム ビル2階
e-mail: kodaishibukai@yahoo.co.jp

日本古代史部会第2回大会準備報告会のご案内


3月27日(土) 第2回大会準備報告会
【報告】
 遠藤みどり氏「譲国儀の成立」
 志村佳名子氏「太政官政務儀礼の形成と展開」

開催方法はzoomによるオンライン開催となります。
開催の流れは以下の通りです。――――――――――――――――――――――――――――――
①参加希望者は 3 月 24 日(水)までに以下の URL から参加希望の旨をご回答ください。
https://forms.gle/UBUmW9SsRkBZfVGa6
②参加希望者のご回答をいただいた方々に、 前日までに当部会より「zoom」のミーティングルームの ID とURL 等および報告資料を事前に送付いたします。
③当日の 13:45 より「zoom」のミーティングルームを開きますので、 ご参加をお願いいたします。
④ご報告中はマイクをミュート設定にしてください。また、 質疑応答の際には「zoom」のチャット機能を利用いたします。

※報告日前日までに、「zoom」の ID や報告資料が届かない場合は、 日本古代史部会のアドレスにご連絡ください。
※当日ご参加いただけない方でも 、希望者には報告会終了後に報告資料を配布いたします。 報告資料の配布をご希望の方は、その旨をご連絡ください。
※参加可能人数の上限は 100 名までとなっております。早めのご回答をお願い申し上げます。
―――――
タイムスケジュールは以下の通りです。
13:45~、「zoom」のミーティングルーム開放・受付
14:00~15:00、遠藤氏のご報告
15:00~15:45、質疑応答(延長あり)
15:45~16:00、15 分休憩
16:00~17:00、志村氏のご報告
17:00~17:45、質疑応答(延長あり)
17:45~18:00、15 分休憩
18:00~20:00、懇親会(☆)
―――――――
☆懇親会にご参加いただける方は、 ご報告後もミーティングルームにお残りください。☆恐れ入りますが、おつまみ・お酒等はご自身でご用意ください。

歴史学研究会日本古代史部会
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-20 アイエムビル2F
℡:03(3261)4985 e-mail: kodaishibukai@yahoo.co.jp

日本古代史部会第1回大会準備報告会のご案内


2月13日(土) に第1回大会準備報告会を下記の通りに開催いたします。
【報告】
 遠藤みどり氏「譲国儀の成立」
 志村佳名子氏「太政官政務儀礼の形成
  ー日本古代の政務・儀礼体系の解明に向けて ー」
開催方法はzoomによるオンライン開催となります。
開催の流れは以下の通りです。――――――――――――――――――――――――――――――
①参加希望者は 2 月 11 日(木)までに以下の URL から参加希望の旨をご回答ください。
https://forms.gle/ B2vCiQpfZRamnRbV6
②参加希望者のご回答をいただいた方々に、 前日までに当部会より「zoom」のミーティングルームの ID とURL 等+報告資料を事前に送付いたします(※)。
③当日の 13:45 より「zoom」のミーティングルームを開きますので、 ご参加をお願いいたします。
④報告中はマイクをミュート設定にしてください。また、 質疑応答の際には「zoom」のチャット機能を利用いたします。
※報告日前日までに、「zoom」の ID や報告資料が届かない場合は、大変申し訳ございませんが、 再度ご連絡ください。
※当日ご参加いただけない方でも、 希望者には報告会終了後に報告資料を配布いたします。 報告資料の配布をご希望の方は、その旨をご連絡ください。
※参加可能人数の上限は 100 名までです。お早めにご返信いただきますよう、 お願い申し上げます。
―――――――――――――――――――――――――――――― ――
タイムスケジュールは以下の通りです。
13:45~、「zoom」のミーティングルーム開放・受付
14:00~15:00、遠藤氏の報告
15:00~15:30、質疑応答(延長あり)
15:30~15:45、15 分休憩
15:45~16:45、志村氏の報告
16:45~17:15、質疑応答(延長あり)
17:15~17:30、15 分休憩
17:30~19:30、懇親会(☆)
―――――――――――――――――――――――――――――
☆リモート飲み会にご参加いただける方は、 ご報告後もミーティングルームにお残りください。☆恐れ入りますが、おつまみ・お酒等はご自身でご用意ください。

--------
歴史学研究会 日本古代史部会
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-20アイエム ビル2階
e-mail: kodaishibukai@yahoo. co.jp

日本古代史部会2020年度歴研大会内部批判会のご案内


202119日(土)に日本古代史部会2020年度歴研大会内部批判会を下記の通りに開催いたします。
【報告】
橋本 剛 氏 「河野保博報告批判」(仮)
古田 一史 氏「神戸航介報告批判」(仮)

開催方法はzoomによるオンライン開催となります。
開催の流れは以下の通りです。
―――――
①参加希望者は1月7日(木)までに以下のURLから参加希望の旨をご回答ください。https://forms.gle/hrCcpzec4UWSd8cJA
②報告日前日までに、参加希望者のご返信をしてくださった方々のみに、当部会より「zoom」のミーティングルームのIDやURL等+報告資料を事前に送付いたします(※)。
③報告日当日の13:45より、「zoom」のミーティングルームを開きますので、参加希望者の方々はご参加をお願いいたします。
④報告中はマイクをミュート設定にしてください。また、質疑応答の際には「zoom」のチャット機能を利用いたします。

※報告日前日の18時になっても、「zoom」のIDや報告資料が届かない場合は、大変申し訳ございませんが、再度ご連絡ください。※当日ご参加いただけない方の内、希望者には報告会終了後に報告資料を配布いたします。報告資料の配布をご希望される方は、その旨をご返信ください。※なお、大変申し訳ございませんが、参加可能人数の上限は100名までです。お早めにご返信いただきますよう、お願い申し上げます。

―――――
タイムスケジュールは以下の通りです。
13:45~、「zoom」のミーティングルーム開放・受付
14:0015:00予定、橋本氏内部批判(4560分予定)
15:0015:30予定、30分質疑応答・河野氏コメント
15:3015:45予定、15分休憩
15:4516:45予定、古田氏内部批判(4560分予定)
16:4517:15予定、30分質疑応答・神戸氏コメント
17:1517:30予定、15分休憩17:30予定~、リモート飲み会(
リモート飲み会のため、おつまみ・お酒などはご自身でご用意願います。

日本古代史部会新年会(1月例会)のご案内


2021年1月24日(日)に日本古代史部会新年会(1月例会)を下記の通りに開催いたします。

【研究報告】
 堀 裕氏(東北大学教授)「日本古代と東アジアの宗教」

開催方法はzoomによるオンライン開催となります。
開催の流れは以下の通りです。
―――――
 ①参加希望者は 1月21日(木)までに以下の URL から参加希望の旨をご回答ください。
  https://forms.gle/gNtgFG4UNGCiSqqN9
②参加希望のご回答をいただいた方々に、前日までに部会より「zoom」のミーティングルームのIDとURL、および報告資料を送付いたします。
③当日の14:45より「zoom」のミーティングルームを開きますので、ご参加をお願いいたします。
④ご報告中はマイクをミュート設定にしてください。また質疑応答の際には「zoom」のチャット機能を利用いたします。
※前日までに「zoom」のIDや報告資料が届かない場合、日本古代史部会のアドレスにご連絡ください。
※参加可能人数の上限は 100 名までとなっております。早めのご回答をお願い申し上げます。

―――――
タイムスケジュールは以下の通りです。

14:45~、「zoom」のミーティングルーム開放
15:00~15:05、開会の挨拶
15:05~16:35、堀氏によるご報告
16:35~16:50、休憩
16:50~17:50、質疑応答
17:50~18:00、休憩
18:00~20:00、懇親会(☆)
―――――
☆懇親会にご参加いただける方は、ご報告終了後もミーティングルームにお残りください。
☆参加者の多寡によっては「ブレイクアウトルーム」機能を利用し、ランダムにグループ分けを行います。その場合は1グループ10人程度を目安とし、40分ごとの交代を予定しております。
☆恐れ入りますが、おつまみ・お酒等はご自身でご用意ください。

歴史学研究会 日本古代史部会
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-20アイエムビル2階
e-mail: kodaishibukai@yahoo.co.jp

2020年

日本古代史部会11月例会のご案内


【日程】11月1日(日)時間は以下の説明文をご参照ください。
【報告】
 原田 華乃 氏(早稲田大学)
 「次侍従の再検討 」
 吉澤 哲平 氏 (青山学院大学)
 「日本古代の疫病と外交 ―「皰瘡(疱瘡)の流行を中心に」― 」

開催方法はzoomによるオンライン開催となります。
開催の流れは以下の通りです。(チラシもご参照ください)。
―――
①参加希望者は10 月 29 日(木)までに以下の URL から参加希望の旨をご回答ください。https://forms.gle/EZ5hRMnv6JYar15N9
②参加希望のご返信をしてくださった方々のみ、報告日前日に当部 会より「zoom」のミーティングルームの ID や URL 等+報告資料を事前に送付いたします(※)。
③報告日当日の 13:45 より、「zoom」のミーティングルームを開きますので、 参加希望者の方々はご参加をお願いいたします。
④ご報告中はマイクをミュート設定にしてください。また、質疑応 答の際には「zoom」のチャット機能を利用いたします。
※報告日前日の 18 時になっても「zoom」の ID や報告資料が届かない場合は、 大変申し訳ございませんが再度ご連絡ください。
※参加可能人数の上限は 100 名までです。お早めにご返信いただきますよう、 お願い申し上げます。
―――
タイムスケジュールは以下の通りです。
13:45~、「zoom」のミーティングルーム開放
14:00~15:30、第一報告、質疑応答(原田華乃氏)15:30~15:45、休憩
15:45~17:15、第二報告、質疑応答(吉澤哲平氏)17:15~17:30、休憩
17:30~19:30、リモート飲み会
―――
☆リモート飲み会にご参加いただける方は、 ご報告後もミーティングルームにお残りください。恐れ入りますが 、おつまみ・お酒等はご自身でご用意ください。
歴史学研究会日本古代史部会
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-20 アイエムビル2F
e-mail: kodaishibukai@yahoo.co.jp

日本古代史部会10月度歴研大会準備報告会のご案内


10月31日(土)
10月度歴研大会準備報告会を下記の通りに開催いたします。
【報告】
 河野 保博 氏「古代の人の移動と制度」
 神戸 航介 氏「唐賦役令継受の歴史的意義」

開催方法はzoomによるオンライン開催となります。
開催の流れは以下の通りです。
―――
①参加希望者は 10 月 29 日(木)までに以下の URL から参加希望の旨をご回答ください。https://forms.gle/4kvK6HAoQWwyZPxr6

②報告日前日までに、 参加希望者のご返信をしてくださった方々のみに、当部会より「 zoom」のミーティングルームの ID や URL 等+報告資料を事前に送付いたします(※)。
③報告日当日の 12:45 より、「zoom」のミーティングルームを開きますので、 参加希望者の方々はご参加をお願いいたします。
④報告中はマイクをミュート設定にしてください。また、 質疑応答の際には「zoom」のチャット機能を利用いたします。

※報告日前日の 18 時になっても、「zoom」の ID や報告資料が届かない場合は、大変申し訳ございませんが、 再度ご連絡ください。
※当日ご参加いただけない方の内、 希望者には報告会終了後に報告資料を配布いたします。 報告資料の配布をご希望される方は、その旨をご返信ください。
※なお、大変申し訳ございませんが、参加可能人数の上限は 100 名までです。お早めにご返信いただきますよう、 お願い申し上げます。
―――
タイムスケジュールは以下の通りです。

12:45~、「zoom」のミーティングルーム開放・受付
13:00~14:30、河野氏の報告
14:30~15:30、60 分質疑応答
15:30~15:45、15 分休憩
15:45~17:15、神戸氏の報告
17:15~18:15、60 分質疑応答
18:15~18:30、15 分休憩
18:30~、リモート飲み会(☆)
―――
☆リモート飲み会にご参加いただける方は、 ご報告後もミーティングルームにお残りください。
恐れ入りますが、おつまみ・お酒等はご自身でご用意ください。
☆リモート飲み会は 18:30 から開始予定ですが、報告者等の一部関係者は都合により、 参加が遅れます。ご海容いただきますようお願い申し上げます。

歴史学研究会 日本古代史部会
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-20アイエム ビル2階
e-mail:kodaishibukai@yahoo. co.jp

日本古代史部会 第22回卒業論文報告会のご案内


10月4日(日)第22回卒業論文報告会
【報告】
公家怜亮氏(慶應大学)
「「聖徳太子」の名と称号」
大谷万由子(早稲田大学)
「日本古代の秦氏 渡来系最大の氏族の特質と変遷」

開催方法はzoomによるオンライン開催となります。
開催の流れは以下の通りです。――――――――――――――――――――――――――――――
①参加希望者は10月1日(木)までに以下のURLから参加希望の旨をご回答ください。https://forms.gle/ hNXf8TdRvoFs9XTs8
②参加希望のご返信をしてくださった方々のみ、 報告日前日に部会より「
zoom」のミーティングルームのIDや URL等+報告資料を事前に送付いたします。
③報告日当日の13:45より「zoom」 のミーティングルームを開きますので、 参加希望者の方々はご参加をお願いいたします。
④ご報告中はマイクをミュート設定にしてください。 また質疑応答の際には「zoom」 のチャット機能を利用いたします。
※報告日前日の18時になっても「zoom」のIDや報告資料が 届かない場合は、大変申し訳ございませんが再度ご連絡ください。
※参加可能人数の上限は100 名までです。お早めにご返信いただきますよう、 お願い申し上げます。
【タイムスケジュール】
13:45~、「zoom」のミーティングルーム開放
14:00~14:10、開会の挨拶
14:10~15:10、第一報告(公家怜亮氏)
15:10~15:40、質疑応答
15:40~15:50、休憩
15:50~16:50、第二報告(大谷万由子氏)
16:50~17:20、質疑応答
17:20~17:30、休憩
17:30~19:30、リモート飲み会(☆)
☆リモート飲み会にご参加いただける方は、 ご報告後もミーティングルームにお残りください。 恐れ入りますが、おつまみ・お酒等はご自身でご用意ください。

歴史学研究会 日本古代史部会
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-20アイエム ビル2階
e-mail: kodaishibukai@yahoo. co.jp

日本古代史部会9月勉強会のご案内


報告者:里舘翔大(明治大学)「日本古代国家と籍帳制度」(仮)
日時:2020 年 9 月 19 日(土) 15:00~(開場 14:45~)
会場:「zoom」を利用してのオンライン開催

【開催方法】 ①参加希望者は、9 月 16 日(水)までに「zoom」用に
新設した当部会のメールアドレス (rekiken.kodaishibukai@gmail.com)に
参加希望のご返信をしてください。
②報告日前日までに、参加希望者のご返信をしてくださった方々のみに、
当部会より「zoom」のミーティングルームの ID や
URL 等+報告資料を事前に送付いたします(※)。
③報告日当日の 14:45 より、「 zoom」のミーティングルームを
開きますので、参加希望者の方々はご参加をお願いいたします。
④報告中はマイクをミュート設定にしてください。
また、質疑応答の際には「zoom」の チャット機能を利用いたします。

※報告日前日の 18 時になっても、 「zoom」の ID や報告資料が
届かない場合は、大変申し訳ございませんが、再度ご連絡ください。
※当日ご参加いただけない方の内、希望者には報告会終了後に
報告資料を配布いたします。
報告資料の配布をご希望される方は、その旨をご返信ください。
※なお、大変申し訳ございませんが、参加可能人数の上限は 100 名までです。
お早めにご返信いただきますよう、お願い申し上げます。

【タイムスケジュール】
14:45~、「zoom」のミーティングルーム開放・受付
15:00~16:00 、里舘報告
16:00~17:00、60 分(予定)質疑応答

日本古代史部会9月度歴研大会準備報告会のご案内


【開催日】9月6日(日)
【報告】
 河野 保博 氏「古代の人の移動と制度」
 神戸 航介 氏「唐賦役令継受の歴史的意義」
開催方法はzoomによるオンライン開催となります。
開催の流れは以下の通りです。
---------
①参加希望の方は9月3日(木)までに、「zoom」 用に新設した当部会のメールアドレス(rekiken.kodaishibukai@gmail.com)に参加希望のご返信をしてください。
②報告日前日までに、 参加希望のご返信をしてくださった方々のみに、当部会よりzoo mのミーティングルームのIDやURL等+報告資料を事前に送付いたします。
③報告日当日の12:45より、「zoom」 のミーティングルームを開きますので、 参加希望の方々はご参加をお願いいたします。
④報告中はマイクをミュート設定にしてください。また、質疑応答 の際には、zoomのチャット機能を利用いたします。
⑤大会の報告時間は通常90分ですが、今回は事前に資料を配布す るため、50~60以内の概要報告とさせていただきます。事前に報告資料のご確認をお願いいたします。
※報告日前日の18時になっても、「zoom」のIDや報告資料 が届かない場合は、大変申し訳ございませんが、再度ご連絡ください。
※当日ご参加いただけない方の内、 希望者に報告会終了後に報告資料を配布いたします。報告資料の配布を希望される方は、その旨をご返信ください。
※なお、大変申し訳ございませんが、参加可能人数の上限は100 名までです。お早めにご返信いただきますよう、 お願い申し上げます。

タイムスケジュールは以下の通りです。
12:45~、「zoom」のミーティングルーム開放・受付13:00~14:00予定、河野氏の概要報告(50~60分以内)14:00~15:00予定、質疑応答(60分)15:00~15:15予定、休憩(15分)15:15~16:15予定、神戸氏の概要報告(50~60分以 内)16:15~17:15、質疑応答(60分)17:15~17:30、休憩(15分)17:30~19:30

日本古代史部会3月度歴研大会準備報告会のご案内


いつも大変お世話になっております。 歴史学研究会日本古代史部会事務局です。
3月度歴研大会準備報告会を下記の通り開催いたします。 多くの方々のご参加をお待ちしております。

【日時】2020年3月28日(土)13:00~(開場12: 30~)
【会場】青山学院大学 青山キャンパス 11号館2階1120教室
【報告】
 河野保博氏
  「古代の人の移動と制度」
 神戸航介氏
  「唐賦役令継受の歴史的意義」
 
※ 新型コロナウイルスの感染拡大状況次第では会場の変更あるいは中止・延期の可能性がございます。
****************************** ********************
歴史学研究会 日本古代史部会
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-20アイエムビル2階
℡:03(3261)4985 e-mail: kodaishibukai@yahoo.co.jp

日本古代史部会3月度歴研大会援助報告会のご案内


3月度歴研大会援助報告 会を下記の通り開催いたします。
多くの方々のご参加をお待ちしております。

【日時】2020年3月22日(日)14:00~(開場13: 30~)
【会場】歴史学研究会事務所(アイエムビル2階)
【報告】
 亀谷弘明氏
  「荷札木簡からみた古代の税制」(仮)
 伊藤一馬氏
  「宋代の駅伝と情報伝達・交通システム」(仮)
 
※新型コロナウイルスの感染拡大状況によっては中止・ 延期の可能性がございます。

歴史学研究会 日本古代史部会
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-20アイエムビル2階
e-mail: kodaishibukai@yahoo.co.jp

歴史学研究会日本古代史部会3月勉強会中止・延期のご案内


3月15日(日)に開催を予定しております日本古代史部会3月勉強会は、新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から、ご来場いただく皆様の健康を最優先に考えました結果、延期することに致しました。ご参加予定であったみなさまには、 大変ご迷惑をおかけしますことをお詫び申し上げますとともに、昨今の事態にかかわるやむなき対応として、なにとぞご理解賜りますようよろしくお願い致します。延期後の開催日時・開催場所につきましては、決まり次第再度ご案内をさせて頂きます。よろしくお願い申し上げます。

歴史学研究会 日本古代史部会
〒101-0051
東京都千代田区神田神保町2-20アイエム ビル2階
℡:03(3261)4985 
e-mail:kodaishibukai@yahoo. co.jp

日本古代史部会 3月勉強会のお知らせ


日本古代国家論の勉強会を開催いたします。
【日時】2020年3月15日(日)、15:00~(開場14:30~)
【会場】明治大学
【報告者】里舘 翔大「日本古代戸籍・計帳研究と国家論】

歴史学研究会日本古代史部会
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-20 アイエムビル2F
e-mail: kodaishibukai@yahoo.co.jp

日本古代史部会2月度大会準備報告会のご案内


2020年度歴史学研究会大会は、5月23日(土)・24日(日)の
開催を予定しております。
2月度大会準備報告会を下記の通り開催いたします。

【日時】2020年2月22日(土)15:00~(開場14: 30~)
【会場】東洋大学 白山キャンパス 6号館 4階 6403教室

【報告】
 河野保博氏
  「古代の国家支配・地域社会と交通」(仮)
 *2月の準備報告は河野氏のみとなります。

歴史学研究会 日本古代史部会
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-20アイエムビル2階
e-mail: <mailto:kodaishibukai@yahoo.co.jp

日本古代史部会 2月勉強会のお知らせ


日本古代国家論の勉強会を開催いたします。

日時:2月16日(日)、14:00~
会場:明治大学 駿河台キャンパス 猿楽町校舎3階「史学地理共同演習室」
報告者:関根淳氏「日本古代国家論の研究潮流」

歴史学研究会日本古代史部会
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-20 アイエムビル2F
e-mail: kodaishibukai@yahoo.co.jp

2019年

日本古代史部会12月のご案内

【研究報告】
南部 曻氏(北海道大学名誉教授)
「私の戸籍・計帳研究-回顧と展望-」

【日時】12月14日(土)15:00~(開場14:30~)
【会場】早稲田大学 戸山キャンパス 32号館1階128教室
 
※事前にお伝えしていた開始時間から変更がございます。 ご注意ください。
※研究報告の終了後、恒例の古本市を開催いたします。
重複した本などがございましたらご持参ください。

【忘年会】
日時:2019年12月14日(土)18:00~20:00
会場:早稲田大学 食堂 「戸山カフェテリア」
会費:一般5,000円 修士3,000円 学部生1,000円(予定)

※忘年会にご参加いただける場合には、お手数ですが 12月6日 (金) までに本アドレスへご返信ください。
※会場までは運営委員がご案内いたします。

歴史学研究会日本古代史部会
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-20 アイエムビル2F
e-mail: kodaishibukai@yahoo.co.jp

日本古代史部会11月例会のご案内


【日時】2019年11月30日(土)14:00~(開場13: 30~)
【会場】専修大学 神田キャンパス 1号館 地下1階 13教室
【報告】
小林理恵氏(東京大学史料編纂所・PD)
「日本古代の斎戒における生活規制と禁忌の所在について - 摂関院政期を中心に-」(仮)

永井瑞枝氏(お茶の水女子大学・博士後期課程)
「断罪制度の構築と恩赦儀礼」(仮)

歴史学研究会 日本古代史部会
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-20アイエムビル2階 
e-mail: kodaishibukai@yahoo.co.jp

日本古代史部会10月例会のご案内


【日時】2019年10月19日(土)14:00~(開場13: 30)
【会場】明治大学 駿河台キャンパス 12号館6階2062教室
【報告】
 寺内絵美子氏(明治大学・博士前期課程)「平安前期における新嘗祭の班幣社の特質」
 高橋人夢氏(早稲田大学・修士課程)「日本古代における地方神社行政‐神社修造を中心に‐」

歴史学研究会 日本古代史部会
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-20アイエムビル2階 
e-mail: kodaishibukai@yahoo.co.jp

日本古代史部会9月例会のご案内


【日時】2019年9月14日(土)14:00~(開場13: 30)
【会場】早稲田大学 戸山キャンパス 33号館4階432教室
【報告】
 五十嵐健太氏(東北大学)「神社制度における宮司の位置」
 有富 純也氏(成蹊大学)「日本古代の肉食慣行―中国との比較を中心に 」

歴史学研究会 日本古代史部会
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-20アイエムビル2階
e-mail: kodaishibukai@yahoo.co.jp

日本古代史部会 第21回卒業論文報告会のご案内


【日時】2019年7月27日(土)13:00~17:00(開場12:30)
【会場】明治大学駿河台キャンパス リバティタワー14階1146教室

【報告】
竹部夏氏(お茶の水女子大学)「奈良時代の女帝とキサキ」
鎌塚大地氏(明治大学)「律令制下における皇親給与制に関する一考察―親王任国を中心に―」
髙橋宙暉氏(早稲田大学)「九・十世紀家政機関の職員とその活動」
花畑佳奈氏(國學院大學)「10 世紀末から11世紀にみられる中宮大饗の変遷」

歴史学研究会 日本古代史部会
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-20アイエムビル2階
e-mail: kodaishibukai@yahoo.co.jp

日本古代史部会7月のご案内


2019年度大会内部批判会
【日時】2019年7月21日(日)14:00~(開場13:30~)
【会場】東洋大学 白山キャンパス 6号館4階6405教室
【報告】渡部敦寛氏「大川原報告について」河野保博氏「浜田報告について」

なお、当日は大会報告レジュメをご持参ください。
予備分は用意いたしますが、数に限りがございますので、皆さまのご協力を賜れば幸甚に存じます。


日本古代史部会 サマーセミナー準備報告会
2019年8月23日(金)~25日(日)に、第47回古代史サマーセミナー(千葉)が開催され、
23日には全国の院生による分科報告会が設けられております。(下に案内あり)
それに先立ちまして、関東からの報告者4名によるサマーセミナー準備報告会を
開催いたします。多くの方々のご参加をお待ちしております。

【日時】2019年7月13日(土)13:00~(開場12:30~)
【会場】明治大学 駿河台キャンパス リバティタワー10階1104教室
【報告】
杉田建斗氏「平安時代の神鏡を巡る信仰・祭祀」
中島皓輝氏「9・10世紀における衛府主典の性格」
松田茜氏「過差の禁制にみる三条天皇の政治姿勢」(仮)
坂口舞氏「「俗体把笏像」の成立について」

日本古代史部会
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-20アイエムビル2階
e-mail: kodaishibukai@yahoo.co.jp

第47回古代史サマーセミナー(千葉県)のご案内

【日程】2019年8月23日(金)~25日(日)
【会場】国立歴史民俗博物館(千葉県佐倉市)
【宿舎】湯パラダイス佐倉(JR佐倉駅近く)
【定員】60名程度
【内容】
8月23日(金)展示見学会(参加自由)・資料見学・分科会 
10:00展示見学会(参加自由)
12:00受付・資料見学(歴博所蔵品)
12:50分科会(仮題を含みます・報告者は増える可能性があります)
吉田拓矢(北海道大学)「日本古代における日蝕と朝廷政務」
大堀秀人(奥州市埋蔵文化財調査センター)「三十八年戦争後のエミシ政策」
松田 茜(お茶の水女子大学・斎宮歴史博物館)「過差の禁制にみる三条天皇の政治姿勢」
杉田建斗(東京大学)「平安時代の内侍所神鏡を巡る信仰・祭祀」
坂口 舞(駒澤大学)「神仏習合の発生について」
中島皓輝(明治大学)「9・10世紀における衛府判官・主典の性格」
岡田康佑(大阪大学)「日本古代の窮民の存在形態について」
牧野千里(京都女子大学)「随身賜与からみる摂関権力の展開」
8月24日(土)全体会 会場 国立歴史民俗博物館講堂(10:00~)
テーマ 古代の郡と郷をさぐる―下総国印旛の事例を中心に―(報告は仮題です)
天野 努(千葉県文化財保護協会)印旛・埴生郡の総括
白井久美子(千葉県立房総のむら)終末期古墳
加藤貴之(市川市教育委員会)印旛沼東岸・西岸の集落
栗田則久(千葉県教育振興財団)印旛沼南岸の集落
木原高弘(千葉県教育委員会)酒々井地区の集落
山路直充(市立市川考古博物館)人面墨書土器からみた下総国府と印播郡
※文献史学などからコメントを予定しております
8月25日(日)見学会 定員50名(予定)バス移動
浅間山古墳・龍角寺・岩屋古墳・101号墳・風土記の丘資料館・文字瓦見学
市川歴史博物館(外環道展示の見学)・市立市川考古博物館
17:00 JR市川駅解散(予定)

【費用】3万円程度(※全日程参加の場合)
【申込方法】
①氏名(漢字・ふりがな)・性別・年齢
②所属
③住所・電話番号・メールアドレス
④喫煙の有無
⑤全日程・部分参加の別
※部分参加の方は懇親会(23・24日)の参加不参加、宿泊の要不要(23・24日)
現地見学会(25日)の参加不参加もお書きください。
以上①から⑤をご記入の上、メールにて下記までお申込みください。
〈お問い合わせ・参加申し込み先〉
第47回古代史サマーセミナー実行委員会事務局
メール:kodaiseminar@gmail.com
【申込締切】7月21日(日)
※受入数の上限に達した場合、期限前に申込を締め切る場合があります。
※申込締切後、詳細な日程及び参加費用等を連絡いたします。

日本古代史・アジア前近代史部会合同大会準備報告会


報告者:
  福島大我氏「中国古代における逃亡の歴史的意義」
  大川原竜一氏「日本古代国家形成期の地域支配と国造」
  浜田久美子氏「古代国家の外交儀礼」
日時:2019年4月27日(土)13:00~(開場12:30)
会場:明治大学駿河台キャンパスリバティタワー8階1086教室

※2019年度歴史学研究会大会は、5月25日(土)・26日(日)の開催を予定しております。


〒101-0051東京都千代田区神田神保町2-20アイエムビル2階
歴史学研究会アジア前近代史部会
  e-mail:asia_zenkindai@yahoo.co.jp
歴史学研究会日本古代史部会
  e-mail:kodaishibukai@yahoo.co.jp

2019年度関東・名古屋・関西交流会のご案内


・稲垣竣亮氏(名古屋古代史研究会)「苗代に関する一試論―寛弘9年雅慶坊下文案を例に」(仮)
・桜田真理絵氏(歴史学研究会)「律令制下における皇后の権能」
・岡島陽子氏(日本史研究会)「釆女と采女司」

【日時】2019年4月20日(土)13:20~17:00
【会場】名古屋大学東山キャンパス 文学部棟2階237講義室

歴史学研究会 日本古代史部会
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-20アイエムビル2階
e-mail:kodaishibukai@yahoo.co.jp

古代史部会第3回大会準備報告会②のご案内


5月25日(土)・26日(日)に開催予定の2019年度歴史学研究会大会に向けて、
第3回大会準備報告会を下記の通り開催いたします。
多くの方々のご参加をお待ちしております。

第2回大会準備報告会と同様に、今回も
報告ごとに日時・会場が異なっております。ご来場の際にはご注意ください。
浜田久美子氏の報告日時に関しましては、下部の案内をご参照ください。

報告者:
里舘翔大氏「〔援助報告〕五十戸と公民制」(仮)
大川原竜一氏「日本古代国家形成期の地方支配と国造」

日時:2019年3月23日(土) 14:00~(開場13:30~)
会場:明治大学駿河台キャンパス アカデミーコモン9階 309J

歴史学研究会 日本古代史部会
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-20アイエムビル2階
e-mail: kodaishibukai@yahoo.co.jp

古代史部会第3回大会準備報告会①のご案内


第3回大会準備報告会を下記の通り開催いたします。
多くの方々のご参加をお待ちしております。

今回も報告ごとに日時・会場が異なっております。ご来場の際にはご注意ください。
なお、大川原竜一氏の報告日時・会場に関しましては、後日改めてご案内いたします。

報告者:
永田一氏「〔援助報告〕蝦夷の服属と儀礼参加について」
浜田久美子氏「古代国家の外交儀礼」
日時:2019年3月9日(土) 14:00~(開場13:30~)
会場:明治大学駿河台キャンパス アカデミーコモン9階 309J

※2019年度歴史学研究会大会は、5月25日(土)・26日(日)の開催を予定しております。

歴史学研究会 日本古代史部会
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-20アイエムビル2階
e-mail: kodaishibukai@yahoo.co.jp

日本古代史部会第2回大会準備報告会のご案内


2019年度第2回大会準備報告会を下記の通り開催いたします。
多くの方々のご参加をお待ちしております。

なお、今回は報告ごとに日時・会場が異なっておりますので、ご来場の際にはご注意ください。

①浜田久美子氏「古代国家の外交儀礼」
 日時:2019年2月16日(土)15:00~(開場14:30~)
 会場:東洋大学白山キャンパス5号館4階5402教室

②大川原竜一氏「日本の古代国家と国造」*タイトルは変更の可能性があります。
 日時:2019年2月23日(土)15:00~(開場14:30~)
 会場:早稲田大学戸山キャンパス39号館6階第7会議室

※2019年度歴史学研究会大会は、5月25日(土)・26日(日)の開催を予定しております。


歴史学研究会日本古代史部会
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-20 アイエムビル2F
e-mail:kodaishibukai@yahoo.co.jp

日本古代史部会第1回大会準備報告会のご案内


【日時】2019年1月12日(土)14:00~(開場13:30~)
【会場】明治大学駿河台キャンパス リバティタワー7階1075
【報告者】
 大川原竜一氏「日本の古代国家と国造」
 浜田久美子氏「古代国家の外交儀礼」

※2019年度歴史学研究会大会は、5月25日(土)・26日(日)の開催を予定しております。

歴史学研究会日本古代史部会
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-20 アイエムビル2F
e-mail:kodaishibukai@yahoo.co.jp


2018年

日本古代史部会12月例会(忘年会)のご案内


【研究報告】
虎尾達哉氏(鹿児島大学教授)
「律令制下の官人・官司統制について」(仮)

日時:2018年12月15日(土)15:00~(開場14:30)
会場:早稲田大学 戸山校舎34号館1階151教室

※事前にお伝えしていた開始時間から変更がございます。ご注意ください。
※研究報告の終了後、恒例の古本市を開催いたします。
重複した本などがございましたらご持参ください。

【忘年会】
日時:2018年12月15日(土)18:00~
会場:早稲田大学戸山校舎 戸山カフェテリア
会費:一般5,000円 修士3,000円 学部生1,000円(予定)

※忘年会にご参加いただける場合には、お手数ですが 12月5日(水) までに
下記のアドレスへご連絡ください。
※会場までは運営委員がご案内いたします。

歴史学研究会日本古代史部会
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-20 アイエムビル2F
e-mail:kodaishibukai@yahoo.co.jp

日本古代史部会11月例会のご案内


【日時】2018年11月18日(日)14:00~(開場13:30~)
【会場】早稲田大学 戸山キャンパス 33号館4階437教室
【報告者】
・龔凱歌氏(日本大学・博士前期課程)
  「入宋僧寂照・成尋に関する一考察」(仮)
・金玄耿氏(京都大学・博士後期課程)
  「平安時代における良家認識の転換」

《例会案内について》
今年度の例会案内を希望される方は、例会の会場にてお申込みください。
E-mailでのご案内をご希望される方は、E-mail(kodaishibukai@yahoo.co.jp)に、
ご氏名とご連絡先と「例会案内希望」と明記の上、必ずメールをお送りください。
なお本年度分の通信費については、次年度大会開催時にお支払い願います。
大会にご参加いただけない方は、上記E-mailまでご連絡ください。

**************************************************
歴史学研究会日本古代史部会
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-20 アイエムビル2F
e-mail:kodaishibukai@yahoo.co.jp

日本古代史部会10月例会のご案内


【日時】2018年10月6日(土)14:00~(開場13:30~)
【会場】明治大学駿河台キャンパスグローバルフロント3階403N教室
【報告者】
・中島皓輝氏(明治大学・博士前期課程)
   「平安前・中期における六衛府判官の位置づけ」(仮)
・舟久保大輔氏(駒澤大学・研究生)
   「大伴氏伝承成立の歴史的背景」(仮)

《例会案内について》
今年度の例会案内を希望される方は、例会の会場にてお申込みください。
E-mailでのご案内をご希望される方は、E-mail(kodaishibukai@yahoo.co.jp)に、
ご氏名とご連絡先と「例会案内希望」と明記の上、必ずメールをお送りください。
なお本年度分の通信費については、次年度大会開催時にお支払い願います
大会にご参加いただけない方は、上記E-mailまでご連絡ください。

《事務所移転のお知らせ》
下記の通り、歴研事務所が移転いたしました。
メールアドレスは変わりませんので、ご留意くださいますようお願い申し上げます。

**************************************************
歴史学研究会日本古代史部会
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-20 アイエムビル2F
e-mail:kodaishibukai@yahoo.co.jp

日本古代史部会 サマーセミナー準備報告会のご案内


2018年8月24日(金)~26日(日)に、第46回古代史サマーセミナー(長崎)が開催され、
24日には、全国の院生による個別報告会が設けられています。
それに先立ちまして、関東からの院生報告者3名によるサマーセミナー準備報告会を
下記の日程で開催いたします。

【報告者】
・安 洪贇 氏(東京大学)「日唐律令給与制度の比較研究」
・佐藤 早樹子 氏(早稲田大学)「平安時代の任官制度における人間関係」
・佐藤 亮介氏(國學院大學)「平安時代の荷前使と告陵使」

【日時】:2018年8月4日(土) 13:00~(開場12:30~)
【会場】専修大学神田キャンパス7号館7階771教室


歴史学研究会日本古代史部会
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-2千代田三信ビル3F
e-mail: kodaishibukai@yahoo.co.jp

日本古代史部会 第20回 卒業論文報告会のご案内


【日時】:2018年7月21日(土) 12:30(開場12:00)~18:00
【会場】明治大学駿河台キャンパス リバティタワー9F 1095教室

【報告者】
・山田湧太氏(東洋大学)「古代豪族の改姓と律令官人」(仮)
・冨澤周平氏(早稲田大学)「日本律令における二つの親族分類法」
・尾池佑斗氏(駒澤大学)「古代における情報伝達」
・登坂祐衣氏(お茶の水女子大学)「古代出雲国と他地域との交流―陸上交通路を中心に―」
・佐々木雄介氏(学習院大学)「観察使の制度展開と平城朝における改革との関係」
・大窪 純氏(東京大学)「摂関期の外記と太政官」

*当日は資料代をご用意くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

【懇親会】明治大学駿河台キャンパス リバティタワー17F スカイラウンジ暁
【懇親会日時・参加費】18:15~20:00、一般5000円、修士課程3000円、学部生1000円

歴史学研究会日本古代史部会では、
大学卒業後新たに研究の緒に就く方々の研究発展に寄与するため、
毎年、卒業論文報告会を開催しており、今年で20回目を迎えました。
本年度は上記のように6名の報告者を得て開催する運びとなりました。
報告者の研究の進展はもとより、将来卒業論文を執筆される学部生の方にも
参考になるように努力いたしますので、多数のご参加をお待ちしております。


歴史学研究会日本古代史部会
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-2千代田三信ビル3F
e-mail: kodaishibukai@yahoo.co.jp

2018年度大会内部批判報告会のご案内


【2018年度大会内部批判報告会】
日  時 2018年7月14日(土) 14:00~(開場13:30)
会  場 明治大学 駿河台キャンパス リバティタワー9階 1095教室
報  告 中 大輔氏 「平石報告批判」
      里舘翔大氏 「毛利報告批判」

当日は大会報告レジュメをお持ちください。
念のため予備分を用意し、希望される方に配布いたしますが、
数に限りがございますので、皆さまのご協力を賜れば幸甚に存じます。

歴史学研究会日本古代史部会
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-2千代田三信ビル3F
e-mail:kodaishibukai@yahoo.co.jp

第46回古代史サマーセミナー(長崎)のご案内


【日程】2018年8月24日(金)~26日(日)
【会場】長崎県大村市(活水女子大学看護学部)
【宿舎】長崎インターナショナルホテル(長崎県大村市)等
【内容】(報告名は仮題を含みます)   
8月24日(金)分科会(個別報告)
 五十嵐健太(東北大学)「古代神職制度の展開」
 安 洪贇 (東京大学)「日唐律令給与制度の比較研究」
 佐藤早樹子(早稲田大学)「平安時代の任官制度における人間関係」
 佐藤 亮介(國學院大学)「平安時代の荷前使と告陵使」
 稲垣 竣亮(名古屋大学)「賑給制度の再検討―種稲との関わりから―」
 小塩 慶 (京都大学)「九世紀医療官人の転換―『続日本後紀』嘉祥三年三月癸卯条再考―」
 安東 峻 (大阪大学)「蝦夷村と蝦夷郡」
 米倉 広晃(広島大学)「奈良・平安時代の帛御衣に関する一考察」
 孟 瑜  (広島大学)「平安中・後期における蔵人の奉仕と服装」
8月25日(土)全体会「竹松遺跡と平安期の対外関係」
 小松 義博「竹松遺跡の調査成果」
 小川 弘和「古代から中世への転換期」
 村川 逸朗「古代・中世の肥前西部の交通ネットワーク」
 山本 信夫「大宰府編年と竹松遺跡出土の貿易陶磁」
 松尾 秀昭「滑石製石鍋」
 柴田 博子「南九州から見た竹松遺跡の官衙と出土文字資料」
 榎本 淳一「古代の貿易管理制度」

昼休みに出土遺物見学会(新幹線文化財調査事務所久原現場事務所)

8月26日(日)見学会
大村湾一周コース(大村市新分駅推定地、東彼杵町歴史民俗資料館、門前遺跡、ツル掛第一石鍋製作所跡、
大瀬戸町歴史民俗資料館等を見学予定。)
バスA:17:00長崎空港→17:30諫早駅解散(予定)バスB;16:30長崎駅方面(予定) 
【参加費】35,000円程度(宿泊費・見学会等込み)
【申込方法】
以下の①から⑤をご記入の上、メールにて下記までお申し込みください。 
 ①氏名(漢字・ふりがな)・性別・年齢
 ②所属
 ③住所・電話番号・メールアドレス
 ④喫煙の有無
 ⑤全日程参加・部分参加の別
※部分参加の方は懇親会(24・25日)の参加不参加、宿泊の要不要(24・25日)、
現地見学会(26日)の参加不参加もお書きください。

【お問い合わせ・参加申込先】
第46回古代史サマーセミナー実行委員会事務局
 〒857-1193 佐世保市沖新町1-1 佐世保高専一般科目歴史科・堀江潔教員室
 *連絡はなるべくメールにてお願いします。
 メールアドレス:kodaishi46nagasaki@yahoo.co.jp
【申込締切】7月31日(火)
※申込締切後、詳細な日程および参加費用等を記した「実施要項」を郵送いたします。
※受入人数は80名程度の予定ですが、大幅に超過した場合は期限前に申込を締め切る場合があります。

歴史学研究会 日本古代史部会
関東・関西・名古屋研究交流会のご案内


歴史学研究会日本古代史部会 関東・関西・名古屋研究交流会を下記のように開催いたします。
多くの方々のご参加をお待ちしております。

【関東・関西・名古屋研究交流会】
日  時 2018年4月29日(日) 13:20~17:00
会  場 京都市男女共同参画センターウィングス京都 セミナー室B
     (京都市中京区東洞院通六角下る)
報  告
鈴木蒼氏「文人官僚の系譜(仮)」
芝田早希氏「奈良時代の男官の伺候空間について(仮)」
西村健太郎氏「橘氏爵の展開と是定」


歴史学研究会日本古代史部会
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-2千代田三信ビル3F
e-mail:kodaishibukai@yahoo.co.jp

古代史部会第4回大会準備報告会のご案内


【第4回大会準備報告会(アジア前近代史部会共催)】
日  時 2018年4月28日(土) 13:00~(開場12:30~)
会  場 専修大学 神田校舎 7号館 3階 731教室

報  告 椎名一雄 氏 「「庶人」が結ぶ中国古代の社会と国家」
      平石  充 氏 「地域社会からみた部民制・国造制・ミヤケ制」
      毛利憲一 氏 「6・7世紀の国家と収取制度」

歴史学研究会日本古代史部会
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-2-34 千代田三信ビル3F
e-mail: kodaishibukai@yahoo.co.jp

日本古代史部会第3回大会準備報告会のご案内


【第3回大会準備報告会】
日  時 2018年3月18日(日) 13:00~(開場12:30~)
会  場 東洋大学 白山キャンパス6号館 2階 6212教室
報  告 溝口優樹 氏〔援助報告〕「国造制について」(仮)
      平石  充 氏 「地域社会からみたミヤケ制」
      毛利憲一 氏 「6・7世紀の国家と収取制度」

歴史学研究会日本古代史部会
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-2千代田三信ビル3F
e-mail:kodaishibukai@yahoo.co.jp

日本古代史部会第2回大会準備報告会のご案内


【第2回大会準備報告会】
日  時 2018年2月24日(土) 14:00~(開場13:30~)
会  場 明治大学 駿河台キャンパスリバティタワー14階1144教室
報  告 
平石  充 氏 「地域社会からみた部民制・ミヤケ制・国造制」
毛利憲一 氏 「6・7世紀の国家と収取制度」


歴史学研究会日本古代史部会
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-2千代田三信ビル3F
e-mail:kodaishibukai@yahoo.co.jp

日本古代史部会第1回大会準備報告会のご案内


【第1回準備報告会】
日  時 2018年1月28日(日) 14:00~(開場13:30~)
会  場 東洋大学 白山キャンパス 6号館 3 階 6320 教室
報  告 
平石 充 氏「地域社会からみた部民制・ミヤケ制・国造制」
毛利憲一 氏「古代国家形成期の租税・収取制度」


歴史学研究会日本古代史部会
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-2千代田三信ビル3F
e-mail:kodaishibukai@yahoo.co.jp

古代史部会1月例会(新年会)のご案内


【研究報告】
日時:2018年1月20日(土)14:00~(開場13:30~)
会場:明治大学 駿河台キャンパス アカデミーコモン2階A6会議室

*会場が変更になりました。ご確認ください。
報告:本年度運営委員会
「歴史学研究会日本古代史部会と「国家形成史」研究の歩み」
コメント:吉村武彦氏・荒木敏夫氏

※共催 明治大学日本古代学研究所
※例会終了後、恒例の古本市を開催致します。
  重複した本などがございましたらご持参下さい。
※懇親会 18:00~ も開催します。

歴史学研究会日本古代史部会
〒101-0051
東京都千代田区神田神保町2-2千代田三信ビル3F
e-mail:kodaishibukai@yahoo.co.jp

2017年

日本古代史部会12月例会のご案内


【12月例会 (2018年度大会事前勉強会)】
日  時 2017年12月23日(土) 14:00~(開場13:30~)
会  場 国学院大学 渋谷キャンパス3号館 5階 3505教室
内  容
2018年度大会報告予定者(平石充氏・毛利憲一氏)の主要論文(下記参照)を取り上げ、部会運営委員が中心となって、問題関心の所在や分析視角等について検討します。

 《検討対象論文一覧》
■平石 充氏(島根県古代文化センター)
・「出雲西部地域の権力構造と物部氏」(『古代文化研究』12、2004年)
・「山陰西部地域の豪族と国制の成立」(島根県古代文化センター編
  『出雲国の形成と国府成立の研究』、2010年)
・「古代出雲の玉作」(『出雲びとの信仰と祭祀・民俗・芸能』、2016年)
・「人制再考」(『島根県古代文化センター研究論集』14、2015年)
・「出雲の部民制・国造制」(『歴史評論』786、2015年)

■毛利憲一氏(平安女学院大学)
・「郡領の任用と「譜第」―大宝令制の構造と特質―」(『続日本紀研究』338、2002年)
・「郡領任用政策の歴史的展開」(『立命館文學』580、2003年)
・「六・七世紀の地方支配―「国」の歴史的位置―」(『日本史研究』523、2006年)
・「倭国における地域社会の編成―地方支配制度を中心に―」(『歴史評論』809、2017年)
・「大化改新論と改新詔―造籍の問題を中心に―」(『日本史研究』662、2017年)

歴史学研究会日本古代史部会
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-2 千代田三信ビル3F
e-mail:mailto:kodaishibukai@yahoo.co.jp

日本古代史部会11月例会のご案内


【11月例会】
日時 2017年11月25日(土)14:00~(開場13:30~)
会場 明治大学 駿河台キャンパス アカデミーコモン8階308G教室
報告
渡部敦寛 氏(上智大学・博士前期)
「律令制下の家令・トネリ輩出層」(仮)
土居嗣和 氏(早稲田大学高等学院・非常勤講師)
「律令制大臣と「官」「位」―光仁期政治の再検討―」(仮)

歴史学研究会日本古代史部会
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-2千代田三信ビル3F
e-mail:kodaishibukai@yahoo.co.jp

日本古代史部会10月例会のご案内


【10月例会】
日時 2017年10月29日(日)14:00~(開場13:30~)
会場 東洋大学 白山キャンパス 6号館 3 階 6307 教室
報告
増成一倫 氏(大阪大学)
「賦役令貢献物条の特質と機能-律令財政制度における位置づけをめぐって-」

手嶋大侑 氏(名古屋市立大学)
「受領による国務運営と年官-平安中期における任用国司をめぐって-」

歴史学研究会日本古代史部会
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-2千代田三信ビル3F
e-mail:kodaishibukai@yahoo.co.jp

日本古代史部会9月例会のご案内


【9月例会】
日時  2017年9月9日(土) 14:00~(開場13:30~)
会場  東洋大学 白山キャンパス6号館4階6406教室
報告  井上 正望 氏 「喪葬時の廃朝・廃務からみた天皇の「家」」(仮)
コメント 服藤 早苗 氏

歴史学研究会日本古代史部会
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-2 千代田三信ビル3F
e-mail:kodaishibukai@yahoo.co.jp

古代史部会大会内部批判会案内


【2017年度大会内部批判会】
日時:7月15日(土) 14:00〜(13:30開場)
会場:早稲田大学戸山校舎31号館1階104教室

報告
・堀川徹氏 「中大輔氏報告批判」(仮)
・井上翔氏 「北村安裕氏報告批判」(仮)

古代史部会 第19回卒業論文報告会のご案内


歴史学研究会古代史部会では、大学卒業後新たに研究の緒に就く方々の研究発展に
寄与するため、毎年、卒業論文報告会を開催しており、今年で19回目を迎えました。
本年度は下記のように8名の報告者を得て開催する運びとなりました。報告者の研究の
進展はもとより、将来卒業論文を執筆される学部生の方にも参考になるように
努力いたしますので、多数のご参加をお待ちしております。

【日時】2017年7月22日(土) 10:00(開場9:30) 〜18:00

【会場】明治大学駿河台キャンパス アカデミーコモン8F 308G教室

【報告者】
・田中嶺氏(駒澤大学)「風土記における荒ぶる神の実態」
・櫻聡太郎氏(東京大学)「日本古代における釈奠の継受と展開」(仮)
・松元みゆき氏(明治大学)「令制陵戸の再検討」(仮)
・岡村知美氏(國學院大學)「内膳司の成立とその展開」(仮)
・杉田建斗氏(東京大学)「古代伊勢神郡と斎宮寮」(仮)
・松田茜氏(お茶の水女子大学)「三条天皇と貴族の関係」
・中島皓輝氏(明治大学)「摂関期左右近衛府の下級官人の様相について」(仮)
・落合美佳氏(早稲田大学)「『後三年合戦絵詞』をめぐる制作年代についての分析」(仮)

※当日は資料代をご用意ください。

歴史学研究会日本古代史部会
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-2千代田三信ビル3F
e-mail:kodaishibukai@yahoo.co.jp

日本古代史部会7月例会のご案内


日本古代史部会7月例会(サマーセミナー準備報告会)を下記のように開催いたします。
直前のご連絡となり、申し訳ありませんが、多くの方のご参加をお待ちしております。

【サマーセミナー準備報告会】
日時:7月1日(土) 13:30開場 14:00
会場:国学院大学 渋谷キャンパス3号館5階3505教室

報告:
 里舘翔大(明治大学・博士後期)
  「御野国戸籍にみえる寄人の性格と編成要因」
 古田一史(東京大学・博士前期)
  「兵部省・兵庫寮と器仗管理」(仮)


歴史学研究会日本古代史部会
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-2千代田三信ビル3F
e-mail:kodaishibukai@yahoo.co.jp

第45回古代史サマーセミナー(飛騨)ご案内

【日程】2017年8月4日(金)~6日(日)
【場所】岐阜県飛騨市古川町 飛騨市文化交流センター(飛騨古川駅 徒歩3分)
【宿泊】飛騨ともえホテル(飛騨古川駅前)

【スケジュール】
8月4日(金)13:40 集合 
全体会 「飛騨地域の古代」
三好清超(飛騨市教育委員会)・早川万年(岐阜大学)・北村安裕(岐阜聖徳学園大学)・鈴木景二(富山大学)

8月5日(土) 個別研究報告予定者 2分科会 
 *報告者名50音順。発表順ではありません。
浅野 咲(立命館大学博士後期)「藤原氏の成立と台頭」
伊藤あすか(神戸大学博士後期) 「古代瀬戸内海沿岸における地域間交流の動態」
佐藤真海(東北大学博士後期) 「平安期における仏教政策と寺院社会(仮)」
里舘翔大(明治大学博士後期) 「御野国戸籍にみえる寄人の性格と編成要因」
芝田早希(名古屋大学博士後期)「奏宣者から見た古代日本の儀式・政務(仮)」
古田一史(東京大学博士前期) 「兵部省・兵庫寮と器仗管理(仮)」
堀 祐輔(同志社大学博士後期)「古代課試制度の再検討(仮)」
 *終了後、飛騨市内出土遺物見学と飛騨古川町の古代関係地点散策。
 *今からでも報告希望、受付けます。

8月6日(日) バスによる見学会 古代以外の文化財も含む
高野水上古墳・信包八幡神社跡古墳・杉崎廃寺・寿楽寺廃寺・安国寺・こう峠口古墳・広瀬古墳・千光寺・風土記の丘学習センター・赤保木瓦窯跡(国分寺瓦の窯)・飛騨国分寺尼寺跡・飛騨国分寺など予定。
16:00 飛騨国分寺で解散予定。高山駅まで徒歩5分。

【費用】22,000円程度(※全日程参加の場合)
【申込方法】
①氏名(漢字・ふりがな)・性別・年齢 ②所属 ③住所・電話番号・メールアドレス ④喫煙の有無
⑤全日程・部分参加の別。※部分参加の方は、宿泊の要不要(4・5日)、現地見学会(6日)の参加不参加もお書きください。以上①から⑤をメールにて下記まで。お葉書でも可。
 ※受入数の上限(55名)に達した場合、期限前に申込を締め切る場合があります。

参加申し込み締め切り 7月3日(月) 
kodaihida@yahoo.co.jp 件名に「サマーセミナー申し込み」と明記してください。
事務局;〒930-8555 富山県富山市五福3190 富山大学人文学部 鈴木景二研究室
電話 076-445-6158 (直通)  FAX 076-445-6141 (学部共用)

kjsuzuki@hmt.u-toyama.ac.jp

【飛騨古川へは】
JR 名古屋・岐阜から特急ワイドビュー飛騨7号 飛騨古川着13:28
   富山から普通乗り継ぎ 飛騨古川着12:12
高速バス 
 新宿から高山バスセンター着12:35⇒高山駅発13:15の上記の飛騨7号(560円)へ。
 難波・大阪・京都から高山バスセンター着12:52 ↑
 名古屋・岐阜・富山・金沢からもあり。

日本古代史部会5月例会のご案内


2017年度大会の準備報告会を下記のように開催いたします。

日時:5月13日(土)14:00~(13:30開場)
会場:早稲田大学戸山校舎31号館3階311教室

北村安裕氏
「日本古代における土地支配体制の特質と形成過程」
中大輔氏
「日本古代国家形成期の交通と国司-その前史と成立・展開-」

※前回とは報告順が異なっておりますのでご注意ください 。

歴史学研究会日本古代史部会
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-2千代田三信ビル3F
e-mail:kodaishibukai@yahoo.co.jp

日本古代史部会4月例会のご案内


2017年度大会の準備報告会を下記のように開催いたします。
4月例会・大会準備報告3
 日時:4月22日土曜日14:00~(13:30開場)
 会場:明治大学駿河台校舎アカデミーコモン8階308G教室
 報告者・題目
  中大輔氏
   「日本古代国家形成期の交通と国司-その前史と成立・展開-」
  北村安裕氏
   「日本古代における土地支配体制の特質と形成過程」


歴史学研究会日本古代史部会
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-2千代田三信ビル3F
e-mail:kodaishibukai@yahoo.co.jp

日本古代史部会4月例会のご案内/
 関東・名古屋・関西研究交流会のお知らせ


【4月例会・大会準備報告②】 
※ 時間が通常と異なりますのでご注意ください。
日時:4月1日土曜日13:00~(12:30開場)
会場:早稲田大学戸山校舎39号館6階第7会議室
報告
 河野 保博氏
  「前期難波宮と大化改新をめぐる近年の研究動向」
 中 大輔氏
  「日本古代国家形成期の交通と国司-その前史と成立・展開-」
 北村 安裕氏
  「日本古代における土地支配体制の特質と形成過程」

【関東・名古屋・関西研究交流会】
日時:4月8日土曜日14:00~(13:30開場)
会場:東洋大学白山校舎6号館2階6217教室
報告
 手嶋 大侑氏 「九世紀の庄園と専当国司―院宮王臣家領を中心に―」
 黒羽 亮太氏 「日本古代の市と市人」
 上村 正裕氏 「日本古代官僚制の発展過程―遣使・臨時官司を手がかりに―」(仮)

日本古代史部会2月例会のご案内


2017年度歴史学研究会大会は、5月27・28日(土・日)に
学習院大学目白キャンパスでの開催を予定しております。
つきましては、第1回大会準備報告会を下記の通り開催いたします。

【2月例会・大会準備報告①】
◆開催時間が通常と異なりますので、ご注意ください。

日時:2月25日(土)15:00~(14:30開場)
会場:早稲田大学戸山校舎39号館6階第7会議室

報告者・題目
中大輔氏  
「日本古代国家形成期の交通と国司―その前史と成立・展開―」
北村安裕氏
「日本古代における土地支配体制の特質と形成過程」


歴史学研究会日本古代史部会
 〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-2 千代田三信ビル3F
e-mail:kodaishibukai@yahoo.co.jp

古代史部会1月例会(新年会)のご案内


日 時:2017年1月21日(土) 14:00~(開場13:30~)
会 場:早稲田大学戸山校舎33号館333教室
報 告:坂上康俊氏
  「古代・中世の移行期の村落―福岡市域を中心に―」

【 古 本 市 】
 報告会終了後に恒例の古本市を開催いたします。
 重複した本などございましたらご持参ください。
【 新 年 会 】
 会場:戸山カフェテリア(当日運営委員がご案内いたします)
 会費:一般5000円 修士3000円 学部生1000円

歴史学研究会日本古代史部会
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-2千代田三信ビル3F
e-mail:kodaishibukai@yahoo.co.jp

2016年

日本古代史部会12月例会のご案内


【日時】 12月10日土曜日14:00~(13:30開場)
【会場】 早稲田大学戸山校舎33号館4階438教室
【報告】
 小川 宏和氏(早稲田大学大学院)
   「平安時代の文書と「赤幡」」

 井上 正望氏(早稲田大学大学院)
   「廃朝・廃務の基礎的考察」(仮)

歴史学研究会日本古代史部会
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-2 千代田三信ビル3F
e-mail:kodaishibukai@yahoo.co.jp

日本古代史部会11月例会のご案内


歴史学研究会日本古代史部会11月例会を下記のように開催いたします。

【日時】 11月26日(土)14:00~(13:30開場)
【会場】 國學院大學渋谷校舎
     120周年記念1号館3階1308教室
【報告】
 里舘翔大氏(明治大学大学院)
  「養老五年戸籍の戸の成員と造籍原理」(仮)
 古内絵里子氏(お茶の水女子大学大学院基幹研究院リサーチフェロー)
  「日本古代における複都制とその特質」(仮)

歴史学研究会日本古代史部会
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-2千代田三信ビル3F
e-mail:kodaishibukai@yahoo.co.jp

日本古代史部会10月例会のご案内


歴史学研究会日本古代史部会10月例会を下記のように開催いたします。
多くの方のご参加をお待ちしております。

【日時】 10月30日(日)14:00~(13:30開場) 
【会場】 東洋大学白山校舎6号館4階6401教室
【報告】
  神戸航介氏(東京大学大学院)
   「律令官衙財政と民部省」
  久禮旦雄氏(公益財団法人モラロジー研究所)
   「奈良末・平安初期の神祇官・陰陽寮と王権」

 歴史学研究会日本古代史部会
 〒101-0051 千代田区神田神保町2-2千代田三信ビル3F
 e-mail:kodaishibukai@yahoo.co. jp

日本古代史部会サマーセミナーの準備報告会のご案内


第44回古代史サマーセミナーの準備報告会についてお知らせいたします。
直前のご連絡となり、申し訳ありませんが、多くの方のご参加をお待ちしております。

【7月例会③(サマセミ準備会)】
日時:7月31日(日) 14:00~(13:30開場)
会場:東洋大学白山校舎6号館3階6320教室
報告
林奈緒子氏(東京大学)
「古代日本における京中統治体制について」

坂口彩夏氏(明治大学)
「日本古代における称制の成立と皇位継承」(仮)

溝口優樹氏(日本学術振興会)
「凡河内国造からみた国造制」(仮)

歴史学研究会日本古代史部会
〒101-0051
東京都千代田区神田神保町2-2 千代田三信ビル3F
e-mail:kodaishibukai@yahoo.co. jp

日本古代史部会卒論報告会のご案内


歴史学研究会古代史部会では、大学卒業後新たに研究の緒に就く方々の
研究発展に寄与するため、毎年、卒業論文報告会を開催しており、今年で18回目を迎えました。
本年度は下記のように5名の報告者を得て開催する運びとなりました。
報告者の研究の進展はもとより、将来卒業論文を執筆される学部生の方にも
参考になるように努力いたしますので、多数のご参加をお待ちしております。

【日 時】7月23日土曜日13:00~(12:30開場)
【会 場】早稲田大学戸山校舎33号館3階第1会議室

【報告者】(報告順)
・古田一史氏(東京大学大学院)
「律令官僚制における文官と武官」
・谷口とし氏(明治大学大学院)
「律令制下における兵士差発」
・宮原萌氏(お茶の水女子大学大学院)
「日本古代律令制下における救済措置」
・渡邉玲美氏(お茶の水女子大学大学院)
「内侍の宣から見る内侍司の構造-女官の勅旨伝達-」(仮)
・佐藤亮介氏(國學院大學大学院)
「平安時代における蔵人所の経済活動」(仮)

*当日は資料代をいただきます。
*報告終了後に懇親会を予定しております。こちらにもあわせてご参加ください。

歴史学研究会日本古代史部会
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-2千代田三信ビル3F
e-mail:kodaishibukai@yahoo.co.jp

日本古代史部会大会内部批判会案内


2016年度大会内部批判会下記日程で開催いたします。
ご多忙とは存じますが、ご参加のほどよろしくお願いいたします。

【2016年度大会内部批判会】
日時:2016年7月10日(日)16:00~(開場15:30~)
会場:東洋大学白山キャンパス6号館2階6216教室
報告:鈴木裕之氏
  「今正秀氏大会報告について」(仮)

※通常の例会日程と異なり、「日曜日」の開催となります。
お間違えないよう、ご注意ください。

なお、例年開催している「卒業論文報告会」は7月下旬の
土曜日を予定しております。正式な日程・会場が決定次第、
改めてご連絡いたします。

歴史学研究会日本古代史部会
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-2千代田三信ビル3F
e-mail:kodaishibukai@yahoo.co.jp

第44回 古代史サマーセミナー(但馬)のご案内


【日程】2016年8月20日(土)~22日(月)
【場所】兵庫県豊岡市
【内容】
8月20日(土)分科会(個別研究報告)
12:30 受付 開始  @日高農村環境改善センター(現地集合)
13:15~ セミナー開会式・分科会
 高橋一倫(東北学院大学)「鎮守府再考」
 林奈緒子(東京大学)「古代日本における京中統治体制について」
 坂口彩夏(明治大学)「日本古代における称制の成立と皇位継承」(仮)
 手嶋大侑(名古屋市立大学)「院宮王臣家の地方活動における年官」(仮)
 岡島陽子(京都大学)「食膳奉仕からみた女官制度の変遷」
 梁暁弈(京都大学)「日本古代における華夷思想とその変容―延暦期を中心に―」(仮)
 座覇えみ(奈良女子大学)「木簡からみた長屋王家の封戸」(仮)
 山上憲太郎(神戸大学)「長屋王家写経機関の構造と展開」(仮)
 溝口優樹(日本学術振興会)「凡河内国造からみた国造制」(仮)
18:00~ 夕食 @HOTEL KOSHO
8月21日(日)全体会
9:00~ 全体会:「但馬国から考える日本古代史」 @日高農村環境改善センター
 前岡孝彰「古代但馬の国府・国分寺・郡家」
 竹内亮「出土文字資料からみた古代寺院」(仮)
 磐下徹「九世紀の郡司層―袴狭遺跡出土木簡をふまえて―」
 中大輔「但馬国をめぐる交通問題」
 討論司会:市大樹
※昼休憩中に、但馬国分寺跡見学
15:20~ 但馬国府・国分寺跡出土資料見学会 @豊岡市立歴史博物館―但馬国府・国分寺館―
18:00~ 夕食 @HOTEL KOSHO
8月22日(月)現地見学会(※バスでの移動になります)
9:00~ 出発 
中嶋神社、いずし古代学習館、出石神社、茶すり山古墳、古代あさご館、粟鹿神社
※JR和田山駅にて解散(※16時を予定)

【費用】3万円程度(※全日程参加の場合)

【申込方法】
①氏名(漢字・ふりがな)・性別・年齢  ②所属  ③住所・電話番号・メールアドレス
④喫煙の有無  ⑤全日程・部分参加の別
※部分参加の方は懇親会(20・21日)の参加不参加、宿泊の要不要(20・21日)、
現地見学会(22日)の参加不参加もお書きください。
以上①から⑤をご記入の上、メールにて下記までお申込みください。
 〈お問い合わせ・参加申し込み先〉
☆第44回サマーセミナー実行委員会事務局(大阪歴史学会古代史部会)
★メール:kodaishi_summer44@yahoo.co.jp

【申込締切】7月20日(水)
※受入数の上限(60名)に達した場合、期限前に申込を締め切る場合があります。
※申込締切後、詳細な日程及び参加費用等を記した「実施要領」を郵送いたします。
※このチラシは2016年6月26日現在のものになります。

日本古代史部会6月例会のご案内


日本古代史部会6月例会を下記のように開催いたします。
直前のご連絡となりますが、多くの方のご参加をお待ちしておます。

【日時】6月19日(日)14:00~
【会場】東洋大学白山キャンパス6号館3階6318教室
【報告】
  渡部敦寛氏(上智大学大学院)
   「「少子」と帳内・資人のあいだ」(仮)
  橋本剛氏(早稲田大学大学院)
   「日本古代における地方行政監察使の特質」

日本古代史部会
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-2千代田三信ビル3F
e-mail:kodaishibukai@yahoo.co.jp

古代史部会5月例会のお知らせ

2016年度大会の準備報告会を下記のように開催いたします。
大会前のリハーサルとなりますので、多くの方のご参加をお待ちしております。

【大会準備報告4】
日時:5/19(木)18:30~(開場18:15)
会場:専修大学神田校舎7号館7階763教室
報告:今正秀氏「摂関期の政治と国家」

※本年度の大会は明治大学駿河台キャンパスにて、5/28(土)・29日(日)に開催いたします。

歴史学研究会日本古代史部会
〒101-0051
東京都千代田区神田神保町2-2千代田三信ビル3F
e-mail:kodaishibukai@yahoo.co.jp

古代史部会4月例会のお知らせ


2016年度大会の準備報告会を下記のように開催いたします。
大会前のリハーサルとなりますので、多くの方のご参加をお待ちしております。

【大会準備報告3】
日時:4月30日(土)14時~(開場13時30分)
会場:専修大学神田校舎1号館4階ゼミ41教室
報告:今正秀氏「摂関期の政治と国家」

※本年度の大会は明治大学駿河台キャンパスにて、5月28(土)29日(日)に開催いたします。

日本古代史部会
〒101-0051
東京都千代田区神田神保町2-2千代田三信ビル3F
e-mail:kodaishibukai@yahoo.co.jp

歴史学研究会日本古代史部会/関東・名古屋・関西研究交流会のお知らせ


関東・名古屋・関西地方の若手研究者の研究交流を図ることを目的とした、
交流会を名古屋古代史研究会と日本史研究会と共同で開催いたします。

【日 時】2016年4月17日(日)13:20~17:00
【会 場】名古屋大学文学部大会議室※会場は「東山キャンパス」
最寄り駅は「地下鉄名城線名古屋大学駅」となります。
【懇親会】「我屋」17:30(地下鉄本山駅「2番出口」より徒歩2分)
【報 告】
井上 正望氏
  「大同期大規模改革の前史(仮)」
岩田 真由子氏
  「平安時代における義絶・不孝・悔返」
安藤 均氏
  「得度類型の再検討―師主の位置付けをめぐって―」

 <参考文献>
 ・磐下徹「郡司任用制度の一考察‐郡司・郡司層と天皇‐」(『関東学園大学紀要Liberal Arts』21、2013年)
 ・田原光泰「令制トネリの変質に関する一考察‐下級官人の出身制度の問題を中心に‐」
(『ヒストリア』154、1997年)
 ・棚橋光男「中世の法と法書」(岸俊男教授退官記念会編『日本政治社会史研究 中』塙書房、1984年)
 ・三浦周行「親子関係を中心としての家族制度」(『法制史の研究』岩波書店、1919年)
 ・佐藤文子「古代の得度に関する基本概念の再検討―官度・私度・自度を中心に」
(『日本仏教綜合研究』8、2009)
 ・佐藤文子「臨時得度の政治思想」(『仏教史研究』50、2012)

古代史部会3月例会のご案内


日本古代史部会3月例会・大会準備報告②を下記のように開催いたします。
多くの方のご参加をお待ちしております。

【3月例会・大会準備報告②】
日時:2016年3月29日(火)18:00~(開場:17:45)
※ 平日開催となりますのでご注意ください。
会場:東洋大学白山キャンパス5号館1階5102教室
報告:
関根 淳氏(援助報告)「古代・中世移行期の国家論」
今 正秀氏 「摂関期の政治と国家」

歴史学研究会日本古代史部会
〒101-0051
東京都千代田区神田神保町2-2千代田三信ビル3F
e-mail:kodaishibukai@yahoo.co.jp

古代史部会2・3月例会のご案内


2016年度歴史学研究会大会は、5月28日(土)・29日(日)に
明治大学駿河台キャンパスでの開催を予定しております。
つきま しては、第1回の大会準備報告会を下記の通り開催致します。

【2月例会・大会準備報告1】
◆平日開催となりますのでご注意ください。

日時:2016年2月26日(金)18:15~(開場:18:00~)
会場:専修大学神田校舎7号館7階773
報告:今正秀氏「摂関期の政治と国家」

※第2回大会準備報告会は3/29(火)18:00頃の開催を予定しております。
(決定次第、改めてご連絡いたします。)

【3月例会】
日時:2016年3月19日(土)15:30~(開場:15:00~)
会場:専修大学神田校舎1号館4階ゼミ43教室
報告:今久保通聡氏
  「日本古代における「流人放還」の展開とその起源」

歴史学研究会日本古代史部会
〒101-0051
東京都千代田区神田神保町2-2 千代田三信ビル3F
e-mail:kodaishibukai@yahoo.co.jp

古代史部会 1月例会(新年会)のご案内


本年も歴史学研究会日本古代史部会の活動・運営に
ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。
【研究報告】
日時:2016年1月24日(日)12:00~(開場:11:30~)
会場:専修大学神田校舎5号館5階551
報告:倉本一宏氏
「古記録という史料―『御堂関白記』を中心として」
※例会終了後、恒例の古本市を開催致します。
 重複した本などがございましたらご持参下さい。

【新 年 会】
日時:2016年1月24日(日)15:00~
会費:一般5000円 修士3000円 学部生1000円

※会場までは運営委員がご案内いたします。
※出欠の御連絡は必要ありませんので、当日会場にお越しください。
多くの方の御参加をお待ちしております。

歴史学研究会日本古代史部会
〒101-0051
東京都千代田区神田神保町2-2千代田三信ビル3F
e-mail:kodaishibukai@yahoo.co.jp


2015年

日本古代史部会11月のご案内


【歴史学研究会日本古代史部会11月例会】
日時:2015年11月28日(土)13:30~(開場13:10)
会場:専修大学神田校舎7号館7階771教室

報告者:
角田 洋子氏(専修大学)
 「古代仏教における道場-行基道場の意味-(仮)」
桜田 真理絵氏(明治大学)
 「敦明親王東宮退位に関する考察(仮)」

歴史学研究会日本古代史部会
〒101-0051
東京都千代田区神田神保町2-2 千代田三信ビル3F
e-mail:kodaishibukai@yahoo.co. jp

日本古代史部会10月例会のご案内


日本古代史部会10月例会を下記のように開催いたします。
直前のご連絡となり、申し訳ありませんが、 多くの方のご参加をお待ちしております。

【 歴史学研究会日本古代史部会10月例会】
日時:2015年10月31日(土)14:00~(開場13:30)
会場:早稲田大学戸山校舎39号館5階第5会議室
報告者:
江渡 俊裕 氏「賜姓源氏の叙位に関する一試論(仮)」
藤田佳希氏 「武士と六芸(仮)」

歴史学研究会日本古代史部会
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-2千代田三信ビル3F
e-mail: kodaishibukai@yahoo.co. jp

日本古代史部会8月例会
古代史サマーセミナー準備報告会のお知らせ


2015年度古代史サマーセミナー(群馬)準備報告会を下記のように開催いたします。
直前のご連絡となり、申し訳ありませんが、多くの方のご参加をお待ちしております。

日時:2015年8月1日(土)13:00~(開場12:30~)
 会場:早稲田大学戸山校舎33号館16階第10会議室
 報告:
  上村正裕氏「葬司からみた奈良時代の近臣」
  橋本 剛氏「賦役令水旱条と損田使」
  井上 翔氏「東山道武蔵路と「征夷」」
  井上正望氏「9世紀の京内整備と対外意識」
  須永 忍氏「古代上毛野地域の研究動向について」

歴史学研究会日本古代史部会

〒101-0051
東京都千代田区神田神保町2-2 千代田三信ビル3F
e-mail:kodaishibukai@yahoo.co.jp

日本古代史部会第17回卒業論文報告会のお知らせ


第17回卒業論文報告会は下記の報告者を得て開催する運びとなりました。
報告者の研究の進展はもとより、将来卒業論文を執筆さ れる学部生の方にも参考になるように努力いたしますので、多数 のご参加をお待ちしております。

日時:2015年7月25日(土)9:00~(開場:8:45~)
会場:専修大学神田校舎5号館5階551教室
 ※神保町駅(都営三田線、新宿線、半蔵門線)A2出口から徒歩3分など

報告:
久保田昌子(駒澤大)「ヤマト政権の東国平定について‐『常陸国 風土記』を中心に‐」
里舘 翔大(明治大)「養老五年戸籍の等級と奴婢・寄口の関係性 ‐下総国戸籍の実態と擬制を探る‐」(仮)
内野 恵佑(東京大)「律令神祇官の成立過程と機能」
佐藤 祐花(お茶の水女子大)「律令体制下の流罪」
渡部 敦寛(上智大)「古代鵜飼に関する予備的考察 ‐漁の諸類型、およびその特質‐」
三浦麻美子(國學院大)「長岡京における京戸について」(仮)
太田 勇陽(専修大)「古代磐城郡の交通形態 ‐荒田目条理遺跡出土木簡を中心に‐」(仮)
上野 雄也(東洋大)「平安時代前期の地方監察の研究」(仮)

懇親会:専修大学神田校舎1号館15階ホール(18:30~)
 参加費 一般5,000円、修士3,000円、学部生1,000円 

歴史学研究会日本古代史部会
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-2 千代田三信ビル3F
e-mail:kodaishibukai@yahoo.co.jp

日本古代史部会大会内部批判会案内


2015年度大会は、盛会のうちに幕を閉じることができました。皆様に心より厚くお礼申し上げます。なお、下記の日程で大会内部批判会を開催いたします。ご多忙とは存じますが、ご参加のほどよろしくお願いいたします。

【2015年度大会内部批判会】
≪佐藤報告内部批判会≫
日 時:2015年6月20日(土)15:00~(14:30開場)
会 場:明治大学駿河台校舎リバティタワー8階1084教室
報告者:垣中健志氏
タイトル:内部批判「佐藤全敏氏大会報告について」(仮)

≪十川報告内部批判会≫
日 時:2015年7月18日(土)15:00~(14:30開場)
会 場:明治大学駿河台校舎リバティタワー7階1075教室
報告者:上村正裕氏
タイトル:内部批判「十川陽一氏大会報告について」(仮)

歴史学研究会日本古代史部会
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-2 千代田三信ビル3F
e-mail:kodaishibukai@yahoo.co.jp

第43回 古代史サマーセミナー(群馬)のご案内


【日程】2015年8月22日(土)~24日(月)
【場所】群馬県高崎市
【宿舎】高崎駅周辺の各ホテル(※お申し込み後にご連絡します)
【内容】
8月22日(土)分科会(個別研究報告 ※題目は仮題を含みます)
 富樫 進(東北福祉大学)「最澄における不空受容」
 井上 翔(東京大学)「東山道武蔵路と「征夷」」
 井上正望(早稲田大学)「9世紀の京内整備と対外意識」
 橋本 剛(早稲田大学)「賦役令水旱条と損田使」
 上村正裕(東洋大学)「葬司からみた奈良時代の近臣」
 金 玄耿(京都大学)「平安貴族社会と「貴種」」
 増成一倫(大阪大学)「8世紀から9世紀の地方財政の問題について」
 山本佳奈(広島大学)「内裏常設楽所と儀礼・行事」
 弘胤 佑(広島大学)「9世紀における東日本発生地震と俘囚」     
8月23日(日)全体会「古墳時代後期の上毛野‐古代「東国」論再考‐」
8月24日(月)現地見学会(※バスでの移動になります)
 金井東浦遺跡、かみつけの里博物館、山上碑・古墳、金井沢碑、多胡碑・記念館
 JR高崎駅にて解散(※17時を予定)
【費用】3万円程度(※全日程参加の場合)
【申込方法】
①氏名(漢字・ふりがな)・性別・年齢
②所属
③住所・電話番号・メールアドレス
④喫煙の有無
⑤全日程・部分参加の別
※部分参加の方は懇親会(22・23日)の参加不参加、宿泊の要不要(22・23日)、現地見学会(24日)の参加不参加もお書きください。
 以上①から⑤をご記入の上、メールにて下記までお申込みください。

〈お問い合わせ・参加申し込み先〉
☆歴史学研究会日本古代史部会(実行委員会事務局)
★メール:kodaishi.summer.seminar.gunma@gmail.com
【申込締切】7月21日(火)
※受入数の上限(60名)に達した場合、期限前に申込を締め切る場合があります。
※申込締切後、詳細な日程及び参加費用等を記した「実施要領」を郵送いたします。

日本古代史部会5月例会案内


日本古代史部会の活動にご協力いただき、厚く御礼申し上げます。
2015年度大会の準備報告会を下記のように開催いたします。
今回が本番前最後の準備報告となりますので、ご多忙とは存じますが、
ご参加のほどよろしくお願いいたします。

【大会準備報告④】
日 時:2015年5月16日(土)14:00~(13:30開場)
会 場:明治大学駿河台校舎リバティタワー8階1086教室
報告者:十川陽一氏「律令官人制の展開と地方支配」
    佐藤全敏氏「蔵人所の成立と展開―家産官僚制の拡張と日本古代国家の変容―」

※本年度の大会は5月23(土)・24日(日)に、
慶應義塾大学三田キャンパスでの開催を予定しております。
歴史学研究会日本古代史部会
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-2千代田三信ビル3F
e-mail:kodaishibukai@yahoo.co.jp

日本古代史部会4月例会案内

2015年度大会の準備報告会を下記のように開催いたします。
直前のご連絡となり、申し訳ありませんが、多くの方のご参加をお待ちしております。

【大会準備報告3】
日 時:2015年4月25日(土)13:00~(12:30開場)
会 場:明治大学駿河台校舎リバティタワー8階1086教室
報告者:
佐藤全敏氏「蔵人所の成立と展開―家産官僚制の拡張と日本古代国家の変容―」
十川陽一氏「律令官人制の展開と地方支配」

※本年度の大会は5月23(土)・24日(日)に、慶應義塾大学三田キャンパスで開催です。
古代史部会は24日(日)午前9時30分~

《通信費について》
今年度の例会案内をご希望される方(ハガキ:600円、E-mail:300円)は、
例会の会場または郵便口座(00110-0-57807)にてお申し込み下さい。
なお、E-mailでのご案内をご希望される方は、E-mail(kodaishibukai@yahoo.co.jp)に、
ご氏名・ご連絡先と「例会案内希望」と明記の上、必ずメールをお送り下さい。

歴史学研究会日本古代史部会
e-mail:kodaishibukai@yahoo.co.jp

関東・関西研究交流会のご案内

日時:2015年4月19日(日)13:00~17:00
会場:機関紙会館5階大会議室
  ※京都市上京区新町丸太町上る 約50m東側
   京都市営地下鉄烏丸線 丸太町駅下車 西へ徒歩約6分
報告者:
三輪仁美氏 「日本古代譲位儀礼の展開とその特質(仮)」
 <参考文献>
  ・藤森健太郎「十~十二世紀の「譲国儀」と先帝没後の剣璽渡御」
   (『古代天皇の即位儀礼』吉川弘文館、2000年)
  ・堀裕「天皇の死の歴史的位置‐「如在之儀」を中心に‐」
   (『史林』81-1、1998年)
樋笠逸人氏 「天皇出御儀と「御後」について」
 <参考文献>
  ・末松剛「節会における内弁勤仕と御後祗候」
   (『平安宮廷の儀礼文化』吉川弘文館、2010年)
  ・藤森健太郎「「天皇即位儀」の転生」
   (『政治と宗教の古代史』慶應義塾大学出版会、2004年)

日本古代史部会3月例会案内


【大会準備報告2】
日 時:2015年3月14日(土)13:00~(12:30開場)
会 場:明治大学駿河台校舎リバティタワー7階1075教室
報告者:前田禎彦氏(援助報告)
    「摂関期の法・裁判・刑罰素描」
    佐藤全敏氏
    「蔵人所の成立と展開―家産官僚制の拡張と日本古代国家の変容―」
    十川陽一氏
    「律令官人制の展開と地方支配」

 ※本年度の大会は5月23(土)・24日(日)に、
  慶應義塾大学三田キャンパスでの開催を予定しております。

2014年

 日本古代史部会12月例会



【新年会勉強会】
日時:2014年12月13日(土)14:00~(開場:13:30~)
会場:早稲田大学戸山校舎33-2号館1階104教室
報告:三輪 仁美氏「松薗斉著『日記の家』第一部 ほか」
    井上 正望氏「松薗斉著『日記の家』第二部 ほか」
    雨宮 康弘氏「松薗斉著『日記の家』第三部 ほか」
    吉田修太郎氏「松薗斉著「中世後期の日記の特色についての覚書」ほか」
    鈴木 裕之氏「松薗斉著『王朝日記論』ほか」

【新年会について】
 来年最初の例会(新年会)は、1月31日(土)に松薗斉氏をお招きして、
研究報告をして頂くことになりました。
時刻・会場などの詳細は決まり次第あらためて御案内さしあげますので、
万障お繰り合わせの上、ご参加よろしくお願いいたします。

歴史学研究会日本古代史部会
〒101-0051
 東京都千代田区神田神保町2-2-34 千代田三信ビル3F
℡:03(3261)4985 e-mail:kodaishibukai@yahoo.co.jp